« ボ、ボ、僕らは少年(?)探偵団 | トップページ | 感じる事は、破滅の合図 »

2009年9月16日 (水曜日)

失敗創造倶楽部

184  過去を回想しますと、どれほどの失敗を繰り返してきたんでしょうね。失敗にもめげずに大きく育ちましたから、まぁ良しとしないといけないんでしょうが、振り返る事が嫌いな私は、これからも失敗を重ねていくんでしょうね。

 デモね、過去の事でくよくよしていても何にもなりませんからね、前に向かって進むことが重要ですよね。まぁねぇ、それでも、反省くらいはしないといけませんよね。昔親父に反省って言うのは、しっかりと理解をして、二度としないって事が出来て始めて反省だって言われた事を思い出しますが、・・・・・親の言う事は聞き入れていないんでしょうね。

 今日は私の失敗談をご紹介をしますね。失敗談ばかりですと、毎日5年くらいは書き綴る事が出来るくらいですよ。

 「AKIさん、何回くらい女の子を振った事があるの?」

 「自慢じゃないけど、振った事は一回もないナ。振られた回数を聞かれると、答えられないくらいってしかいえないけどね。」

 「自分が振られたって思っているだけじゃないの。本当に自分が女の子を振ってしまったほうが多いんじゃないの。」

 「それはないな。」

 「それは日本人がそう思っているだけだって事が本当に多いのよね。拒否をするからいなくなったって事の方が殆どなのよね。知ってた?」

 「知らんなぁ。」

 「普通は振られたって言っているけど、本当はお前が嫌いだって言っていると思っていなくなった女のこの方が多いのよね。まぁ、AKIさんはどっちか解らないけどね。」

 知ってましたか? 実は、我々日本人がタイガールを拒否をして振っているって言われてしまいました。俄かには信じる事が出来ませんよね。皆さんは、信じる事が出来ますか?

 どんな事をしたから拒否をされたって感じているのかって事を何点か聞いてきましたからご紹介をしましょうね。

1.言葉ではNOって言わないのに、態度では煮えきる事がない。言葉と態度が違うのは拒否をされているって感じるみたいですよ。

2.小金持ちだって態度を示しているのに、お金がないって事を平気で言うのは、金が歩けどお前にはやらないって言っている事と同じだそうです。

3.直ぐに返事をする事が出来ないのは、いつも彼女の事を考えているのではなくて、ほかの事を中心に考えているって思ってしまいますよね。

4.他の女の子を見たり、話をしたり、自分の事だけを見ていないって事は、自分には興味がないって感じるみたいですよね。

5.自分の事を話しをいないで、何でも聞こうとするのは、愛していないから興味がないから、自分の事は話をしないって思うみたいですよね。

6.答えを先延ばしにするのは、自分の事は考えていないから、返事を先延ばしをするって感じるみたいですよ。

 まだ沢山ある様子ですが、普通はこの6点ぐらいが一番多いみたいですよね。そう言われますと、確かにこんな行動をとっているみたいですよね。

 気をつけないといけない事ですよね。知らず知らずのうちに、自分が拒否をしているって事は、中々気が付きませんものね。

185 今回の教訓です。

 確かに我々とタイガールは感覚が違うんですよね。冷静なときには、理解をしているんですが、その時には無意識なんでしょうが、どうしても自分だけの感覚で接してしまうんですよね。

 これはしょうがないって言ってしまったらそうなんですが、彼女達の感覚を知っていると、直ぐに対応が出来ますからね。是非、覚えておきたい事ですよね。

 又、逆に自分が気がない場合は、この手は有効かもしれませんからね。

 「という事は、俺はジゴロみたいに女から女に跳んで行っていたのかもしれないなぁ。それは、本当に罪な事してしまったなぁ。」

 「AKIさん、馬鹿言ってんじゃないわよ。貴方がそんなに持てるはずはないでしょ。」

 まぁ、その通りですよね。私が世界一格好が良くて、モテモテだって思っているのは、内の愛妻と娘だけですからね。それ以外は、その辺にいる普通のおじさんですからね。

 皆さんも、タイガールの感覚を覚えおいて損をする事はありませんから、心の中にとどめて置いてくださいね。若しかすると将来私に感謝するかもしれませんからね。あ~、お礼はいりませんからね。

|

« ボ、ボ、僕らは少年(?)探偵団 | トップページ | 感じる事は、破滅の合図 »

私の失敗談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失敗創造倶楽部:

« ボ、ボ、僕らは少年(?)探偵団 | トップページ | 感じる事は、破滅の合図 »