« 二人のエイプリルフール | トップページ | 最低な男の最低な行動 »

2009年4月 2日 (木曜日)

何でもありは何にもなし!

047  昨日は大変な目に会いました。でも、友人のタイランドのブログが1周年を迎えたって話を聞きまして、自分の事の用に喜んでいます。仕舞いよければすべてよしですよね。

 一度友人のブログも寄ってみて下さいね。

「タイのおなかとせなか~」 http://thainaka.seesaa.net/

 皆さんはタイランドは何でも有りって思っているでしょうね。ある人に言わしますと、お金さえ出せば誰とだってする事が出来るっての賜っている人までいる始末ですからね。しかし、そんな筈はありませんよね。

 デモ、タイランドはそんな気にさせる雰囲気を持っているのだけは、間違いのない事ですよね。私も、以前は何でも出来て何でも有って思っていましたからね。

 確かに遊びだけでお越しの方は、その様な気分にさせられるって事は、間違いのない事ですが、私の様に仕事と愛妻が住んでいるって事になりますと、何も出来ないって事の方が真実って感じですよね。

 仕事と愛妻で不自由していますからね。・・・・・

 「AKIさん、日本人は何で有だって良く言っているでしょ。何が何でもありなんですか?」

 「そりゃ、何をしても問題無いって感じているだけじゃないか。」

 「現実に何でも有って事をしている人は沢山いますか? 俺なんかは、タイランドは不自由な国だって思いますけどね。何も出来ないって感覚ですよ。」

 「まぁ、プー・チョイ・チョイ・コン・ジープンだからね。」

 「ポリスでもうまく行くって言っている人がいますが、それはタイ人に対してだけですからね。彼らは、日本人は鴨だって思っていますからね。助けられたって事じゃなくて、集られたって事だと思いますよ。」

 「うん、そうそう。でも、本人は金で解決したって思っているんだからね。」

 「女の子だってそうですもんね。ビアバーやレストランで、女の子をゲットしたって事を行っている人も多いですよね。でも、それはその手の店ですからね。」

 「俺は解っているよ。」

 「AKIさんぐらいの人になると、本当に何でも有かもしれませんけどね。」

 「滅多な事を言うんじゃない! どこに目や耳があるか解らないだろう。それで、俺は何回も最低な目に合っているんだからな。」

 「へっへっへっ、タイランドでは、何でもありは、騙されて何にも無って言葉があるくらいだからね。お目出度いね、日本人はね。」

 「あほ、タイランドに来る外人全てがそう思っているんだよ。日本人だけじゃないナ。」

 「そりゃ女の子だけじゃなくて、そういら中で騙されていますもんね。ポリスもショッピングでも、それにホテルでもね。」

 そうなんですよ。タイランドは何でも有ってイメージを出す事によって、観光大国を自認しているんですからね。そのイメージの所為で、年間何千万人もの人を受け入れているんですからね。

 その雰囲気が素晴らしいですよね。

 私だってその気分をごく最近まで、感じていましたからね。でも、何でも有って感覚じゃなくて、何にも無って感覚に近いものが有りますからね。皆さんは、どの様に感じていますか。

 「旦那さん、何でも有ってどういう意味? まさか、女の子を何でも出来るって意味じゃないでしょうね。」

 気をつけて下さいね、何でも有って言うのはタイガールにとっては、全て女の子の事だって認識をしていますからね。これは、内の愛妻の事だけじゃないですよ。全てのタイガールだって言っても過言ではありませんからね。

 気をつけようその一言が死を招く!

048 今回の教訓です。

 気をつけないといけませんよね。特にタイガールには、悪意もないほんの一言が命取りって事になりかねませんからね。どこに地雷が埋まっているのか解らないって言うのが、タイガールとの会話ですからね。

 それに、何でも有って事はないって考えておいて下さいね。

 袖の下で何でも済んでしまうって事を良く聞きますが、それは我々日本人が鴨られているって事が真相ですからね。自分の才覚で、うまく行ったって思わせるのが、彼らのテクニックですからね。

 世の中はそんなに甘くないんですよ。って、私が一番の甘ちゃんですけどね。

 何でも有りはタイランドのマジックだって考える方が色々とツボに嵌らないで良いのかもしれませんからね。

 「AKIさんも、ポリスにお金を取られていませんか? 気をつけないと、俺だけはって思っていると大変な目に合うよ。」

 解っているよ、俺はそんなドジを踏む事はないんだよ。俺だけはね。

|

« 二人のエイプリルフール | トップページ | 最低な男の最低な行動 »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

Taka 様。
 有難う御座います。
 頑張って下さいね。私なんかは、コーヒーブレイクの時にでもかいているくらいですからね。Takaさんの所にお越しの方は、皆さん期待していますからね。
 私も内の愛妻も期待していますからね。

投稿: dannasan | 2009年4月 6日 (月曜日) 午後 05時56分

AKIさん
ありがとうございます^^
長く続けられるよう頑張りますね
ただ最近何気に仕事やら、お誘いの時間が増えて、ブログに回せる時間ってのが削られてるんですが、週1~2回は更新できるように頑張ります^^
これからもよろしくお願いします^^

投稿: Taka | 2009年4月 6日 (月曜日) 午後 05時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何でもありは何にもなし!:

« 二人のエイプリルフール | トップページ | 最低な男の最低な行動 »