« 決断と判断の勧め | トップページ | 過去の清算と未来の計画 »

2010年7月14日 (水曜日)

とっても、タイランド!魔法の国

004

 実はタイランドは恐ろしい国ですからね。ね、魔法に掛かった様に知らず知らずのうちに懐は寒くなってしまいますし、知らず知らずのうちに裏切られてしまうって事が日常茶飯事ですからね。

 日本的な感覚では勝負は出来ません。

 私なんかは、今までにどれほど失敗を重ねて、そうして騙されてきた事でしょうね。それなのに、未だそれを繰り返しているって・・・・・馬鹿ですね。

 そうは言いますが、中々巧妙に罠が隠されているんですからね。今日は罠についての話をご紹介をさせて頂きますね。

                 

005  どこにどんな罠が仕込まれているんでしょうね。 考えた事がありますか? そんな事が今解ってしまったら、面白くもなんともないって思われてしまいますが、少し検討をして見ましょうね。

1. 始めてあったにしてはびっくりする様な素敵な笑顔があります。 そうタイ人は、男も女もはにかんだ様な笑顔が得意なんですね。 これは、恥ずかしがっているって事ですからね。

2. 初めて会った様な態度じゃないようですよね。 俺だけを待っていてくれていたんじゃないかって勘違いをします。 これは、南国特有のフレンドリーさの表れなんですね。

3. 一緒に帰ったり食事に言ったりしますと、本物の恋人の様な振る舞いに戸惑う事がありますよね。 ただ単に寄り添うだけではなくて、何年来の付き合いの様な気分です。 これは、彼女達がお金に対するサービスですね。

4. お金の話をしますと、”Up  to  you” とか、いくらでも問題がないって言う様な回答が帰ってきますよね。 俺のことを思っているから、金の事なんて全く関係ないんだって思ってしまう事がありますね。 これは、日本人は明確にするよりも明確にしない方が余分にくれるって事を知っているからなんですね。

 (少ない時には少ないって言われるでしょ)

5. わずかな時間ですが、貴方に頼ってくる事がありますよね。 なんと俺は頼りがいのある男かって思わず悦に入ってしまう事がありますね。 それは、懐を頼りにしているだけで、決して人を頼りにしている訳ではありませんね。

 まだまだ沢山ありますが、今日はこのくらいにしておきましょうね。

 もしかすると皆さんの中にも心当たりがあったり、うんうんと頷いてしまう所があったかもしれませんね。 魔法の国タイランドには、色々な見えない罠が張り巡らされていますよね。

                 

006

今回の教訓です。

 そんな事はお前に言われないでも先刻承知だよって言われそうな内容でしたが、実は離れている時には、99%以上の人が理解できているんですね。

 なのに魔法の国に行ってしまいますと、流石に魔法に掛けられてしまいますからわけが解らなくなってしまうんですね。 その他の色々な詐欺にあったって言われる例を見てみても、殆どが ”うっそー” って言われる様な内容でしょ。

 「私達が魔法を掛けたり、騙したりしている訳じゃないわよね。 ・・・昨日ね、犬がタバコを吸いながら人間の女をナンパしていたのよ・・・・・誰が信じる? でも、信じる日本人は本当に多いのよ。」

 私を筆頭にして日本人には、信じれない事を信じることの出来る特技があるかもしれませんね。

 なんたって魔法の国なんですからね。

 見たり聞いたりするのと、自分が体験をする事は大違いですからね。 特に、タイランドは全く違うって言っても過言ではありませんから、冷静な時にはよ~く考えておかないといけませんね。

 考えて出来ない所に魔法の国があるんですけど・・・・・

                

|

« 決断と判断の勧め | トップページ | 過去の清算と未来の計画 »

注意:お気をつけ項目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とっても、タイランド!魔法の国:

« 決断と判断の勧め | トップページ | 過去の清算と未来の計画 »