« ラオ・ペン・クー・カン | トップページ | タイガールは最高だって言うけれど »

2010年6月11日 (金曜日)

昨日の夢は、今日の糧

004_3

 「昨日は良かった! 最高の一晩を過す事が出来たよ。あんなに素晴らしいタイガールが世の中にいるんだね。」

 仕事で何度もタイランドに来ている仕事仲間の一言です。

 今までは、一穴主義で自分の奥さん以外は道程の男でしたが、仕事ばっかりで奥さんをほったらかして、奥さんに浮気をされて別居って状況でしたから、思い切ってタイガールとの一夜を過ごしました。

 何でも一筋の男ですから、その彼女にぞっこんとなってしまいます。 世の中には、星の数ほどタイガールはいますし、もっともっと良い子は、一杯いるんですがカルチャーショックなんでしょうね。

 昨日の夢を抱いて、仕事にまい進して鬼気迫る勢いなんですよね。 そうして、仕事が終わりますと、同じ店に入り浸って彼女と連れもって何処と無く消えていきます。

                 

005

 彼の場合は、奥さんが浮気をしたんですから離婚って事は何も問題はありません。 協議離婚をするのも時間の問題ですが、根が何でも一筋の男ですし、女に対しては一穴主義ですし、融通性があまりありません。

 誰が見てもお金だけだってタイガールにぞっこんになってしまいました。

 半月間に仕事を終えて、日本に帰るって事になりましたが、自分の境遇をすっかりと話をして、プロポーズまでしてしまいました。 一筋で融通が利かないにもほどがありますよね。

 そのタイガールは、周りの女の子が最低だって言われるくらいに金の亡者なんですよ。 金以外には何も信じないんですよね。 金の為なら、騙すなんて事はお茶の子さいさいなんですね。

 それに嵌ってしまいました。

 こうなっては彼の場合は、引く事を知りませんし、死ぬまで信じて一筋で突き進んでしまいますね。 騙されているって事は、理解をする気もありませんし、疑う気持ちなんかは更々ありませんからね。

 彼女に思いをはせる事で、仕事は今まで以上にしますし、実績はうなぎのぼりなんですからね。 昨日の夢は、今日の糧なんでしょうね。 彼女へした話を少し聞きました。

 「君はお金が全てだって色々な人から聞きました。 そして、僕を騙してお金を引っ張ろうって思っているって事も聞きました。 デモね、僕は何でも一筋にしか考える事もする事も出来ないから、君に全てを捧げて幸せにしてあげようと考えているから、金を要求しても騙しても何も問題はないからね。 僕の心は変わる事はないからね。」

 映画の一シーンの様な感じですが、実際には信じられませんね。

 「僕は、君に要求をされたお金は何とかしてあげるし、君に騙された事も全て受け入れるからね。 その為に今まで以上に仕事をして稼ぐからね。」

 馬鹿もここまで来ますと、天然記念物ですよね。

                

006

今回の教訓です。

 約1年が過ぎました。 未だに最低のタイガールは彼を騙し続けていますし、彼にお金を要求し続けています。 周りからも最低だって言われ続けている女は変化する事はないんでしょうね。

 それでも要求度合いが増してきている様子ですよね。 1年間で500万Bを超えてきましたからね。 幾ら仕事をしても、これでは破産になってしまいます。

 1年半が過ぎまして、彼はタイランドに向かいます。

 「ごめんね! あれほど偉そうな事を言っていたけど、君の要求に応える事が出来なくなってきそうだよ。 もう少し少なく出来ないだろうか?」

 ・・・・・まだしますか? もう良いんじゃないでしょうか?・・・・・

 彼女は彼と出合ってからは、幾らでももらえるって事で、夜の仕事は辞めてしまって昼の仕事をしていました。 悠々自適な生活ですよね。 

 「もう充分ですよ。 貴方は私の事を考えないで良いです。」

 「そんなことを言っているんじゃないんだ。 1年間に500万Bは無理でも、300万Bくらいなら出来るからね。 それに、僕は君と約束をしたし、出来れば一緒になりたいって考えているんだからね。」

 「私は男を信じる事が出来ませんでした。お金が全てだと思いましたし、今も思っています。 でも、貴方に見せたいものがあります。」

 ・・・・・700万Bの記入された銀行通帳です。・・・・・

 信じる事が出来ない女が、偉そうな男を試していたんですね。 こんな小説の様な主人公は、私の幼馴染です。 今は、その貯金はそのままにして日本の最北端に永住の地を得ています。

 最低なタイガールだって言われていても、最高の男が現れますと最高の女に生まれ変わりますね。 私も見習わなければいけませんね。

                

|

« ラオ・ペン・クー・カン | トップページ | タイガールは最高だって言うけれど »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

迷える弱い男 様。
 有難うございます。
 参考になう事がありましたら、光栄です。 でも、私のブログは勝手気ままに書き綴っているものですから、全信するのは問題がありますよ。
 笑って読み進めていただくのがいいかもしれませんね。もし、相談事がありましたら何時でも結構ですから、ご連絡を下さいね。出来るだけ速やかに対応をさせていただきます。

投稿: AKIさん | 2010年6月12日 (土曜日) 午後 05時59分

Aki様。
 初めまして、私もタイガールで悩んでいてここに行き着きました。もっと早く辿り着く事が出来ていれば悩み続ける事はなかったのになぁと感じています。しかし、今まで心に残っていた不思議さやわだかまりやしこりがなくなった様な気がします。
 まるでタイマッサージを受けた後のような気分です。

 辿り着いたところですから、すべてを読ませていただいたわけではありませんが、タイガールにはまり込んだと同じように、このブログにどっぷりとつかっています。
 後、1週間もするとすべてを読み終える事が出来るのですが、何度も読まないといけないですよね。目が充血してきていますから、すべてを読ましていただいてから質問をさせていただきます。よろしくお願いします。

 では、頑張って私のような迷える人間を導いてくださいね。

投稿: 迷える弱い男 | 2010年6月12日 (土曜日) 午後 04時33分

騙されたい 様。
 有難うございます。
 私の友人は特殊すぎますから、参考程度にする方が良いと思いますよ。 でも、どんな人でもここまでしてくれますと、変化するモンだって事は勉強になりますね。
 タイガールとの関係は、互いが騙しあいを続ける内に本気になってくるって事が普通の様な感じがしますね。
 でも、騙されるよりも心を開いてノーガードになる方が簡単で、傷も少なくて済むような気がしますが、如何でしょうか?

投稿: AKIさん | 2010年6月12日 (土曜日) 午後 01時33分

Akiさんへ
ここまで徹底すれば、しなければ、道は開けない、次の扉は開かないのでしょうね。
まだまだ騙されようが足りないのでしょうね。

投稿: 騙されたい | 2010年6月12日 (土曜日) 午前 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の夢は、今日の糧:

« ラオ・ペン・クー・カン | トップページ | タイガールは最高だって言うけれど »