« 消え行くホスピタリティー | トップページ | 今日は帰りたい! »

2010年4月19日 (月曜日)

人生には一つを除いて悔いばかり

1043  偉そうな表題をつけてしまったって反省をしているところですが、いつもの様に変更をする事はしないって言うのも私の信条ですからね、皆さんにはご迷惑をお掛けしているって思いますが、・・・・・

 私の場合は本当は悔いる事は殆どないって事ですし、もしかすると反省をするって事も殆どないのかもしれませんよね。だって、悔やんだところでその事がモトに戻るんでしたら、人一倍悔やみますが、出来ない相談には乗れませんからね。

 一番嫌いな言葉は、”たら”です。魚のタラは好きですよ。でも、よく”たら””たら”って後悔をしている方がいますが、反省をするのは良い事ですが、後悔をしても何も良くなりませんし、前には進む事は出来ませんからね。(まるで、哲学者のような話ですね、でも、本当ですからね)

 表題は、私の友人の言葉なんですよね。 タイガールを奥さんにして、早20年になろうかていう、未だに新婚生活を謳歌している友人の偽らざる心を表現をした言葉なんでしょうね。

                 

1044  「俺に人生は、悔いだらけやけど嫁さんだけは宝くじ以上の最高の札を引いたよね。」

 「そこまで言う事が出来るか?」

 「うん、結婚して20年やろう。 未だに新婚の時と全く同じやで。 窮屈さも同じやけどなぁ。」

 「何が一番良かったん?」

 「何が? 良かった事なんかは何年でも話が出来るくらいやで。 なんたって、仕事も問題があったし家族にも問題があって大変やったけど、何の文句も言う事はないし、俺が落ち込んでいる時にも、”もう直ぐ二人は楽になって、お金持ちになるから今はしょうがないナ。” が、口癖や。」

 「それは男冥利に尽きるなぁ。」

 「アホ! そんな月並みな言葉で表現するな! 俺は心臓がなくなっても死ねへん自信はあるけど、嫁さんが近くにおれへんかったら即死やで。 それ以上の存在やネンで。」

 しかし、結婚をして20年経ってここまで言う事が出来るって事は本当に幸せなんでしょうね。 確かに彼の半生を見ていると激動の人生を生きているような感じですよね。

 ・ 勤めている会社が2度も倒産

 ・ 親が保証人になって親の家も自分の家もなくなって、借金だけが残る

 ・ その後両親は相次いでなくなって天涯孤独

 ・ 子供は死産で子供もなし(これは大変な彼にとっては、天恵かもしれません)

 色々とありましたが、その不幸を奥さんのタイガールと一緒に乗り越えて、3年前には諦めていた子供に恵まれて、仕事も上手く行く様になって人並みの生活を送れる様になりました。

 こんな大変な人生を笑顔で支え続けてくれた奥さんには、本当に素晴らしいものがありますよね。 普通だったら、荷物をまとめて実家にでも帰るところですね。

 どんな境遇にあっても旦那が愛し続けてくれる事で、タイガールは裏切る事はしないんですね。

 流石は世界最高の女のタイガールですね。

                 

1045 今回の教訓です。

 素晴らしいでしょう。 私も彼に大変さは良く知っていましたが、貧乏人では助ける事もどうする事も出来ませんでした。 笑い話ですが、米やしょうゆを上げるくらいしか出来ませんでした。

 しかし、不幸や不運を嘆いていてもどうしようもありませんね。 タイガールの奥さんがいつも笑顔で、彼を励まして苦しいながらも暖かい家庭を築き上げてくれたお陰で、笑える事が出来たんですね。

 タイガールの場合は、境遇は気にしません。確かに、裕福な方が良いに決まっていますが、愛する人が常に一緒にいる事でどんな境遇にも我慢する事が出来ますし、それを朗らかにする事が出来ます。

 私も色々と問題がありますと、

 「旦那さん、気にしても小しょうがないナ。 又良い事もあるから二人でしっかりと頑張ったら良いんじゃないですか。 二人が離れなかったら、問題は直ぐに解決するわよ。 クヨクヨしてもしょうがないでしょ。」

 境遇が悪くなればなるほど、前向きに元気になって行きますからね。

 私も引き続き彼の様な関係を築いて行こうと思います。 皆さんも追随して下さいね。

                 

|

« 消え行くホスピタリティー | トップページ | 今日は帰りたい! »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生には一つを除いて悔いばかり:

« 消え行くホスピタリティー | トップページ | 今日は帰りたい! »