« 現実的な結婚生活 | トップページ | タイガールへの質問会 »

2009年10月13日 (火曜日)

食べ放題と飲み放題

1039  一ヶ月ぶりのタイランドです。今日も色々と煩い質問までありましたからね。初めての事ですよね。

 食べ放題を代表をするのは、タイランドではタイ・バーベキューの ”ムーカタ” ですよね。そうして、飲み放題を代表をするのは、タニアなんかでの、日本人クラブでの時間性の飲み放題ですよね。

 皆さんは、両方ともご経験はされましたか?

 今日は、あまりしません風俗的な話を交えて話しを進めて行きましょうね。なんたって私は、風俗研究かを名乗って久しいですからね、でも、最近は返上をしないといけないって事になってきましたね

 って、私だけじゃないんですよ。タイガールと付き合いが深くなってきたり、お付き合いをしたり、結婚をしますと、嬉しい束縛を受けますからね。自動的に引退って事になってしまいますからね。

 皆さんは常連さんになってお店には行きますか? それとも、1時間何ぼって飲み放題の店に行きますか?

 普通は、始めは1時間何ぼで、その後常連さんになって行くって事になりますよね。当たり前の事ですが、一時だけって事を選択する場合は、飲み放題のみって事で遊ぶほうが安上がりですよね。

 皆さんは気が付いていない方も多いと思いますが、常連さんの方が金銭的にはお金が掛かるんですよ。普通の倍ほどのお金が掛かるんですよね。これは、日本もタイランドも同じ様なものです。

 金が掛かる分、その他の普通の人にはない様なサービスがあるんですよね

 昔は1時間何ぼっていう飲み放題の日本人クラブなんかはなかったんですが、4~5年前からですかね。このシステムのお店が増加してきましたよね。前は、常連さんのみを相手にしていたんですよね。

 少し前の京都の御茶屋と同じ様な感じだったんですが、一元さんでも受ける様になって、段々と廃れていってしまいました。ですから、日本人クラブもこのシステムを導入をした所は、廃れの一途を辿っていく事でしょうね。

 元々は日本人の隠れ家として作られてきた業態の店が、隠れるどころか完全にオープンになってしまいましたからね。

 「どう、最近は?」

 「うん、飲み放題で幾らって言うのが出てきてから、ドンドンと最低になっていくわよね。」

 「あれはアカンやろう。」

 「アカン、アカンわね。普通のお客さんが来るようになったら、常連のお客さんは来なくなってしまうからね。飲むだけの人も少なくなってくるからね。」

 あきませんなぁ、使命を忘れてしまった者は、ドンドンと落ち込んで行くんですよね。仕事でも、生活でも何でもそうですよね。今は、常連さんを基本としたお店だけが何とか持っているって感じですからね。

 日本人クラブを何店舗も持っていて、全てを人に譲って引退をされた方の話ですと、

 「どんな最低なものでも、使命やポリシーを持ってないものは、必ず衰退するからね。なんだってそうだよ。AKIも仕事も生活も、彼女にさえも存在価値を示さないと、何もかもがなくなっていくからね。」

 飲み放題を喜んでいてはいけませんよ。そうしないと、今までお世話になった所が、今度言ってみるとなくなっているって事になりかねませんからね。

1040 今回の教訓です。

 今日は少しいい話や、為になる言葉がありましたね。

 使命感やポリシーがないものは、必ず衰退をするんですよね。又、時運に価値観がない場合は、彼女とも上手く行く事がないんですよね。しかし、耳が痛い話しですよね。解っていても、流されてしまうって事が往々にしてありますからね。

 我々男性も全くこの日本人クラブと同じですよね。

 すべき事をしないで、なす事もなさない場合は、素晴らしい諦めないタイガールにさえ諦められてしまうんですからね。これは、気をつけないといけませんよね。

 「AKIは、こんな風俗的な店の事はもう関係ないか。」

 「大有りですよ、タイランドの夜の歴史なんですからね、なくなるのは切ないですよね。出来れば、形を変えても変化しても残って欲しいですよね。」

 何時になったら、日本人クラブの経営者は気が付いて変化の時が訪れるんでしょうかね。待ちどうしいですよね。

|

« 現実的な結婚生活 | トップページ | タイガールへの質問会 »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/28407855

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ放題と飲み放題:

« 現実的な結婚生活 | トップページ | タイガールへの質問会 »