« 自己中心的なタイガール | トップページ | 移住に失敗した友人達 »

2009年4月18日 (土曜日)

矛盾の魅力と正当の魅力

079  私は、タイガールの魅力は矛盾の魅力だと考えています。子供の様に天真爛漫で、優しいけれども残酷な天使の様な存在だと考えていますし、そう思い続けてもいますし、実感もしています。

 デモ、違うって言うひとがいるんですよね。長年の友人で、タイランド仲間なんですね。普通の事は、常に相揃うって事で、反目も激論もないんですが、事この事だけは互いに引かないない様なんです。

 皆さんは、どちらが正解だと思いますか? 周りからは、そんな事はどっちでも良い! タイガールが素晴らしいって事に何の変化もないんだからね。

って、言われるんですが、タイガール研究の大家としての、地位をほしいままにしている、AKIさんとしては、譲る事の出来ない事なんですよね。

 ね、ね、ね。 ・・・・・大家って事は言い過ぎましたが、そろそろタイランドに関わって30年を迎えようって言う、自称ですが、タイガール研究家ですからね。ちょうっとやそっとではね、引けませんよね。

 矛盾の魅力って事について、少し話を進めて行きましょうね。反対意見はさて置いて、私の持論のみを話させて頂いて、兎に角賛同を強制的に求めて行きたいと思いますから、ご覚悟下さいね。

 では、矛盾するタイガールの魅力についての話を進めていきましょうね。

1.他人に優しく自分に厳しいの正反対です。時間でも、自分が遅れる分には、笑ってごまかしますが、人が遅れますと文句をいっぱい言います。

2.何でも興味を持ちますが、何にも、興味はありません。ですから、毎日毎分、興味の対象が変化していきます。

3.何をおいても徹底して信じるくせに、どんな事をしても信じる事はありません。ですから、信じさせる為に一苦労をしますね。

4.自己犠牲をしてまで人の為に尽くしますが、彼女達の口癖は、ソン・ナン・ナー(ざまあみろ)です。ですから、誰にするかによって天使にも悪魔にもなって行きます。

5.我慢強くてしっかりと仕事をしますが、瞬間湯沸かし器の様に急に切れて手の付けられない事が有ります。

6.子供がそのまま大きくなっている様なタイプですが、老齢した考え方を持っています。ですから、時と場合によって、頭の中が切り替わります。

7.・・・・・

 ちょ、ちょっと待って下さいね。書いていて、何かタイガールは付き合いにくいって事を書き綴っている様な気がして来ました。又、タイガールの悪口を言っている様に見えませんか?

 う~ん、全く違うんですよ。

 タイガールの魅力に付いて話を進めているんですからね。お間違いのないようにして下さいね。私の文章力がないばっかりに皆さんに、うまくニュアンスをお伝えする事が出来ません。

 う~ん、困ったものですね。このままですと、タイガールをコケ下ろしているような感じがしますね。この手の表題で、まとめて話をするのは、兎に角、難しい事ですよね。改めて、思います。

 すみません、今日はこの辺で終わっておきますね。決して、タイガールをけなしているわけではありません。本当にタイガールの魅力は、矛盾する所にあるんですからね、これだけは、絶対です。

 が、説明できないもどかしさはナンなんでしょうかね。タイガールと接触しておられる方は、本当に理解してくれていると思いますので、御免なさい!

080 今回の教訓です。

 こんなにいい加減な事を書き綴って申し訳ありません。その癖、今回の教訓って書いて、チャンチャラ可笑しいですよね。

 デモね、本当にタイガールの中には2重の人格が存在するんですよ。この2重の人格が、必要なのは愛する人とそうではない人を区別して、愛する人に徹底した自己犠牲の愛で、接するためなんですよね。

 昆虫などの擬似表現的な感じだって考えてもらえば良いかもしれませんよね。この能力が無いと、最低な人間が屯する国では、普通に生活をする事が出来ないんですよね。

 そのギャップが本当の魅力なんですよ。

 あっちを向いている顔と、こっちを向いている顔が全く違うって事なんですよね。それは、確かに戸惑う事もあるとは思いますが、我々男は今までにないキャラクターに魅かれるんですよね。

 今日は、本当に申し訳御座いません。解って頂けるように説明が出来ないで、申し訳ありません。・・・・・いつもの事だって?

 うん、そうかそうか、そうだよね。何の問題もないね。って、開き直ってしまいました。今度は、もっとわかりやすくタイガールの矛盾の魅力って事に付いて、サイドチャレンジしますね。

|

« 自己中心的なタイガール | トップページ | 移住に失敗した友人達 »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

よ 様。
 有難う御座います。
 わうぉ~、あまりにも褒め過ぎじゃないですか。私は、有頂天になってその気になってしまいますよ。バイブルって言ってもらえて、一人悦に入っている自分が見え隠れしますよね。
 順調って事は、最高ですよね。これは、よ さんの人柄の所以だと思いますよ。
 又、私の領域に行くのは簡単なんですよ。騙されてもめげない、学習能力がない状況にするだけですからね。でも、よ さんは、そんな事がない方が良いですよ。

投稿: dannasan | 2009年4月21日 (火曜日) 午前 10時25分

Aki様
こんばんわ
いつも、ありがとうございます。
Akiさんは、大家も大家ですよ。そろそろ、学派が出来ても良い頃です。
なんといっても、私にとっては、バイブルですから。いつも、忘れかけた時に、気付かさせて頂いてます。
おかげで、至極順調です。少しでも、Akiさんの領域に近付きたいものです。
これからも、頑張ってください。

投稿: よ | 2009年4月20日 (月曜日) 午後 11時24分

騙されたい 様。
 有難う御座います。
 ありがたい1票を頂きました。本当にそうですよね、タイガールには2面性だけではなくて、もっと沢山の面を持っていると思われますよね。コロコロと変化していきますが、この変化が魅力なんでしょうね。
 疑問に思わないで、可愛いと思える様になりますと、もっと愛されるようになりますよ。

投稿: dannasan | 2009年4月20日 (月曜日) 午前 10時31分

Akiさんへ
Akiさんに一票です。
二面性をときに感じるのは、仕事上も同じですが、
一対一と回りに誰か居る時、そんな状況で感じます。
先っき言ったじゃないが、一転して個人主張に変わり、私を無視した表現に変わります。
で、また二人になると何もなっかたかように、親近関が出てきて先っきのは、一体なんだったんどう状態です。
二人っきりの時を兎に角、大事にしようと思っています。

投稿: 騙されたい | 2009年4月19日 (日曜日) 午前 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矛盾の魅力と正当の魅力:

« 自己中心的なタイガール | トップページ | 移住に失敗した友人達 »