« 嫁に来ないか | トップページ | 愛する人は、離さない »

2010年3月30日 (火曜日)

孤独感は皆無なの?

79  孤独感に襲われるって話を良く聞きますね。人と一緒にいても孤独感は解消しないって事も聞きますね。 これは、日本での事なんでしょうかね。

 これを楽しむ事が出来る人は問題はないんでしょうが、孤独感は最低で一切嫌だって思っておられる方は、最良の問題解決法がありますよね。

 簡単ですね、タイガールと結婚をする事をお勧めしますよ。 実は、私の友人は結婚を2回して、離婚も2回して、人の真ん中にいる様な人間ですが、生まれてこの方孤独感と戦ってきたって言う奴がいます。

 この度は、私の勧めもあって国際お見合いをして晴れてタイガールとの結婚生活をスタートさせました。

 (しかし、最近はタイガールとの国際お見合いって組織が乱立してきましたね。相当の数の会社やグループがありますね。 でも、如何わしい所が結構多いですから、気をつけないといけませんね。)

                 

80  「3回目にして最高に結婚生活を味わう事が出来ているよ。AKI、お前が言うとおり最高やね。 うんうん、最高を通り越してこの世に天国があるかって思っているkらいだからな。」

 「お前の言う事は、大げさなんだよ。」

 「あほな事を言うなよ。 今、俺は孤独感が解消されたって言う生易しいものじゃないんだぜ!」

 「そうか、生易しくないか。」

 「ない、全くない! 孤独どころか一時も一人でいる事は出来ないし、常に一緒にいるって感覚やからなぁ。」

 「・・・・・」

 「物理的に離れているのは、仕事に行っている時だけやからなぁ。 その時でさえ、一人だって感覚は皆無やで! 日本では、夫婦でも互いは個人だって感覚があるやろ、でも、それは全くないよな。」

 「ないなぁ、俺もそう思うわ。」

 「完全に二人で一個やで。 干渉や束縛やって言う言葉があるけど、別々の人間やからそんな表現をするけど、あれは間違いやなぁ。 一個体やから、言葉に表せんわなぁ。」

 中々 味のある言葉ですよね。 そうなんですね、タイガールと一緒になるって言う事は、言葉そのまま一緒に同化をしてしまうって事ですから、干渉や束縛って言葉では表す事は出来ないんですよね。

 そんな簡単な話じゃありませんよね。

 彼女は私で、私は彼女で、二人が一緒で、・・・・・ あ~、訳が解らん!

 申し訳ありません、ニュアンスだけは伝わりましたか?

 彼女達は我々の頭の中にも住んでいますし、心の中にも住んでいます、そうしてパンツの中にも住んでいるんですよね。 そう決して離れる事はないんですよ。

 ですから、嫌でも孤独感を味わう事は出来ません。 良い事なのか、悪い事なのかって言うのは、個人の賛否に分かれる事だと思いますが、私は一緒に生活をして1年本になりますが、素晴らしい事だって思います。

                

81 今回の教訓です。

 タイガールとの生活では、望んでも孤独感って事をする事は出来ませんよね。 若しかして出来ている場合は、少し問題があるかもしれませんよね。

 互いのプライバシーって言うのも全くなくなってきますからね。

 考えようによっては窮屈を通り越して、刑務所にいる様な感じかもしれませんよね。 何の自由もないんですからね。

 でも、人間って本当に自由なんでしょうか? 殆どの人が不自由を強いられた生活をしていますよね。 自由だって思っているだけかもしれませんよね。

 だったら、徹底的に干渉をしてもらって、徹底的に束縛をしてもらって、100%自分の事だけを思って考えてくれる人と一緒になる方が幸せなような気がしますよね。

 賛否両論がありますけど。

 「アホな事を言うたらアカンで! 干渉と束縛の麻薬はそりゃ最高なんやで! 否定する人間はその経験がないから可哀想やけどなぁ。 俺も昔は、個人の・・・・・とか言うとったけど、干渉と束縛の麻薬は変え難いものがあるのが解ったわ。 勧めても、経験のない紋には解らんかも知らんなぁ。」

 検討の余地があるかもしれませんよね。

                

|

« 嫁に来ないか | トップページ | 愛する人は、離さない »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孤独感は皆無なの?:

« 嫁に来ないか | トップページ | 愛する人は、離さない »