« 過去の彼女はセレブリティー | トップページ | 何でもありは何にもなし! »

2009年4月 1日 (水曜日)

二人のエイプリルフール

045  二人で始めてのエイプリルフールを今日は、過しました。いい加減な夫婦ですから、色々なところにトラブルが転がっていますよね。

 今日も最低なトラブルに巻き込まれてしまいました。聞くも悲しい・・・・・すみません。聞くも腹を抱えて笑ってしまう様なことの連続でしたね。書いていても、笑いがこみ上げてくるんですからね。

 4月1日は毎年の事ですが、会社の入社式の日に当たります。この日は、昼過ぎまで出社して、エイプリルフールですから愛妻と一緒に過そうって思って、早退をします。何で、エイプリルフールが早退に値するかって事は、個人の個人の価値観ですからご了承して下さいね。

 帰る前に電話を一本、

 「今から帰るからね。」

 「どうして今日はこんなに早いの? 早く帰るは本当に嬉しいけどね。」

 「うん、体の調子が悪くて、だるくて、吐きそうな感じがするからね。・・・・・ゴッホ、ゴッホ。」

 エイプリルフールですからね。びっくりして容態を聞こうとしている愛妻と野電話を切って、意気揚々と家路に付く様にします。チャイムを鳴らして、

 「旦那さん、大丈夫!問題ないか? 体は、・・・・・」

 インターホンで聞くよりも、ドアを開けて早く向かいいれた方がよさそうなものですが、焦っている時にはそんな事は考えないんでしょうね。可愛いものだって待っていますが、中々あけてくれる事はありません。相当長い間たって、ドアが開きますと、内の両親を初め、往診の医者まで私を待っているんですよ。

 エイプリルフールだっていえる状況じゃないんですよね。着替えて寝かされて、診療を受けました。嘘って言えませんもんね。忘れてました、内の愛妻はこの手の冗談は通用しないんですね。泣き後の目を真っ赤に腫らせて、心配そうに見守っているんですからね。

 問題ないって言われて、でもブドウ糖の点滴まで打たれてしまいました。皆に、”寝ろ”って言われて、寝ようと思っても出来ませんから、愛妻が買い物に行ったところを見計らって、一杯の飲もうって飲み始めますと、急に忘れ物って帰って来て、さあ大変です。

 親には電話して再度呼び出すわ、医者に電話をしようとするわって、さあ大変ですよ。体が大変になって、頭まで可笑しくなって酒を飲みだしたって思った様子ですよね。再度パニックですよ。

 こうなってきますと、エイプリルフールだって言う事は出来ませんよね。しかし、内の両親まで来ていますからね。それに、亀の甲より年の功って事ですから、こんな仮病や嘘はバレバレですよね。上で、寝ているところに、

 「旦那さん、私を馬鹿にしているナ。心配を掛ける事はそんなの面白いですか? 私は、我慢できないから、もうタイランドの実家に帰るナ。」

 荷物をまとめて帰ってしまいました。その後、内の親にこっぴどく久しぶりに怒られて、どうしたもんかと途方に暮れる所です。携帯も置いていっていますし、連絡の取り様がない有様ですよね。

 夕方になっても帰って来ませんし、夜になっても帰って来ません。連絡をするところがないって事は苦しいですよね。その時、電話が入ります。

 「旦那さん、お腹は減ってないですか? 何で、お母さんの所には来ないですか? 今日は晩御飯は食べないですか? エイプリルフールでも、心配を掛けるのは絶対に駄目ナ。次は許さないよ。」

 情けない話ですよね。騙そうと思って実行をすると、親と一緒に結託をして3人で私を騙しにかかるんですからね。連絡もなしに、親子3人で宴会状態ですからね。

 幾らエイプリルフールでも、騙しにかかりますと、しっぺ返しを必ず喰らってしまいますね。それも、一人にだけじゃなくて、寄って集って反撃を受けるようになってしまいます。気をつけないといけませんよね。

 騙して騙されて、泣き濡れた一日でした。

046 今回の教訓です。

 タイガールへのエイプリルフールは、気をつけないといけませんよね。普通の4月馬鹿は通用しますが、体の事や浮気のことなんかは、絶対に駄目ですよね。冗談では絶対に済みませんからね。

 愛の事、生活の事なんかは、何を置いても真剣に信じてしまいますからね。・・・・・信じる以上に、頭がパニックになってしまいますから、普通の感覚じゃ聞く事が出来ませんからね。

 「どうしてそんなに私をいじめるですか? そんな冗談は解らないって事は、何年も一緒にいるんだから理解しているでしょ。」

 ハイ、申し訳ありません。

 今までは、拗ねて怒られて済んでいた事ですが、最近は内の両親は愛妻を本当の娘だって思って、本当に可愛がっていますからね。私なんかは、婿養子って感覚ですよ。だから、実家に帰るって言ったそうですからね。

 なんたって、毎日の様に行き来をしていますからね。昼食は、いつも一緒に食べているくらいですからね。敵いませんよね。

|

« 過去の彼女はセレブリティー | トップページ | 何でもありは何にもなし! »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

taka 様。
 有難うございます。
 1周年ですか。本当におめでとうございます。スタートから一人で奮闘されて大変でしたよね。でも、めげちゃ駄目ですよ。まだ何年も続けていかなければなりませんよ。
 私ももう少し頑張りますから、Takaさんも頑張ってくださいね。

投稿: dannnasan | 2009年4月 2日 (木曜日) 午後 01時33分

なかちゃん さま。
 有難うございます。
 しっかし、うまい事言いますよね。確かにタイランドでは毎日がエイプリルフールって感じですよね。勿論、タイランドも日本とまったく同じような習慣は何でもありますよ。
 そうですか、次回は9月ですか? インターバルが長いですよね。是非、四半期に一回は行って下さいね。

投稿: dannasan | 2009年4月 2日 (木曜日) 午後 01時30分

AKIさん

こんばんは
散々なエイプリールフールでしたね
うちのブログもなんだかんだで、1年を迎えました。
毎日更新とは行かない状況ですが、これからもよろしくお願いします^^

投稿: Taka | 2009年4月 1日 (水曜日) 午後 11時28分

AKI様
こんばんは!(^^)久々にコメントさせて頂きます。
月曜日にタイランドから戻って参りました。火曜日からフル稼働でまったく休まる暇もありませんね、日本は(^.^;)
ちなみにタイランドでも4月1日のエイプリルフールという習慣は有るのですか?あくまで僕の私感ですが多くのタイ人は365日がエイプリルフールの様な気がしなくもないのですが...。(^.^)
奥様も中々おやりになりますね(^^)ご両親とも仲良くやられてるみたいで微笑ましく思います。
ちなみに次回は9月の連休で訪泰予定です。そろそろ半年に一回では我慢出来なくなってきましたね(^_^;)
では、まだまだ寒さが残ってますが(群馬県の碓氷峠では大粒の雪が降ってましたよ)頑張って下さいね!(^^)

投稿: なかちゃん | 2009年4月 1日 (水曜日) 午後 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二人のエイプリルフール:

» タイなか [タイのおなかとせなか ~ あの空の下で…]
本日はエイプリールフールですが、皆さん、それぞれたのしんだでしょうか? 中には、エイプリールフールでとんでもないしっぺ返しを被った人もいるみたいです(笑) おいらは、新年度早々、職場のデスクにかじりつきで、嘘つく暇もなかったですけど、それはそれで何か物足..... [続きを読む]

受信: 2009年4月 1日 (水曜日) 午後 10時27分

« 過去の彼女はセレブリティー | トップページ | 何でもありは何にもなし! »