« 旦那さんの誕生日 | トップページ | 昨日の夢は楽しい事はないナ »

2009年7月31日 (金曜日)

痴漢と痴女

89  変な表題ですよね。どうして、この様な表題をつけたのかって考えてしまいますが、私は自分が書こうとする事を、題をつけて残しておいているんですよね。

 それを、毎日思い出しながら日記のように書いているって事が現実ですから、いざ書こうと思っても思い出さないって事がありますから、始末が悪いですよね。昨日の話じゃありませんが、歳なんですかねぇ。

 ところで、タイランドでは痴漢は日本の感覚と違うみたいですよね。日本では痴漢は、電車やバスが普通の様な感じがしますよね。こっそりと触るって事が、痴漢の代名詞みたいな感じですが、タイランドでは少し違った様相を呈している様子ですよ。

 タイランドでは、痴漢イコール強姦魔って事になる様子ですよね。まぁ、浮気やSexもしたかどうかって事よりも、行ったかどうかって事の方が焦点になりますからね。我々と、違った感覚を持ち合わせていますからね。

 だからといって、何もしなくても女の人を見ただけで、浮気だって言いますけどね。でも、言うのとそうだって言うのは、彼女達は違っていますからね。ここが、なんたって難しいところなんですけどね。

 先日もタイランドで、痴漢(強姦魔)がつかまった様子ですが、日本の昔と同じで、女性が訴えないって事がまだまだ多い様子ですよね。裁判等では、酷い事になる様子ですよね。

 未だに、タイランドは男性の主体の社会ですからね。

 最低な男ばっかりの割には、男性優位の社会って言うのが解せませんが、兎に角、女性は損な国家のままですよね。

 「タイランドには痴女はいるのか?」

 「そんなのは聞いた事はないし、そんな女の人はいないでしょ。タイランドにはね。」

 「そうか。」

 「えっ、日本には痴女はいるの? そんな事は信じられないわよ。」

 「う~ん、確かにいるなぁ。」

 「そんな・・・・・日本の女の子はもっと清楚だって思っていたわよ。タイランド男アサリをするのは、お金を持ったおばちゃんばっかりよ。確かに、お風呂屋の女の子で、ホストクラブなんかで、お金を使っている子はいるけどね。」

 「そうか~、流石にタイランドには痴女はいないのかぁ~。」

 「当たり前じゃないの。変な人ねぇ、AKIさんは。女が男を襲うようになったら世の中はお仕舞いでしょ。」

 確かにそうですが、基本的にはタイランドは真摯な仏教国ですから、そんな馬鹿な事はない様子ですよね。真摯な仏教国なのに、ふらふらと男がいい加減なのはどうしてなのかなぁって考えてしまいますけどね。

 「え~、タイランドでは電車やバスで触るなんて事は殆どないわよ。日本は、電車で女の人のお尻や胸を触るの? 最低な国民ね。」

 う~ん、最低だって言われてしまいましたが、確かにそうですよね。皆さんも、タイランドでこんな事をしては、強姦をしたのと同じ事になりますからね。気をつけないといけませんよね。

90 今回の教訓です。

 大した教訓は、いつもの様にありませんが、痴漢の感覚には驚きましたね。それに、痴漢が強姦魔とが同じ感覚って事にも驚きですよね。

 又、日本的な痴漢ってものもない様子ですし、これは車社会だからだって話もありますけどね。日本の用に電車やバスの社会ですと、馬鹿な痴漢が増加してくるんですよね。

 最近日本では、見られて文句を言う女がいますが、どう見ても目で見て犯して欲しいって格好をしていますものね。

 「今日のAKIさんの話を聞いて、びっくり仰天よ。日本人の感覚が悪くなってきたわよ。そんな最低な事をするのね。」

 確かに最低ですが、申し訳ない事をしました。日本人を向上させないといけない私の立場で、貶めてしまいましたね。皆さんも、気をつけて下さいね。日本で言う、痴漢って言うのは、タイガールには通用をしませんからね。

 「まさか、AKIさんも・・・・・」

 「アホ! 俺はそんな根性もないワイ。」

|

« 旦那さんの誕生日 | トップページ | 昨日の夢は楽しい事はないナ »

タイガールの深層心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢と痴女:

« 旦那さんの誕生日 | トップページ | 昨日の夢は楽しい事はないナ »