« 正義の味方はAKIさんだ! | トップページ | 踊るんじゃないよ! »

2010年11月 3日 (水曜日)

帰って来た友人と知人

43

 大きな事を言って、タイランドに移住をして行った友人・知人。

 さて、何人が帰って来たことでしょうね。 殆どが二進も三進も行かなくなってきて、追われる様にして帰ってきているって事が真相ですね。

 そうです、彼等は色々と理由はつけていますが、失敗者ですよね。

 何で帰ってきたのかって事について、約10人を観察して見て、共通点を見つけましたので、ご紹介をしますね。 結構参考になる事が多いと思います。

 皆さんが移住やリタイアの時には、万が一にも失敗をしない様にしないと、追われて帰ってきても日本では中々生活が出来ませんからね。 (特に、私の様に中年者は日本は優しくありませんからね)

                                

44  失敗をして帰ってきた知人達。 定着も値を張る事も出来なかった友人達。 理由は様々ですし、運不運もたくさんあったみたいですし、言い訳も相当数あるみたいです。

 でも、結論的に言いますと、 ”問題は我にあった!” みたいですよね。 共通をする項目が何点かありますから、ご紹介をしておきましょうね。

1. タイガールとの関係がうまく行かなかった事が第一の原因ですね。 うまく行かなかった内容は色々とあります。 浮気・理解が出来ない・合わないその他諸々の事で、うまく行かない為に、何かの時にフォローをしてもらう事が出来ないんです。

 特に、精神的な事や生活に伴うフォローです。

2. 金の感覚が日本人のまま変化する事が出来なかった。 (観光者と同じ様な感覚で、脱皮する事が出来ないかったんでしょうね)

3. 仕事に精を出す事が出来なかった。 給料の高い安いではなくて、自分がしている仕事を転職の様に考えて、真剣に取り組む事が出来なかった。

4. 日本人でもタイ人でも真剣にお付き合いが出来る親友達を作る事が出来なかった。 自分の殻に閉じこもってしまう事で、人間的な生活を営む事が出来なかったんですね。

5. 甘い話に乗りやすく、自分の人生その物をあまりにも楽観的に考えてしまう傾向があります。

6. 人のアドバイスや注意などを聞き流して、自分だけの考え方で深く考えないで、根を張る事が出来なかった。

7. 最後に、いつでも帰る事が出来る・・・・・いつでも逃げる事が出来る・・・・・問題があったら日本がある・・・・・この考えが一番良くないかもしませんね。

 この7項目が追われて帰ってきた人達の共通をした内容の様子ですね。

 但し、完全に感覚がタイ人になりきってしまった人達は、タイ人の男の様に問題は山積みでもそのままい続ける事が出来ている様子ですよね。

 そう、心身共にタイ人になる事が一番良いのかもしれませんよね。 皆さんも参考にしてみて下さいね。

                 

45

今回の教訓です。

 今日ご紹介をした内容は、タイランドに定着するだけのって事ではなくて、日本でも問題をおこしてしまうって事かもしれませんよね。

 一番重要な事は、タイガールとの関わりをしっかりともてるかどうかって事に掛かっているのかもしませんよね。 それから、帰れるって気持ちを持たないようにする事が重要な事ですね。

 先日タイ人とタイガールからお言葉を頂きました。

 「AKIさんの様に難しい事を考えていてもタイランドに定着する事は出来ませんよ。 タイランドに住み続けたいなら簡単な事だけど、タイ人になったら良いだけの事じゃないですか。」

 確かにそうですが、それを理論だけ様としてしまうのが日本人じゃないですかね。

 「・・・・・解らないわ、別にタイランドに住み続けなくても良いんじゃないの。私の友達はタイランドよりも日本の方が良いっていっているしね。 愛する人が横にいるなら、何処でも良いんじゃないの。」

 流石タイガール、内の愛妻も同じ様に言っていますからね。

 愛するタイガールと自然体での生活をする事が、何処にいても、何をしても、最高なんでしょうね。

                 

|

« 正義の味方はAKIさんだ! | トップページ | 踊るんじゃないよ! »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰って来た友人と知人:

« 正義の味方はAKIさんだ! | トップページ | 踊るんじゃないよ! »