« 失うものと得るものの差 | トップページ | 夢が覚めると、何もかも失って »

2010年8月26日 (木曜日)

12時前のシンデレラ

34

 シンデレラ姫って物語はご存知ですか? 良い話だとかそうでもないとかって賛否両論がありますね。

 実は私はあまり好きな話じゃないんですね。 如何でも良いじゃないかって言われてしまいますですが、夜に働くタイガールの哀愁を描いている様で、物悲しくなってくるんですよ。変な感傷でしょ。

 似合っているのか似合っていないのかってドレスを着て、笑顔で相手をしたり、踊ったりって事をして、朝日が上がって来る頃には、虚無感と倦怠感が襲ってくる様な状況ですもんね。

 どんな感覚なのか計り知れないものがあるように感じますね。

 彼女達に聴いてみる事にしました。結論から話をしますと、私は最低な質問をする変な日本人って、改めて思われてしまいました

                 rainrainrain

35  「シンデレラ姫って知ってる?」

 「知っているわよ、それがどうしたの?」

 「なんか夜に働くタイガールの様な気がして、物悲しくなっていく様な気がしたからね。」

 「変な人! でも、私たちの仕事はシンデレラ姫の様に綺麗じゃないけど、彼女の様に私を陽の当たる世界に連れて行ってくれるんじゃないかって殆どの女の子が考えているのは間違いないわね。」

 「期待もしている?」

 「期待はしていないわ。 期待をすると悲しくなってくるでしょ、中には本当に幸せをつかんだ女の子がいるから、次は私じゃないかって密かに夢見ているだけよ。」

 「密かにね、それって期待じゃないのか?」

 「夜に仕事をしている女の子は、期待なんかはする事がないのよ。 今まででも、殆どが裏切られているんだから、期待をすると自分を見失ってしまうのよね。 馬鹿になっている女の子は、期待を抱いているからなのよ。」

 「・・・・・ほぅ・・・・・」

 「あるかもしれないけど、ないほうが殆どでしょ。 期待をする女の子はこの世界に入って半年くらいしか経っていないんじゃない。 だからね、期待を持たせる様なことはしない様にして欲しいわ。」

 話があらぬところに進んでいきましたが、夜に働くタイガールの本音って所を聞いてしまった様子ですよね。 期待はしないけど考える事は考えるって事なんでしょうね。

 もの悲しい会話でしたが、どうすれば良いのかってことを考えさせられますよね。

                rainrainrain

36

今回の教訓です。

 夜に働くタイガールの意識が出ている様な会話でしたね。

 ここでご注意ですが、期待感を我々が出している事によって、タイガール達はドンドンと心を侵されて良く様子ですよ。 侵されて行くと、反動が出てきますよね。

 その反動が、お金を引っ張ろうとか騙そうとかって、我々に対して報復の様な感情に変化していくみたいですよね。 まるで、日本人がいらぬお金を出して物価を上げている様な感覚と同じですね。

 12時前のシンデレラはこんな感覚なんですね。

 「AKIさん、そんな事は気にしないでも良いんじゃないの。 良くされたら良くお返しをするし、悪くされたり裏切られたりしたら、悪くお返しをするだけなんだから、普通にしていたら何も問題はないんじゃないの。」

 さらっと言った言葉は、考えると恐ろしいですよね。

 皆さんも楽しい時間を過ごせる様にしましょうね。

                rainrainrain

|

« 失うものと得るものの差 | トップページ | 夢が覚めると、何もかも失って »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/31331465

この記事へのトラックバック一覧です: 12時前のシンデレラ:

« 失うものと得るものの差 | トップページ | 夢が覚めると、何もかも失って »