« 昨日の心と今日の心 | トップページ | 金、金、金が欲しい! »

2010年4月29日 (木曜日)

”さよなら!”は、最低な言葉

1073  GWが始まって、今はバンコクでニアシンって方が沢山いらっしゃる事でしょうね。 今年は、曜日周りが良くなくて休みが少ない方もいらっしゃるでしょうね。

 サラリーマンの方は仕方がないと思いますが、こんなに書き入れ時では中々タイガールとの恋にはめぐり合いにくいでしょうね。 出来れば、暇な時期に行かないといけませんね。

                

 皆さんはタイガールと話をしている時に、”さよなら” ”バイバイ” って言葉を知らぬ間に多様をしていますよね。 私も普通ですし、皆さんも普通に使用をしていますでしょうね、当たり前にね。

 これは、タイガールにとっては最低の言葉だって言うのを知っておかないといけませんよね。

 結構びっくりをしますでしょ。

 夜の世界のタイガールに話をする時や、あまり進行が深くないタイガールに話をする時には、全く問題がないと思うのですが、そろそろって考えている時には、使用するのはいけませんよね。

 ”さよなら”や”バイバイ”は、別れの言葉です。

 ”バイバイ”の場合は、英語が解っているタイガールも沢山いますから、あまり問題視しなくも良いのですが、”さよなら”はいけませんね。

                 

1075  我々は簡単に ”さよなら” って言いますが、これは”チャオ”とか”SeeYou”的に、再会を約束するって感覚に使っているのが実情ですよね。

 但し、タイガールにはその様に聞こえていないって知っていましたか?

 確かに、お客さんや彼氏って感覚に場合は、それほど気にする事はありませんが、恋人以上になった場合はそれはいけませんね。

 ”離別”

 離別の言葉に聞こえてしまうんですよね。 そですよ、本当の別れの言葉だって理解をしていますからね。 それに、元々ネガティブなタイガールですから、この一言で何もかもが終了してしまったって感じてしまうんですよ。

 間違いを引起してしまう可能性がありますでしょ。

 夜に仕事をしているタイガールの場合は、少しは日本語を理解しますが、でも、ニュアンスまでは理解できていないって事が実情ですよね。 私なんかは、30年もタイランドを往復していても未だに、ニュアンスどころか言葉さえも出来ませんからね。

 「ねぇねぇ、AKIさん。 彼からさよならって言われたのよ・・・・・・簡単な”SeeYou”的な意味なの? それとももっと悲しい意味なのかどっちだと思う? 私は心配で寝る事が出来なくなった・・・・・」

 こんな話を聞きますよね。 

 タイガールは、この手の恋愛ごとについては、質問って事は出来ないんですよね。 相当のネガティブですから、若しかして悪い答えが返ってくるんじゃないかって勘ぐってしまって、突っ込む事が出来ませんね。

 その他の事は、ここまでする? って、所まで来ますが、恋愛事は黙ったままですから、気をつけないといけませんね。

 こんな枝葉抹消の事で、関係を危うくしては元もこうもありませんからね。

                

1074 今回の教訓です。

 「何でそんなに紛らわしい言葉を使うのかなぁ。もっと簡単に話をしてくれれば良いのにね。 私を心配させて、悲しませるのは楽しい事なんですか?」

 日本語って言葉は世界で一番難しい言葉なんですね。 その上、訳の解らないニュアンスが存在しますよね。 それに、少しのトーンでも肯定をしているのか、否定をしているのか、疑問を呈しているのかって事は理解出来ませんね。

 日本人同士でも理解に苦しむ事があるんですからね。 タイガールに取っては、苦しむ何処ろの騒ぎじゃないかもしれませんよね。

 内の愛妻のような立場になってさえ、この様な言葉のニュアンスで悩んでいたり、心配したりって事を常にしていますから、日本人としては気をつけにないといけないといけませんよね。

                

 「旦那さん、”さよなら”って言葉は絶対に言わないでよ。心が苦しくなってしまうじゃないですか。」

 内のかあちゃんでさえこんな感覚ですから、恋人って事の場合はタイガールを不安にさせるだけの言葉ですから、使ってはいけませんよね。

 (でも、擬似恋愛をお楽しみの方は、逆手に使用する事でハッキリとするかもしれませんね)

                

|

« 昨日の心と今日の心 | トップページ | 金、金、金が欲しい! »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”さよなら!”は、最低な言葉:

« 昨日の心と今日の心 | トップページ | 金、金、金が欲しい! »