« 大和撫子とシャム撫子 | トップページ | 噛み締める幸せは、パクチーの味 »

2009年5月18日 (月曜日)

タイ人の男になりたい!

040  私の友人や知人へのアンケートの内容なんですが叶うものなら何になりたいですか?

 「俺は、タイ人の男になりたいナ。」

 そうですよね、気持ちは解りますよね。あの無責任さと、何もしないで遊んでいる事が好きな事、糸の切れた様な風船的な行動、女を見れば迷子の様につい付いて行ってしまう、明日も考えない生活、ヒモが最も似合った男、・・・・・

 まだまだ、色々とありますよね。考えたら、無責任男って言われている、昔は”植木等”で、今は、”高田順次”って、事でしょうが、何かしら羨ましいですよね。

 何で、タイ人の男になりたいんでしょうね。

 色々と観察をして見ますと、本気なタイガールがいて、本気に愛されているって事を実感をして、そうして、実際にタイガールから愛されている人は、その感情は殆どないみたいですよ。

 デモ、まだまだ特定のタイガールがなくて、未だに愛されていない友人・知人は、タイ人の男になりたいって感情があるみたいですよね。それに、仕事や生活に疲れてきた友人・知人も同じ様な感情を持っている様子ですよ。

 それは、逃避感情なんでしょうね。 それか、何も考えないでフラフラと過していたいんでしょうかね。 それか、責任事項から離れてしまいたいんでしょうか。

 「俺らは、タイ人の男になりたいわ。」

 「何でやねん。 最低な男になりたいんや?」

 「責任も考える事も何もないねんで。そんな楽な人生を、何年間は送ってみたいと思えへんか。考える事が、なくなるんやから、そら楽しいで。」

 「考える事くらいはするやろ。」

 「俺の感覚では、思考回路はなくなってしまうね。本能のみで、女性に対してだけ物事を考えている様子やからね。でも、ずっとは問題があるから数年間だけやで。」

 「そうかなぁ。」

 「AKIの場合は、酒を飲んでネオンの中に行ったら、同じ様なモンやから何も感じへんのかもしれへんな。」

 変な会話ですが、確かの気持ちは解りますよね。何もかもを捨てて逃げ出してしまいたいって事もありますからね。デモ、タイ人の男になるって事は、相当のギャンブルですよね。

 その時は、何も問題はないと思うのですが、元に戻った時には、同じ様な人生を歩む事は出来ませんよね。

 特に、日本でこんな事になったら、最悪かもしれませんよね。

 男のこんな感情を、タイガールはどの様に思うでしょうね。何人かに聞いてみますと、凄い答えが返ってきますよ。

 「日本人は、お金持ちでキッチリとしているから、タイの女の子から興味をもたれるけど、タイの男と同じ様になったら、何も、何処にも魅力ってものは存在はしないわね。」

 「え~、同じ様なタイプならタイ人の男の方が言いに決まっているじゃない。日本人が日本人の性格を捨ててしまったら、タイの女の子は誰も相手にしなくなるナ。」

 そうでしょうね。表面だけが日本人の場合は、タイガールにはもてる一切ない様子ですよ。そりゃそうでしょうね。

 見た目だけが日本人で、中身はタイ人では、全く相手にされる事はないでしょうね。もしも、タイガールにはもてないって思っている方は、若しかすると表面だけが日本人なのかもしれませんよ。

041 今回の教訓です。

 いつもの事ですが、変な話になってしまいましたが、タイガールの話を聞いていますと、日本人は容姿でタイガールから興味をもたれている訳じゃないみたいですよ。

 責任感があって、有限実行をする、そうして、人間的に優しいって事だそうですよね。容姿だけなら、タイ人に負けているって言ってもいいかもしれませんよね。

 特に、私の様な中年でしたら、間違いなくタイ人の若い男に全てが負けているって言えますモンね。それでも、私を含めてタイガールから興味おもたれているって事は、一番はお金の力がある事と、日本への憧れがある事ですよね。

 日本人同士では、どう考えても若い方にいく事は間違いないと思うのですが、如何でしょうね。まぁ、タイガールはファーザーコンプレックスが強いですから、少しくらいは勝負になるかもしれませんよね。

 そうなんですよ。

 タイガールは容姿で選ばない女性の代表の様なものですからね。

 「旦那さん、タイ人の男になりたいって聞いたけど、自殺行為だからね。馬鹿な事は考えない様にしないといけないわよ。う~ん、最近は仕事で悩み事があるの?」

 ・・・・・私はタイ人の男になりたい事は全くないです。幾ら、適当な方の人間だからって、今のままの方が楽しいですからね。

|

« 大和撫子とシャム撫子 | トップページ | 噛み締める幸せは、パクチーの味 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイ人の男になりたい!:

« 大和撫子とシャム撫子 | トップページ | 噛み締める幸せは、パクチーの味 »