« いつまで待てば良いのでしょうか? | トップページ | 私と貴方は、平行線! »

2010年9月18日 (土曜日)

走り続けて、息も付けない

104

 ハァー、ハァー、ハァー・・・・・

 人生は思うように行きませんね。 仕事も人生も何もかもが、自分の思っていることの裏目裏目を行っている様な感じがしますね。

 別に愚痴を言っている訳ではありませんよ。

 自慢じゃありませんが、私は自信があった事でも不成功に終わった事は、成功の何倍もありますし、先の事でわかっているつもりで、解ったためしがありませんからね。 臨機応変性が身についてきて喜んでいるんですね。

 それにしても、ハァー、ハァー、ハァーの、大変な事がいっぱいですね。 でも、私には素晴らしい伴侶がいますから、常にカバーをしてくれて私を励ましてくれます。 まぁ、今日は久しぶりに愛妻の自慢話でもして、皆さんを羨ましがらそうって考えています。

                 

105  タイガールの暮らしにおいては、束縛間には悩まされるところでありますが、それ以外では心も体も楽に楽しく生活をする事が出来ます。 まぁ、いつも言っている事ですね。

 私の借金生活は、何年にも渡って大変な金額を支払っています。 結婚よりも離婚の方が、100倍以上の労力を要するって言われていますが、労力以上に金力の方がとてつもない様なモンですよね

 当然ですが、謝金が終わるまで人並みの生活が出来ないんですが、タイガールの愛妻の場合は、

 「なんも問題はないナ。 飢えて食べれない訳じゃないし、凍えて着る服がない訳じゃないし、シャワーを浴びる事は出来るし、休むベッドはあるし、それに一番重要なものは、愛する旦那さんがいつも傍にいるじゃないですか。」

 人間が出来ていると思いませんか?

 私のようなおっさんが言うならば、少しくらいの説得力はあると思うのですが、四半世紀強ほどしか生きていない女性ですよ。泣かせる様な台詞を吐いてくれますよね。

 しかし、これは台詞でもなんでもなくて普通に思っている事ですし、去勢やうわべだけの事ではないって所が、素晴らしいと思うのは私だけの事でしょうか? (少しは贔屓の引き倒しをしているって事は間違いありませんが・・・)

 ここに来て、愛妻の協力もあって、来年中には借金の40%が終わりそうな感じになってきました。 もう直ぐ、色々な物を買ってあげて、色々な所に連れて行って上げる事が出来るなって話をしますと、

 「別に今のままで問題はないわよ。私は十分に幸せだしね。 それより、謝金が終わったからって同じ様にお金は使わないで、ないものと思って貯金をした方が良いんじゃないですか。 お金を貯めてバンコクにコンドミニアムを買った方が将来の為になるんだから、ちゃんと貯金をしてね。」

 マタマタ、タイ人とは思えない様な回答が帰ってきますよね。

 いつも言う事ですが、計画的な日本人と無計画なタイ人って感覚がありますが、愛する人を持っているタイガールは、十二分に日本人を凌駕していますからね。 

 彼女達にとっては物質的な幸せは、本当の幸せだって感じていないみたいですよね。確かに、若いんですから人並みには欲はありますが、愛する人を目の前にしますと、最大の欲を満たしてくれて、目が気がそっちの方のみになって行く様子です。

 ”のみ”って所に多少の問題はあることは確かですが。

                 

106

今回の教訓です。

 最近は教訓だってものは、殆どありません。 本当に申し訳ないと思いますが、適当な性格ですから、ご了承を下さいね。 出来れば見捨てない様にお願いをします。

 我々はタイガールを見る時には、ある一部しか見る事は出来ませんよね。 彼女達の本質って所は見る事は出来ないと思うのですが、見えている様な錯覚に陥っているのに中々気が付かないって事が殆どです。

 彼女達の本質って所は、愛する人と常に一緒に行動を共にして、常に同じ心を有する事のたったの2点なんですね。

 違うってご意見はあると思いますが、それは男もタイガールも互いに全てだって感覚が減少してきている予兆かもしれませんね。 互いに100%同じ方向を見ている場合は、タイガールは、同じ方向を向いて行動を共にして、同じ心を有しているって感覚になっているはずですからね。

 もしも、違うって感じる場合は、ご自分が違う方向を向いていたり、同じ心を有していないのではないかって事を確認して、省みてみて下さいね。

 若しかして、違ったところを見ているのかもしれませんね。

                 

|

« いつまで待てば良いのでしょうか? | トップページ | 私と貴方は、平行線! »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

hirano様。
 有難う御座います。
 素晴らしい彼女とご一緒ですね。タイガールとの付き合いで完全にうまくいくのは、仕事は給料が安くてもしっかりと働く事と浮気をしない事と、そして少年の様に少し頼りない事が重要ですね。
 少年のような頼りなさは彼女達の母性本能をくすぐって、自分が何とかしてあげないと愛する人はうまくいかないって思ってもらう事が一番みたいですね。
 私みたいに中年になっても頼りないのは問題ですけどね。

 毎月の様に行っていますが、中々チェンマイに行く機会がありませんが、来年には娘を連れて旅行に行こうかと思っておりますので、ご連絡をさせて頂きますね。

投稿: AKIさん | 2010年9月21日 (火曜日) 午前 10時38分

こんばんわ、チェンマイの平野です。
毎日ブログを楽しく読ませてもらってます。
うちも今のタイガールと一緒に暮らすようになって僕よりも先のことを考えるようになっています。ちょくちょく給料を貯めて、こっちが仕事が芳しくなく、困った時には自分のゴールドアクセサリーなどを売って助けてくれようとします。泣けてきますね。。。
僕より人間ができてるなと感心してしまいます。
もっとしっかりしなければと思います。

もしチェンマイに来る機会があったら連絡くださいね。
ビアシンならずビアLEOで乾杯しましょう。ビアチャーンでもラオカオでも(笑)

投稿: Hirano | 2010年9月18日 (土曜日) 午後 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走り続けて、息も付けない:

« いつまで待てば良いのでしょうか? | トップページ | 私と貴方は、平行線! »