« ランデブー | トップページ | 先延ばしに成功なし »

2010年4月 9日 (金曜日)

人生の岐路は即決を(決断力の奨め)

1013  皆さんは人生や生活や色々な岐路はご経験をされていると思いますが、タイガールとの事については度の様な対応をされていますか?

 結論的に言いますと、特に色恋の事については、タイガールとは即決って事をしないといけませんよね。少しでも、間をおいてしまいますと少し困難な事になってしまうケースがありますからね。

 タイガールの考え方は、

 「常日頃から、四六時中自分の事を思っているから即決をする事が出来る。即決が出来ないのは、自分の事を何時も思っていないからだ。」

 これが彼女達の基本的な考え方ですからね。普通の女性も同じですよね。ただタイガールは、その傾向が人一倍強いって事ですよね。

 即決イコール愛情方言の基本ですからね。 少しでも、間が空いてはいけませんよ、特に、絶句なんて最低ですからね。

                 

1014  タイガールから質問を受ける事は良くありますね。 お客さんの段階から、彼氏や恋人の段階、そして私の様な亭主の段階でも四六時中質問をされてしまいますでしょ。お気づきになっていませんか?

 皆さんはそんな時には即答が出来ていますか?

 彼女達は次のステップに昇格させようかどうしようかって時には、必ず急に質問を浴びせてきます。 

 そうなんですね。 我々の心を図っているんですよね。 応えの中身を図っているんではなくて、応えるタイミングを見ているってご存知でしたか? 即答が出来るかどうかって事を見極めようとしているんですよね。

 だって、即答が出来るって事は、常にその事を考えて答えを持っていないと出来ませんよね。 特に、自分の事や恋愛についての事は、自分の方向性や気持ちの答えを持っていないといけませんでしょ。

 そうですね、色恋はリー即が基本ですよね。

 そりゃ、「私の事を愛していますか?」 と、聞かれた時には、間髪いれずに 「はい、愛しているよ。」 って、言えないといけませんよね。 その時に、少しでも間延びした様な時間がありますと、首を傾げたくなる事がありますね。

 タイガールは、首をかしげる前に、否定をされているって考えますからね

 タイガールとの会話の中には、人生の岐路って時期や瞬間が数多くあります。 そのチャンスを物にするのも、外してしまうのも、即決が出来るかどうかに関わって来るって事を覚えておいて下さいね。

 即答が出来ないって事は、すごろくで言う振り出しに戻ってしまうって事ですから、時間が相当掛かってしまいますね。

 タイガールとの付き合いの中では、即答って事を心掛けておかないといけませんよね。いつ何時、びっくりする様な質問が飛んでくるか解りませんからね。

 備えあれば憂い無しですからね。

                 

1015 今回の教訓です。

 タイガールのこの感覚はあまり知られていない事なんですよ。 長年一緒に暮らしているタイ人の男の場合は、経験的に知っていますから対処する事が出来ますが、日本人の場合は戸惑いますね。

 その上、即答をしない事が言い事だって教育を受けていますから、中々即答は出来ませんが、訓練をしておかないといけませんね。

 「答えを持っているから、即答をする事が出来る。」

 タイガールの基本的な考え方ですからね。 

 但し、これは我々男に対しての事だけですからね。 我々に課せられた、義務の様なものですからね。

 逆に我々が質問をしますと、

 「そんな事も解らなくなったの。 私の事は解らないの?」

 こんな答えが殆ど返ってきますからね。 汚いですよね。 自分達の事は、解りにくくしているって事も、本能的にしていますからね。 一度観察してみてくださいね。

 まぁ、この手の事ではタイガールには勝てませんけどね。

                

|

« ランデブー | トップページ | 先延ばしに成功なし »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

騙されたい 様。
 有難う御座います。
 申し訳ありませんでした。そうですよね、返事や決断の話はもう少し早くべきでしたね。
 でも、我々日本人はとっさの質問にYes/Noを確実に言う事に慣れていませんから、これから体験をしていかないといけませんね。
 

投稿: AKI | 2010年4月19日 (月曜日) 午前 09時50分

Akiさんへ
今回の内容を知ってから、両親に接するべきでした。 決断を要求される話をされました。 その前日に彼女から話は聞いていたので、そのままの返事をしました。 
でも、内容的にはどちらとも取れる返事をしていまい、YES-NOの回答とはかけ離れてしまいました。
行くのが少し早かったのか、今回の内容をもっと早く教えていただければと恨みます。
でも、とっさの返事は難しいですし、いやな思いを相手にさせないようにと言う気持ちがあり、やはり中途半端な返事になってしまいました。

投稿: 騙されたい | 2010年4月18日 (日曜日) 午前 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の岐路は即決を(決断力の奨め):

« ランデブー | トップページ | 先延ばしに成功なし »