« 記録的な貢ぎ方 | トップページ | タイランドのネックレス »

2009年10月10日 (土曜日)

日本に住むタイガール達

1033  日本にはタイガールが沢山いますよね。内の愛妻を筆頭に、今までは気がつきませんでしたが、山のように存在をしますよね。

 「旦那さん、友達のタイガールの相談に乗ってあげてくれる?」

 「え~、面倒臭いなぁ。」

 「ああそうですか、私が知らないタイの女の子の相談には乗るくせに、私のお願いは聞いてくれないですか。」

 「あの~、そう言う意味じゃないんですけど。」

 最近は私の痛いところを良く理解していますからね。どうすれば自分の旦那は、動くかって事まで解っていますから、やり難くてしかたないですよね。

 日本に住んでいるタイガール達の悩みや心配事はどんな事なんでしょうね。この先、皆さんもタイガールを奥さんにして日本に連れてくるって事も、十分に考えられる事だと思いますので、参考にしてみて下さいね。(最近凝っている箇条書きで)

1.何でも高いって事が解っているのに、食費を節約する事が出来なくて、お金を沢山使ってしまう。(これは、内の愛妻も同じ事ですね)

 ⇒ 難しい事じゃないんですが、タイランドでは外食か出来た物を買って家で食べるって事が普通ですよね。ですから、買いだめって事が出来ないんですよね。毎日、買い物に行って必要なものを買ってくるって事なんですね。

 毎日買い物に行くって事は、普通に考えているよりもお金は使いますね。毎日行かさない様に、買い物の曜日を決めてしまう事で解決しますね。

2.毎日の様にアオカンをする事を、旦那が拒否する

 ⇒ これは、タイガールは愛するもの同士は、いつでもするべきだって感覚が身に付いているんですよね。猿じゃあるまいし、野別間もなくって事は説明をしても、解りませんから仕事は疲れるって事を、長い時間をかけて教えていかないといけませんね。

3.習慣や感覚が全く逆の事が本当に多い。(これはしょうがないですよね。我々も、タイランドに行けば同じ様なものですからね)

4.タイランドにいる時は、NOって言えるけど、日本にいるとNOって言う事が出来ない。

 ⇒ これは、彼女達が思っているだけですね。タイガール達は何処にいてもNOって言う言葉を口にするのは、不得意ですからね。基本的には、優柔不断なんですよね。

5.二人の時間が少ない。ペタペタする事が、外では出来ない。タイランドではそんな事はないのに、日本では自分の旦那が恥ずかしがる。

 まだまだ色々とありますが、5番目が一番解らない様子ですよね。ね、だってタイランドの開放的な国と、閉鎖的な島国の日本では行動のパターンが違ってきますよね。

 こんな事は、相談に乗ってくれって言われても説明が出来るはずはありませんよね。内だって、日本に着てから冷たくなったって言っていますからね。

 タイガールは心配や不安は、外国に来たんですから十二分にあると思いますが、直ぐに適応をしますからね。愛する人がいる所が、自分の居所だって考えていますからね

 こんなときだけは、明確にしないでウダウダと適当にあしらっていく事が、一番良いみたいですよね。問題が出そうな時には、引っ付いて子供みたいに甘える事で徐々に解決をしますからね。

1034 今回の教訓です。

 全く知らない外国での生活は、ノイローゼになったりって事になる人が結構いるそうですが、直ぐに適応をして順応をするのは、タイガールの特徴ですからね。

 私が知っている限りでは、ノイローゼになったってタイガールは皆無ですからね。但し、愛する人が十分なケアをしてあげる事が出来るって事が一番に条件ですし、それ以外はないんですけどね。

 「旦那さん、有難うね。皆は喜んでいたナ。」

 「そうか、それは良かったナ。」

 「でも、後で考えても何を言われたか解らないし、何を教えて貰ったかも思い出せないって言っているのよね。」

 「・・・・・」

 「でも、皆は帰るときには心も顔も晴れ晴れとして、すっきりとしていたからね。良かった良かったね。」

 ・・・・・こんな相談の時には、それ以外でもタイガールへの相談は煙に巻くって事をするほうが何でも上手く行く様子ですよね。やり方を間違わないんだったら、煙に巻いてしまうって事を覚えてみて下さいね。

 一番良い事かも知れませんからね。

|

« 記録的な貢ぎ方 | トップページ | タイランドのネックレス »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本に住むタイガール達:

« 記録的な貢ぎ方 | トップページ | タイランドのネックレス »