« 守ってあげたい! | トップページ | ラック・パパー・ティサ・ネロー »

2010年6月19日 (土曜日)

リタイア後の甘い生活

028

 皆さんはリタイアの事はお考えですか?

 まだまだ若いからって考えて、将来の事を考えていないんじゃないでしょうか。 でも、今の日本では年金ももらえるかどうかって解らない状況ですよね。 それに、日本では普通に生活が出来ないかもしれませんね。

 出来たとしても、安楽に気軽に生活が出来るとは思えないのですが、どうでしょうかね?

 内の親ぐらいの年齢や団塊の世代って言われている方達ぐらいまでは、充分な年金ももらえる事が出来るんでしょうし、普通に暮らす事も出来るんでしょうね。 でも、後何十年って時間が過ぎますと、若しかして・・・・・・かもしれません。

 今のうちに考えておかないといけないですよね。 出来れば、リタイア後は甘い、安楽な生活がしたいものです。

                 

029

 しがないサラリーマンを40年間強続けて、私の先輩は先日ハッピーリタイアをされました。 タイガールには関係ない話なんですが、どの様にされたかをご紹介をしますね。

 40歳になって、そろそろ老後の事を考える様になったそうです。 二十歳で結婚をして、後2年すると子供も大学を卒業をして、夫婦二人となる前に、奮起をした初めての海外旅行がタイランドです。

 二人はいっぺんい気に入ってしまって、頭語は必ずタイランドでの第2の人生をしようと決心をしたそうです。 その為の準備を始めようと夫婦で約束をしました。 高校を出てから、苦しい中で人の子供を育てて、当時は貯金はそのタイランドへの旅行で使い果たしていましたから、一からの出発だったそうです。

 40歳から、ハッピーリタイアをする為に、お金を貯めると決められて、コツコツと貯めていって、相当のお金を持ってハッピーリタイアです。 チリも積もれば山となるって事を実践されました。

1. 奥さんは40歳になって初めて仕事に出ます。 月に8万円の給料を5万円の貯金をします。 5万円×12ヶ月×23年間=13800000円

2. 旦那さんの小遣いの節約 : 1万5千円×12ヶ月×23年間=4140000円

3. 家庭の中から、毎日の2個の500円玉貯金 : 1000円×365日×23年間=8395000円

4. 二人の財布から100円だま以下の金は貯金 : 平均500円×365日×23年間=4197500円

5. 子供が卒業後の学費を支払ったと思ってのつもり貯金 : 5万5千円×12ヶ月×20年間=13200000円

6. 月に2回の外食のつもり貯金 : 1万円×12ヶ月×20年間=2400000円

 その他に諸々と預貯金をして、上の6項目と合計をして、6000万円のお金を作ったそうです。 それに、退職金と普通にしていた貯金と家の分を入れて、1億円のお金を作ったそうですから、仰天ニュースですね。

 普通に生活をして、負担のない様に小金を使わない貯める事によって、普通に貯める子tが出来たって話です。

 少しの貯金で、ハッピーリタイアが出来るんですから、皆さんも見習って今の内から準備をしておかないといけませんね

                

030

今回の教訓です。

 チリも積もれば山となるって話は、本物ですよね。 又、コツコツと無理のない様な貯蓄をすれば、こんなに沢山のお金が溜まるんですね。

 例えば、私の友人は金を持っていると直ぐに使ってしまうからといって、AKIさん銀行にお金を預けている人がいました。毎月2万円ボーナスで5万円とそれ以外で少しですね。AKIさん銀行は、利息はつきませんが下ろす事が出来ません。できるのは、タイランドに行く時だけです。

 彼は、これだけで年に最低2回タイランドに行っていました。 でも、私に預ける事がなくなって、1回も行く事が出来ません。

 そうなんですね、小さなお金を少しずつでも貯める事が出来た人は、完全にハッピーリタイアが出来るんですね。 庶民は、金を持っていますと自然に羽が生えてしまって、消えてなくなってしまいますからね。

 皆さんも、他人事と思わないで、ハッピーリタイアの為に今の内から準備をしておかないといけませんよ。

                

|

« 守ってあげたい! | トップページ | ラック・パパー・ティサ・ネロー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なかちゃん 様。
 有難う御座います。
 私の周りにはこんなに素晴らしいカップルがいて、善行を示してくれているのに私は、変化のないピーピーとした生活を送っているんですから、情けなくなっていきますね。
 やはり目標を明確にして、無理のない事が出来ると素晴らしい将来が待っているんでしょうね。
 互いにハッピーリタイアとは行かないまでも、人並み以上に移住をしたいですね。もう少し時間がありますから、頑張りあいましょうね。

投稿: AKI | 2010年6月21日 (月曜日) 午後 12時39分

AKI様
いやいや、また素晴らしい御夫婦ですね!思えば僕も初めての海外は新婚旅行でのタイランドでした。その時大切な何かを置き忘れて来ちゃって...何回も探しに行っても見つかりません。もうこれは住んで探し出すしかないと思ったのが移住願望の始まりですよね。
ちなみにその時の奥さん(もう離婚しちゃいましたが..)に『ある程度働いたらここに移住しないか?』と言ったところ『あんた、何馬鹿な事言ってんのよ!私は絶~っ対ムリです!』と言われました。(-.-;)暑いのも衛生的にもさらには生理的にもムリだそうです。
今回の御夫婦の様に夫婦揃って気に入って2人で同じ目標を持ち頑張って達成されたなんて話を聞くと羨ましい限りですね。
...と同時に僕も気合い入れねばと尻を鞭で叩かれた様な気がしました。

投稿: なかちゃん | 2010年6月20日 (日曜日) 午後 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リタイア後の甘い生活:

« 守ってあげたい! | トップページ | ラック・パパー・ティサ・ネロー »