« 我がギャンブル人生 | トップページ | 子供達との懇親会 »

2009年10月23日 (金曜日)

お礼と謝罪に付いて

1059 皆さん、見ましたか? そろそろ明日中くらいには、来客数が50万を突破しそうですよね。ありがたい事で、この様な変なブログにこんなに沢山の方がお越し頂きまして、誠に有難う御座います。

 数日しますと、4年目に突入をします。 もう少し、お付き合いをして頂きましたら嬉しいです。 頑張りますので、宜しくお願いします。

               

 日本と違った風習や礼儀って事は、タイランドには沢山ありますよね。又、感覚も全然違った事も存在しますよね。それを、知っていると知らないとでは、全く違ったものになってしまいますよね。

 何かをしてもらった時のお礼と、粗相をしてしまった時の謝罪について話をさせて頂きますね。100%とは言いませんが、参考にしてくださいね。

1.ご馳走様!

 これは重要な事なんですよ。ご馳走様って言葉は、日本の場合は普通に使っていますよね。当然ですが、何処でもかしこでも漬かっているって言っても過言ではありませんよね。

 でも、タイランドではお金を出した人は言うべきじゃないんですよね。この言葉は、お金を出してくれて有難うって意味に近いものがありますからね。お金を出した人が言うと皮肉に聞こえるそうですからね。

2.有難う!

 英語圏の人は何でも、”サンキュー”って言葉がつきますね。特に大阪は、買い物をしても ”ありがとう”って声を掛けますが、タイランドではむやみに有難うって言葉は使わないんですよね。

 タイ人は頭を下げるって事を極端に嫌いますからね。有難うって言葉は、自分の人生を左右する様な意味の言葉ですからね。観光の所は、”コップン・カップ”って言葉は、聞きますが、その他では殆どないって感じませんか。

 それに道なんかも聞きませんでしょ、聞いてしまうと有難うって言わないといけませんからね。言うと自分が下になった様な感じを受けるみたいですからね。

3.ごめんなさい!

 日本人は、”すみません”で、英語圏の人たちは、”ソリー”って言葉を良く使いますよね。皆さんもタイランドで、謝罪の言葉って言うのを聞いた事がありますか?

 タイ人は謝るって事が大嫌いですからね。”コトート・ナ・カップ”って言葉を聞いた事は、殆どありませんでしょ。どんな時にも殆ど使いませんからね。

 ごめんなさいは、命を左右する様なときにしか使わないっていっても過言ではありませんからね。内でも、最近はやっとごめんなさいって言葉を言う様になったくらいですからね。不思議です。

4.こんにちわ!

 サワディ・カップって言葉は、そこいら中で使われていますが、基本的には知り合いの人に対する挨拶なんですよね。仕事の場合は、言いますが、見ず知らずの人には言いませんからね。

 我々が普通に使っていますと、タイ人がびっくりとしているって光景を経験をした事がありますでしょ。知らない人に声を掛けられるって事は、彼等の生活にはないんですからね。

 簡単な挨拶ですが、我々と違った感覚があるんですよね。不思議な気がしますが、所変われば品変わるって事ですから、知っていると楽しいでしょ。

 変える必要はないと思いますが、参考にしてみて下さいね。

1060 今回の教訓です。

 真摯な仏教国ってイメージがありますが、この挨拶って言葉は、タイ人にとっては我々とは違った意味があるんですよね。

 知って使うのと知らずに使うのでは根本的に違ったものになりますからね。是非、覚えておいて下さいね。

 「何で旦那さんは、お金を払う時に有難うって言うの? タイランドでは変な意味に取られてしまうよ。」

 今までは言われていましたが最近では、自分から進んで言う様になって来ました。タイガールの臨機応変性が出ていますからね。直ぐに変化する事が出来るって能力を持っていますからね。

 「ラック・パパ・テー・サ・ネイロー」(パパは世界一番愛する)

 子供にいつも言われていますが、これで ”コップン・カップ”って言いますと泣かれてしまいますからね。子供がパパを世界で一番愛するのは、タイランドでは普通のタマダーなことなんですよね。

 所変われば品変わるって事は、面白い事と大変な事が混在していますから、少しの注意が必要ですよね。参考にしてみて下さいね。

|

« 我がギャンブル人生 | トップページ | 子供達との懇親会 »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お礼と謝罪に付いて:

« 我がギャンブル人生 | トップページ | 子供達との懇親会 »