« 新しいツアーの開催と参加 | トップページ | 愛妻の名言? (迷言) »

2010年9月30日 (木曜日)

アランプラテートからカンボジアへ

140

 アランプラテートからカンボシアへ。

 このルートを通ってアンコールワットなどに旅行に行かれた方も沢山いらっしゃいますよね。 中々面白いところですね。

 タイ人の金持ちなんかは、土日には、ここのカジノへ入り浸っている人も沢山いらっしゃいますね。そうして、殆どはお金を巻き上げられているって言っても過言ではありませんからね。

 そこで、一番儲かっていて、そうして繁盛をしている業態は何だと思われますか?

 結論から言いましょうね。 ”質屋” ですね。その質屋に関わりを持っていて、それを商売にしている友人がいるんです。久しぶりに電話がかかってきて話を聞いたんですが、中々興味がある様な内容ですよ。

                 

141  ここには週末になりますと、金持ちタイ人も普通のタイ人もギャンブルにやってきます。 

 タイ人はギャンブルに弱い民族ですから、有り金なくなったって事が日常茶飯事になっていますよね。 そこで、登場をしてくるのが日本で言う ”質屋” ですね。

 色々な物を持ってきて金に換えていきます。 金になりやすいのが宝石類と時計類ですね。 

 これが何処に行っているかはご存知でしょうか? 

 殆どが日本と中国に行っている様子ですね。 その運び屋が実は私の知人なんですね。まぁ、正規のルートで手に入れたものですから、犯罪性はありませんが、カンボジアにおいておいても大きなお金にはかえれませんね。

 半密輸って方法で、ハンドキャリーで日本や中国に持ち込んで金に換えるようなルートがあるんですね。これを仕切っているのも華僑の人達ですから、本当にたくましくて商才に長けていますよね。

 私の知人の場合は簡単に言いますと、 ”パシリ” です。

 「そんな物が金になるのか?」

 「うん、5個から10個を持って東京や大阪、上海や香港に持っていって金に変えるんや。1回行ったら、2万Bくらいになるから、月2回行くと左団扇でタイランドで生活が出来るんや。」

 「・・・・・もっとまともな仕事したら・・・・・」

 「タイランドは今は仕事が少ないやろ。 これやったらアルバイトで十分に稼げるし、違うモンも持っていくと小遣いになるし、十分にええ仕事やで。」

 だそうです。

 タイランドには色々な仕事がありますよね。 まぁ、その内税関で取り上げられるか関税を掛けられて大変な目に合うに決まっていますが、長年タイランドに住んでいますと、考え方も安易になってきて、簡単に金儲けをする方向に行ってしまう様子ですね。

 まぁ、犯罪性は殆どありませんから、まだ良いのかもしれませんね。

                 

142

今回の教訓です。

 タイランドには考え付かないような仕事が一杯ありますから、これからタイランドに住もうって方は、アンテナをしっかりと張り巡らしておくと思いもよらない事にめぐり合う事が出来るかもしれませんね。

 まだまだ我々では考え付かない様な仕事が目白押しですからね。

 それに日本なんかで売っているUSEDの高級時計なんかは、この手のルートから入ってきているのかもしれませんよね。若しかして、貴方の手に嵌っているのはアランプラテートの方から来たのかもしれませんね。

 「AKI、お前も時計いらんか? オーナーに言って安くしてもらえるで。 なんたって右から左やったら経費はなんにもかかってないからなぁ。」

 ・・・・・心が動いてしまう私ですが、どんな人がしているのか解らない時計を素肌にするのは抵抗がありますね。

 でも、若しかしたら、リタイア後にはアルバイトをする事が出来ないのかって知人に根掘り葉掘り聞いている自分がいることに気が付きました。

 いけませんよね。

                

|

« 新しいツアーの開催と参加 | トップページ | 愛妻の名言? (迷言) »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アランプラテートからカンボジアへ:

« 新しいツアーの開催と参加 | トップページ | 愛妻の名言? (迷言) »