« 今日は帰りたい! | トップページ | 私の心は貴方と共に »

2010年4月21日 (水曜日)

最近はタイランドの空気が?

1049  最近はタイランドって言いますか、バンコクの空気を吸うのが少なくなって来ていますよね。なんたって、タイランドでの仕事は隔月ですし、その他の東南アジアの仕事も隔月ですから、スワンナプームには必ずって行っているんですがね。

 地方に行く事が殆どになってきましたよね。だって、

 「旦那さん、バンコクの様な最低な町には仕事もないんだから行かない方が良いでしょ、友達と飲んで羽目を外して、変な事をするに決まっているんだからね。」

 ・・・・・直ぐに否定が出来ないって事が余計に疑惑を呼んでいるんですよね。 皆さんも、タイガール達が嫉妬や焼きもちを焼いたり、変な勘ぐりをした場合は、絶対に直ぐに否定の答えを言わないといけませんよ。

 ほんの一瞬でも躊躇をしますと、大変な事になりますからね。 相当が出来ないのは、悪い事をしているんだって思いますからね。

 注意一秒怪我一生です。

                 

1050  タイガールにとってのバンコクとはどう言ったものなんでしょうね。 改めて考えた事がありませんでいたが、先日ふと疑問に思いましたので、解明に乗り出しました。 いつもながらタイガール達の話をまとめたものですが・・・・・

 皆さん、退屈でしょ。そうですか、退屈でしたらしょうがないから、ご紹介をしましょうね。

(学生時代や仕事をする前の感覚)

 世界で一番凄くて、進歩をしていて発展をしている町で、ここに行く事で手に入らないものは一切ない。 但し、お金がないと何も知る事が出来ない、そう息をする事だって出来ないかもしれない。

 この町に行く事が出来たら、何でも夢を叶える事が出来て、しっかりとすれば金持ちになる事が出来る。 タイランドドリームが叶う街。

(夢を抱いて仕事をする時の感覚)

 人間が住むところではない様に感じて、ホンの少しでも気を許す事になったら、お金どころか心まで奪われてしまって、人を信じる事も自分の事さえ信じる事が出来なくなっていく様になる。

 夢や理想と現実のギャップを、嫌でも教えてくれるところで、物質的な面では良いかもしれないけど、心はドンドンとなくなってしまって、人間じゃなくなって行くのがっ目に見えて解る様になってくる。

(長くこの町に住んでいる感覚)

 郷に入れば郷に従うって事を地で行くタイ人は、適応能力に優れている為に何の感覚もなくなっていく様子です。

 食欲や物質欲を満足させてくれる為に、お金への執着心が巨大になってくる様子ですね。特に、夜に働くようになってくるとお金が全てだって感覚が芽生えてくる様子です。 但し、心から愛する人が出来ると情緒溢れる人間に戻っていきます。

                 

 大まかに言いますとこんな感じになってくる様子ですね。  この感覚は良く理解できますね。

 タイガールの場合は人身無垢な女の子から、最低な怪物の様な物の怪に変身をして、もがきながら命を繋いで、そうして愛する人を得て情緒溢れる素晴らしい女性に変身をしていくみたいですよね。

 若しかすると、クルンテープはタイガールの育成に大きく貢献をしているのかもしれませんね。

 素晴らしい女性を作る一端をになっているのかもしれませんよ。

                

1051 今回の教訓です。

 こんな感覚を持っているタイガールが殆どみたいですよね。確かに例外って事はあるでしょうが。

 ただタイガールの場合は、その時の状況じゃないと本音は話はしませんからね。 まぁ、瞬間瞬間を生きているんですから仕方ないかもしれませんね。

 ここで我々日本人男性の指名は、愛する人になってあげて、自然と情緒ある素晴らしい女性になるのを影から手助けをしてあげないといけませんよね。 我々自尊の為にも重要な事ですね。

 「奥さん、バンコクは面白い所だよね。」

 「二人で一緒にいるとバンコクは面白いわよね。 旦那さん一人の時には、世界で、宇宙で一番最低な街だから、私がいない時には行ったらアカンの! 馬鹿になったらどうするのよ。」

 愛する人と一緒になった場合は、

 クルンテープは、二人で行く場合には面白くて何でもあって楽しい場所には違いありませんが、男一人で行くにはこれほど危険が一杯なところはないみたいですね。

 最近では、娘まで同じ様な事を言い出しましたからね。

                 

|

« 今日は帰りたい! | トップページ | 私の心は貴方と共に »

タイガールの深層心理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近はタイランドの空気が?:

« 今日は帰りたい! | トップページ | 私の心は貴方と共に »