« タイガールの将来性と私の誕生日 | トップページ | 現実的な恋物語 »

2010年7月31日 (土曜日)

引退は花道か、闇道か?

055

 皆さんお気づきですか?

 私の所にお越しの方がミリオンを超えそうだって事をお気づきですか? そうですね、99万人を超えてしまいましたね。

 そろそろ、記念すべき日が近づいてきましたね。その時にはお祝いをして下さいよ。 中々ミリオンって数字は出ませんでしょ、ね、ね、ね。

                

 夜の蝶の引退はいつの日にかやってきますよね。彼女達は、喜んでいるのでしょうか?それとも悲しんでいるのでしょうか?

 又、引退は花道が多いのでしょうか? それとも、闇の道に迷い込むと思っているのでしょうか?

 皆さんも気になるところですよね。実は私も気になりますから、調べてみる事にしました。結果は中々興味のもてるものでしたよ。では、早々にご紹介をしましょうね。

                 

056  調査の結果は当たり前の事となりました。 若しかしたら、もう解った方もいらっしゃると思います。

 そうですね。 タイガールに取っては、自分が愛する人がいるのかいないのかって事によって、花道か闇道かって事になってしまいますね。 当然でしたね。

 では、これからは余談を。

 面白い事なんですが、悪く言いますとその日暮らしって感覚が見え隠れするタイガールですから、引退をするとか違う仕事をするとかって事は、こっから先にも考えていないみたいですね。

 子供が話をする様な夢はあるみたいですが、現実味のある将来の夢は殆どのタイガールが持っていないって事が判明しました。 その事について質問をしてみますと、これが面白いですよ。

 「今日の事が解らないのに、明日の事なんかが解る筈はないじゃないの。 ましてや、来年や何年先かって事なんかは解る筈がないでしょ。 AKIさんは、明日何をするとかどうなるとかって解るの? 預言者じゃあるまし・・・・・」

 確かに言われてみればそうなんですが、解らないけど自分が計画を立ててそれに向かって努力とか突き進むとかって事が重要じゃないのって反論をしますが、

 「解らないことにどうして計画を立てる事が出来るのよ。 明日何を食べるかも決まっていないのに、他の事が決めれるはずはないでしょ。 じゃ、AKIさんは自分が考えた事でどれくらい出来たの?」

 それを言われちゃ反論が出来ませんよね。 だって私だけじゃなくて、思ったとおり、計画したとおり出来たって事はほんの僅かですからね。

 どちらの理論が正解なんでしょうか?

 しかし、楽しい理論ですよね。 これでは、引退がどうのこうのって話は、続きませんよね。

                

057

今回の教訓です。

 「計画なんか、自分の考えなんか、変更する為にするものじゃないの。 私なんかは、自分の思う様になった事なんて全くないわよ。 変えないといけないんなら、計画なんて立てない方が良いよね。」

 なるほど!

 こんな考え方があるんですね。 確かに、彼女がいっている事は正解の様な気がしてきましたが、ナンか割り切れませんね。

 でも、タイガールのこんな感覚を理解してあげるって事も重要かもしれませんね。 皆さんはどう思いますか?

 私は愛妻にも話を聞きました。

 「旦那さんが計画を立ててくれたら良いんじゃないですか。 私は愛する人の考える事をそのまま同じ様にするからね。 でも、旦那さんの計画は達成されるのが少ないけどね。私は、問題ないわよ。」

 ・・・・・

 確かに私の計画は変更するって事が多いのは確かですね。 学生の時にも、勉強の計画を立てるだけで満足をして、勉強をしない事の方が多かったですからね。

 若しかしたら、私を含む日本人は計画を立てる事で満足感を得ているのかもしれませんね。 タイガールは、臨機応変感に満足をしているのかもしれません。

                

|

« タイガールの将来性と私の誕生日 | トップページ | 現実的な恋物語 »

タイガールの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引退は花道か、闇道か?:

« タイガールの将来性と私の誕生日 | トップページ | 現実的な恋物語 »