« ???そうなんですか??? | トップページ | 心がもてる男になりたいね »

2010年5月21日 (金曜日)

見た目の金持ちと本当の金持ち

140  タイランドの事ですが、表題の事に付いてのご紹介をしますね。

 まぁ、見た目の金持ちって言いますと、簡単ですよね。日本人の旅行者って事を考えますとそのままですよね。小金もちを演じているって感覚ですね。ブランドのもののバックを持って、本物かどうかは解りませんが、ロレックスをしていて、そうしてこれ見よがしにブランドの服を着ていますね。

 私は、、決して羨ましくて嫉妬している訳ではありませんよ。お間違いのない様にしてくださいね。

 でもね、タイランドを含めた東南アジアの金持ちは全く違いますからね。なんたって桁が全く違いますからね。以前も、こじきの様な爺さんに酒を飲まして、喜ばれて気に入られて、オリエンタルホテルを貸しきって食事を奢ってもらったって経験がありますからね。

 特にタイランドの金持ちは、一見すると乞食と間違ってしまいそうな感じです。

                 

 人は見かけによらないって話を聞いた事がありますね。 今まで私がタイランドの金持ちと接した感覚は、どっからみても金持ちどころか貧乏人の代表の乞食に見える様なタイプばっかりでした。

 私の先輩で、元やくざでタイランドで金融業の親玉の人は、最低級品のジャージがトレードマークでしたし、何者か解らない生まれてこの方仕事をした事がないじいさんは、捨てられていても拾う者がいない様な短パンとTシャツを着ていました。

 屋台で奢ってあげた貧民のおっちゃんは、翌日食事をしようって誘いに来るのにカウンタックで私をホテルまで迎えに来ましたし、薄汚れたジャージのズボンに肌着のシャツを着こなしているおじちゃんは、コピーのヴィトンのウエストポーチの中には、10万Bの札束を5個も入れています。

 そうなんですね。

 一見すると物貰いかこじきの様に見えるのですが、これがビックりを通り越した様な金持ちって事が本当に多いですね。

 殆どの人が敬遠をする様な様相をしているんですが、一皮剥きますと異常に金持ちって事が本当に多いですね。 中国なんかでは、見た目で金持ちだって判断がつきますが、タイランドでは見た目はストリートに座って、”マネー・マネー”って、言っている人と大差がないんですから、驚きですよね。

 先日もたまたま知り合いになった、乞食のおばあちゃんと屋台で一杯飲んでいますと、

 「AKIさん、あんたは優しいね。こんな乞食のばあちゃんに酒やご飯までご馳走をしてくれて、人を見た目で判断しないって言うのは珍しいよ。 私は嬉しいから何かプレゼントをさせてもらうよ。」

 って言われて、笑っていたんですが、紳士の様な金持ちそうなタイ紳士が現れて、私の前にゼロ・ハリバートンのアタッシュケースを広げまして、好きな物をもらってくれって言われました。

 キンキラキンの時計です。金無垢とダイヤが散りばめた様なものばっかりで、初めて見ますから全てコピーに見えますよね。

 「ばあちゃん、金持ちだったのか? 俺はね有数の見栄っ張りで負けず嫌いで、やせ我慢の大家なの。 だから人からの施しは絶対に受けないの。 人に施しをするのは大好きだけどね。」

 気に入られて、今でも対等の友人関係ですが、食事や酒の時には私が奢るって決まっていますけどね。

 皆さんも人を見た目で判断をしてはいけませんよ。 特にタイランドでは、見た目と本質とは違うって事が多いですからね。

                

今回の教訓です。

 大した教訓はいつもの通りありません。

 でもタイランドは、人の事も物事も何でも見た目での判断をすると間違ってしまう事が多いですね。 どうしても見た目で尾判断をしやすいですが、これは決してよないですよね、タイランドではね。

 それとタイランドでは、金持ちに少しでも卑屈なところを見せたり、媚びたりしますとそれで終わりって事になりますね。

 私の様にやせ我慢の大家になって、普通に付き合っていきますと楽しい事になりますね。但し、あくまでも対等って事が最高に面白いですね。

 そりゃ私も金無垢の時計は欲しいですが、男はやせ我慢をしないと男じゃなくなっていくって小さいときから教えられていますからね。 まぁ、その所為で何時までたっても庶民の代表の座を明け渡す事がないんですからね。

 でも、辺に人脈は出来てきますね。

141_3

|

« ???そうなんですか??? | トップページ | 心がもてる男になりたいね »

タイランドに住む人々達」カテゴリの記事

コメント

騙されたい 様。
 有難う御座います。
 そうなんですね、一般的なタイ人は見た目勝負が普通な事なんですが、本当の金持ちって事になりますと見た目での判断をしてしまいまいますと、大変ですね。
 日本でも本当の金持ちは、見た目ではわからないって事が多いですものね。
 ただ、普通に生活をしている場合は、そこそこの格好をしていないと、私の様に万引きに来ているのかって警戒をされてしまいますからね。

投稿: AKIさん | 2010年5月23日 (日曜日) 午後 05時24分

Akiさんへ
 見た目で判断するな、ですか。
でも、社内もですが、「MDだから」「会社の顔だから」と言われて持ち上げようとします。
自分で運転を始めたときなど、「運転者が嫌いなのか」「仕事を与えないのか」と、よく言われました。
一般のタイ人は見かけ重視ですが、その上を知るには見かけではなく、その人の雰囲気が感じられるかということでしょうか。
まだまだ人生に苦労が足りていないようです。

投稿: 騙されたい | 2010年5月22日 (土曜日) 午前 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見た目の金持ちと本当の金持ち:

« ???そうなんですか??? | トップページ | 心がもてる男になりたいね »