« その後の愛はどうなった?① | トップページ | 最近のGoGo//Bar »

2010年5月10日 (月曜日)

その後の愛はどうなった?②

107  昨日の続きをご紹介をします。(LEKさんから、ご助言を頂きましたが、彼女の場合は、2度目の不法滞在でしたし、色々と難しい問題がありました)

 やっと見つけた幸せも淡いもの、泡沫の夢に消えそうな感じですよね。 長年の友人ですから何とかしてあげたいって思うのですが、普通のおっちゃんで庶民の代表ではどうしようもない事ですよね。

 最終的にはどういう事になっていくんでしょうね。

 乞うご期待って所ですが、本気で期待していただいたら期待はずれって事になりかねませんから、気軽に読んで下さいね。

 ・・・・・では、どいままでのうぞ!

                 

108  二人と私と協議をしましたが、日本で結婚をする事は出来ませんね。 不法滞在と不法就労ですからね。 そうかといって、友人が全てを捨ててタイランドに移住って事も中々難しいって事です。

 でも、二人は離れ離れは嫌だって言い張っているだけで、妙案は浮かんできません。 こんな場合は、互いに譲り合ったり妥協って事をしないと、話は前に進みませんよね。

 「どうしたいねん?」

 「決まっているやないか、一緒に住んで生涯を共にしたいし、離れたくないねん。」

 「無理や! 日本では出来へん。お前がタイランドに行く以外には方法はないな。」

 「せやけど直ぐに仕事を辞めてって事は絶対に出来へんし、今までの恩も義理もあるんやで、話をしても2~3年って事になる。」

 「・・・・・」

 「そうや、彼女を後2~3年そのままで匿って生活をしようか。 今までバレへんかってんから、問題はないわなぁ。」

 「アホか! そんな事が・・・・・」

 盲目になっていると何でもありって感覚になってきますね。そりゃタイランドだったら何とかなる事でも日本ではなんともならないって事ですよね。 極まると安易な方向にって言うのは人間の性ですね。

 ぐずぐずしていてバレでもしたら、私も友人も隠匿罪に問われるって事にもなりかねませんよね。 そうすると方法論は一つしかありません。 選択肢は、たった1点となってしまいますね。

 ただ、二人を説得する事が中々難しいって事になるだけです。

 男は何も考えずにただ単にまっしぐらですから、タイガールの方に話をします。 愛する人が出来たタイガールは、素晴らしいですよ。物分りは良いですし、ちゃんと将来の事を考えていますからね。

 どうする事が二人にとって一番良いかって事が考える事が出来るんですよね。  彼女が友人を説得しだします。

 「今のままでいたら、二人は駄目になってしまうし、幸せになる事が出来ないでしょ。 私はタイランドに帰って、貴方が来てくれるのを楽しみにして待っている事が出来るのよ。 私は、死んでも心変わりをする事はありえないわ。」

 「・・・・・寂しいやんか! 俺一人になって悲しいやんか!」

 「もう大人なんだから解らない事を言うんじゃないわよ。 私は日本に住む事が出来ないんだから、貴方を死んでも待つ続けます。貴方は、出来るだけ早く私の所に帰ってきてね。 日本できちんとして、立つ鳥は後を濁さないのよ。」

 結局、友人は2年半の歳月を掛けて、日本での全ての処理をしてしまって、タイランドエリートを購入をして、タイランドに移住をしました。 仕事をしだして25年が経っていますから、後の事も心配はする事はありませんよね。 それに、相当な貯金もありますからね。

 今では両国で籍を入れて、中睦まじい生活をしています。そして、2世にも恵まれて、仕事も何とかなって、タイランドでの収入だけで生活が出来る様子ですよね。

                 

109 今回の教訓です。

 私の友人の四方山話ですから、大した教訓って事はありません。

 でも、しっかりした事が出来て、老後の憂いもなくなっての移住ですから、タイランドでの生活も成功をする確立が高いですよね。 だって、老後には年金がもらえるんですから、普通には生活が出来ますね。

 それと、問題が発生をした場合は、男の方がウロが来てしまって冷静な判断が出来ませんが、愛する人が出来たタイガールは、流石に冷静な判断が出来ますよね。

 逆の様な気がしますが、愛する人がいて逆境の時のタイガールは、本当に頼りになりますよね。 (但し、愛する人がいない場合と愛する人の事じゃない場合は、全く頼りにはなりませんからね)

 「初心貫徹が出来たやろう。 最終的には15年ぐらい掛かったけど本物のタイガールと一緒になる事が出来た。 諦めんかったお陰やね。」

 ・・・・・諦めて、日本で知り合った奴が生意気言いますよね。

 「AKIさん、内の旦那さんに貴方の様な素晴らしい友達がいたから、私達は幸せになれました。 本当に有難う御座います。」

 私は何もしていないんですよね。 最後にはタイガールが主体性を持って友人を導いたんですからね。 こんな時のタイガールは本当に頼りになります。

 余談ですが、彼女の日本での在留許可書は降りませんでした。

                 

|

« その後の愛はどうなった?① | トップページ | 最近のGoGo//Bar »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

LEK 様。
 有難うございます。
 何を仰います、是非色々と助言や苦情やコメントを下さいね。
 私のブログは、本当にコメントが少ないブログで、皆さんがどう思っているかって気になるところですからって、気になっても好き放題は変えれませんけどね。
 ・・・崖っぷちでは100%女性の方が強いですね。男はうろうろとして気に病むだけですが、彼女の気持ちを察して、男としてすべき所に互いに早く行きましょうね。

投稿: AKIさん | 2010年5月11日 (火曜日) 午前 10時41分

Aki 様

事情も知らないで、私のようなタイガ―ル歴が助言みたいな事をしてしまいすみませんでした。
記事を読ませて頂き感動したと同時に、私の進むべき道がわかったような…。
確かに私の場合もそうですが、うおさおするばかりの私に、将来を考えて冷静な助言をしてくれた彼女でしたし、現在もそのように思います。
頼りになるタイガ―ルです。困難に直面するほど。女は一度腹をくくったら強いですね。
末永くお幸せに。
私も頑張ります。

投稿: LEK | 2010年5月10日 (月曜日) 午後 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後の愛はどうなった?②:

« その後の愛はどうなった?① | トップページ | 最近のGoGo//Bar »