« 条件付の返事は、Yesじゃない | トップページ | 男と共同の嘘を見破れ »

2009年5月24日 (日曜日)

昼下がりの情事は、国の癖

052  昼下がりの情事って、中学生の時に年齢を誤魔化して、日活ロマンポルノを見に行った時の、映画の題名を思い出しますね。そうそう、あの頃は、考えただけでも元気になっていましたし、映画館に入る前から堪能をしていた事を思い出しますよね。

 当時は、本当に初心だったんですよね。まぁ、初心な奴が中学生の時から、日活ロマンポルノを見に行くかって、う~ん、確かにそうですよね。高校生の時には、初めてストリップ劇場に行きましたからね。

 年齢もばれて、怒られるかって思ったんですが、その時の入り口にいた、人相の悪いいかにもっておじさんが、

 「にいちゃん達は、学生の癖にこんなもんが見たいのか。まぁ、社会見学って事やから、一番前に座らせたろう。」

 って、かぶりつきに初めて陣取りました。ストリップも初めてなのに、かぶりつきですからね。始まる前から、いきそうでしたよね。それに、一緒に友人は、逆上せたのと興奮で、鼻血ブゥーですからね。

 翌日からのストリップの看板には、”学生が鼻血を出して興奮する○○ショー”って、たて看板が立っていました。学生の時から、勉強が好きだったんですよね。

 直ぐに脱線してしまうのが、AKIさんの良いところですが、話を元に戻しましょうね。って、何の話も進んでないって・・・・・申し訳ありません。では、

 タイランドの新聞に、昼下がりの情事は増加傾向って、見出しが載っていました。すみません、自分で読めた訳じゃないんですが、愛妻に教えてもらったんですよね。

 これは、ラチャダの方に、タイランドの女性専用って訳じゃないんですが、ホストクラブがにょきにょきと乱立してきているみたいですよね。タイランドですから、連れ出しはOKですよね。

 今までは、解り難い様にひっそりと営業をしていたんですが、タイランドもお金持ちになりますと、次は性欲なんですかね。それに、男は好き放題をしていますと、女性も好き放題をするんですかね。

 連日盛況で、お待ちまで出て来ているって事みたいですよ。しかし、タイ人の男を相手にしていると、金は儲からないって事みたいですが、女性を相手にしますと、そこそこの金が動くみたいですよね。

 私は、流石に言った事はないんですが、サッチーのようなおばさんが、連日やってきているんでしょうか?

 う~ん、出来たら考えたくないですよね。 デモ、嫌な事も包み隠さず、レポートをするのが私の使命ですからね。 我慢をして、読み進めて下さいね。

 「そんな店が出来て、人が来るのか?」

 「男よりも女の方が、度胸があるでしょ。こそこそって感じじゃなくて、堂々とわんさかと来ているみたいよ。」

 「・・・・・」

 「酒池肉林を通り越して、逆ハーレムって様相を呈している様子よ。又、最近では、タイのおばちゃんだけじゃなくて、色々な国のおばちゃんも出没している様子だもんね。」

 「俺もいってみるかな?」

 「馬鹿な事は言わないの。生贄にされるのが落ちじゃないの。それに、そろそろポリスも目をつけている様子だしね。」

 性欲って事は、男も女もなんでしょうね。三大欲望ですからね。

053 今回の教訓です。

 しかし、タイランドは色々な風俗が、ゾクゾクとでてきますよね。まぁ、日本の真似をして、自分の国にあわせているのが現状なんですよね。

 なんたって、日本が世界の風俗大国を我が物顔にしていますからね。

 私のブログには、女性の方は少ない事と思いますが、ご興味のある方はご連絡を下さいね。こっそりとお教えしますからね。

 なんたって、男だけが楽しむって時代は終わってしまいましたからね。双方が、同じ様にしないといけませんからね。

 「しかし、最近は女性専門って所が多くなって来ているなぁ。」

 「そうよ、女性専門って所は、ドンドンと増えているモンね。だって、男は働かないからお金を持っていないでしょ。デモ、女はしっかりと仕事をしているからね。タイの男を相手にしても、お金にならないでしょ。」

 まぁ、確かにその通りですが、ドンドンと社会は変化して行きますよね。乗り遅れない様にしないといけませんよね。

|

« 条件付の返事は、Yesじゃない | トップページ | 男と共同の嘘を見破れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼下がりの情事は、国の癖:

» 全国質屋さん出品 質流れセール ♪ [West-Sakai]
あこがれの有名ブランド品がこんなに格安価格で ! 正規品超安値 ! 一点もの売り切れ御免 ! ! [続きを読む]

受信: 2009年5月24日 (日曜日) 午後 07時43分

« 条件付の返事は、Yesじゃない | トップページ | 男と共同の嘘を見破れ »