« 退化女性はどこまで進行しますか | トップページ | もうそろそろ良いかもしれませんね »

2009年6月14日 (日曜日)

かあちゃん、ごめんなさん!

094  お間違いのない様にね。私が不貞にも浮気を発見されて、問い詰められて発した言葉ではありませんからね。

 自慢じゃありませんが、私は一穴主義ですからね。それに、今の幸せを放棄する様なリスクは負う事はありませんからね。幾ら私が、・・・・・でも、そんな事だけは一切しませんからね

 じゃどうして、”かあちゃん、ごめんなさい!” ナンだって?

 これが難しい問題なんですよね。日本人とタイガールとの今までの生まれや育ちや、環境や風習って事が違うって事を、まじまじと感じますよね。でも、悪いって事じゃありませんし、合わないって事でもありません。

 一例で話をしますと、毎日、何回も今日は何時に帰ってくるかって質問をされますよね。例えば、今日は8時に帰ってくるって答えを返します。

 そうしますと、子供みたいですから8時前から玄関の前で待っているって状態です。座り込んで待っているって事はないんですが、心は玄関に釘付けって感覚ですから、5分でも10分でも遅れますと、

 ”プンプン” です。

 それが、1時間になりますと、

 ”カンカン” です。

 2時間になりますと、

 ”プルプル”って、心配で震えてくる様子ですよね。私の仕事は役所じゃありませんから、忙しい時や突発的な事は日常茶飯事ですよね。それに、営業の方なんかは、お客さんによって時間なんかは、無い様な感じでしょ。

 これがタイガールには中々理解が出来ないんですよね。プンプンから、カンカンに変化をして、プルプルと心配をしだして、泣き出す事までありますからね。メールや電話が山の様に掛ってくるって事も有りますからね。

 でも、仕事で出れないって事も有りますでしょ。出れないと、心配を通り越して、引付を起こすんじゃないかって、逆に心配になりますからね。

 ちゃんと連絡を入れたり、説明をしますと解るんですよ。煩わしいって事ではありませんからね。普通は、此処まで私の事を考えてくれる人っていませんからね。母親だってここまでしませんでしょ。

 此処がタイガールの素晴らしい所ですからね。

 でも、此処が解っていませんと、難しい事になってしまいますよね。日本人の場合は、自分の事は解っているって感覚が世界で一番強い民族ですからね。農耕民族の島国根性ですからね。

 「旦那さん、今日は何時に帰ってくるですか?」

 最近では私も賢くなって、

 「8時に帰ってくれると思うけど、もしも時間が変わる様だったら必ず連絡するからね。仕事や色々とあるから、時間は変更になる事があるからね。」

 「仕事だからしょうがないでしょ。子供に言う様に言わないでも解っているわよ。」

 少し成長の後が見えませんか? 相手を思いやるって事で、何十倍もの見返りがあるのが、タイガールの特徴ですからね。

095 今回の教訓です。

 気をつけないといけませんよね。我々日本人の男は、目に見えるように相手を気遣っている事はないんですよね。自分では、精一杯やっているって思っている事が多いみたいですがね。

 その気使いや思いやりを、目に見えるようにしてあげることで、ビックリするほどの、何十倍もの見返りや幸せを返してくれるのが、タイガールですからね。

 何もしないで、自分だけに帰ってくるって事を考えていてはいけませんよね。

 「かあちゃん、御免ね。 心遣いが足りなかったね、もっとちゃんと話もするし、一緒に考えようね。」

 子供に諭すように話をしますと、素晴らしいものをプレゼントしてもらえますよ。皆さんも、練習してみて、身につけないといけませんね。

 「旦那さん、今日は何時に帰るですか? 今日も愛情が一杯の料理を作って待っているからね。でも、何かあったら連絡してね。」

 最近は、以前の何倍も素晴らしくなって来ましたよ。

|

« 退化女性はどこまで進行しますか | トップページ | もうそろそろ良いかもしれませんね »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

jazzhannon 様。
 有難う御座います。
 これはこれで同じ様な事になりますね。自分達は時間にはルーズですが、人には厳しいのがタイガールですからね。

投稿: dannasan | 2009年6月20日 (土曜日) 午後 12時44分

「11時に帰るよ!」って言って、
8時に帰ったらどうなるのでしょう?

投稿: jazzhannon | 2009年6月16日 (火曜日) 午後 02時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かあちゃん、ごめんなさん!:

« 退化女性はどこまで進行しますか | トップページ | もうそろそろ良いかもしれませんね »