« 人生を翻弄するタイガール | トップページ | 馬鹿につける薬はなし »

2010年3月11日 (木曜日)

困窮すると電話魔に

25  ただいま帰って参りました。今回は、2週間もインドネシアとタイランドの田舎を回っていまして、流石に日本料理が恋しくなってきましたね。

 それに、常夏の国にどっぷりと漬かっていましたし、仕事柄太陽の下での仕事が多いので、熱いのなんのってヒーヒー言ってましたが、日本に帰ってきて寒くて寒くて閉口をしますね。 人間は勝手なもので、ないものをねだってしまいますからね。

               

 「AKI、久しぶりなのにあそこの店の女の子から電話がかかってきたんだよ。どういう意味なんだろうね。」

 こんな話を聞いた事や、ご経験をしたことはありますでしょ。

 忘れていた頃に電話がかかってくるって事は、結構ありますよね。そうなんですよね、結論から言いますと彼女達は困窮をすると電話魔に変身をするんですよね。

 若しかすると、自分に援助をしてくれるんじゃないかって事で、手当たり次第に電話をしまくります。 中には何とかしてくれる人達がいますからね。 日本人は優しいですからね。

 まぁ、飲み屋の姉ちゃんの営業活動のような感じだって考えたら良いんですね。

 断ろうものなら、即切ってしまって二度と電話は掛かってきませんね。お金に余裕がある場合は、助けてあげる事も良いんでしょうが、普通は知らん顔をしている方が良いですし、悩む事は全くありませんね。

                 

26  「タイランドで知り合ったタイガールから久しぶりに電話がかかってきて、愛を囁かれて、少し援助をして欲しいって言われたんやけど、どうしたら良いかなぁ。」

 嬉しそうに友人が話を持ってきました。 本人さんは、真剣に考えている様子ですね。 彼女達の声を聞いただけで、少しハイになっている感じがしますが、ご経験がある方はいらっしゃいますでしょ。

 数え切る事が出来ないほど、何度も経験を、私もしました。

 結論は、先ほど話をした通りです。彼女達は、お金に困窮をしてくると、手当たり次第に電話をしまくって、営業活動に入っていきます。 顔を忘れていても、電話番号さえあればどうとでもなりますからね。

 男の虚栄心に訴えかけるんですね。

 摩訶不思議な事なんですが、解りきっている様な感じなんですが、結構話を聞いてくれて、援助をしてあげる事があるんですよね。 遥か彼方の外国から、援助の手が差し伸べられるんですね。

 素晴らしい、優しくて良い男がいっぱいの日本人男性ですね。

 「馬鹿な奴が多いよね。」

 「なんて失礼な事を言うのよ、AKIさん。 日本人は優しくて本当に素晴らしい人が多いのよ。貴方が最低なだけよ。」

 ・・・・・どっちが馬鹿で、最低なんでしょうかね。 賛否が分かれる所ですよね。

                 

27 今回の教訓です。

 こういう事がありますよって、情報だけですから、判断は皆さんにお任せします。

 確かに、私の友人に言わせますと、

 「解っているよ。 デモね、少しのお金で優越感を買う事が出来るって考えたら、安い物かもしれないよね。 最高の自己満足だよね。 他に色々と無駄な金を使っているだからね。」

 素晴らしい考え方ですね。

                 

 「やり~、ラッキー! 顔も忘れちゃったけども、お金は送ってくれたわよ。 タンブンよね、でも、少し甘いよね。」

 って、憚らないタイガールも存在しますから、どちらが良いんでしょうね。 まぁ、私は貧乏人ですから、あげるお金が無いですから、悩む事はありません。幸せなのか、不幸なのか解りませんけど。

 ものは考えようですかね。

                

|

« 人生を翻弄するタイガール | トップページ | 馬鹿につける薬はなし »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

騙されたい 様。
 有難う御座います。
 そうですね、お金って言うのは適度って事の方が良いと思いますね。 なんでもって事になったら絶対に図に乗るって事になりますものね。
 渡す渡さないは基本的には関係ないですからね。普通に接する方が良いかもしれませんね。
 何度もタイランドには言っていますが、中々時間が取れなくてご連絡が出来ませんが、5月の俟つから月の始めは友人の結婚式ですから、良ければご連絡をさせて頂きますね。

投稿: AKIさん | 2010年3月15日 (月曜日) 午前 12時07分

Akiさんへ
 夕方電話がかかり、「何時帰るの?香水が欲しいから、買って来て」と言う内容で、先日の家賃の話は全く出しません。 
今欲しいものを、せがまれるだけです。
という、今日この頃です。

投稿: 騙されたい | 2010年3月13日 (土曜日) 午後 08時16分

Akiさんへ
先日、飯でもと呼び出され、「今月の家賃が足りないかも」と言ったので、今月は日本に帰る予定があるから、だめだ。
と言った翌日から、音沙汰無し。
あるときは、援助していますが、だめな時は「だめ」と理由も言っています。
大体甘いので、普通にありますが、最近は工面してまで渡さないようにしています。
でも、渡しても渡さなくてもあまり態度は変わりません、と思うのは自分だけでしょうか。

投稿: 騙されたい | 2010年3月13日 (土曜日) 午後 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 困窮すると電話魔に:

« 人生を翻弄するタイガール | トップページ | 馬鹿につける薬はなし »