« パパ、スウスウ! | トップページ | タイ式財テクのお勧め »

2010年12月18日 (土曜日)

自慢話は、身の破滅

1079

 タイ人は妬みや嫉妬や焼きもちって本当に凄いですよね。 それらが強いって知っているのに彼等は、キー・モーが止められないんですよね。

 そりゃ、自慢話は生きがいなんですからね。

 妬み・嫉妬・焼きもちはタイランドでは、人間だけじゃないんですよ。 犬や猫の動物たちも同じ様な感じなんですね。 犬や猫達は、直接的ですから結構怖い事になりますよね。 大喧嘩が始まってしまいますからね。

 彼等のキー・モー人生を紹介してみましょうかね。 タイ人そのものの新しい見方を経験できるかもしれませんね。

                

1080  「何でそんなに自慢話ばっかりをするの?」

 「自慢話なんかはした事はないわよね。 自慢話をするなんていうのは、良くない事だって小さい頃方言われているし、学校でもそう習ったのよ。」

 「うそ~、自慢たらたらで話をしている様に感じるけど~」

 「AKIさんは、間違っているわよ。」

 「へっ、何が?」

 「私達は本当の事意外は言わないのよ。 持っていないブランドのバッグを持っているとか、コピーを本物だとかって事も言わないのよ。 本当の事を普通に話しているだけなんだからね。」

 「それが自慢(自分で自分に関係の深い物事を褒めて、他人に誇る事)って事じゃないのか?」

 「可笑しい人ね。 ヴィトンを持っているって事が自慢だって言うの? それは、自分は仕事を頑張って高価な物を手に入れる事が出来たって事でしょ。」

 「まぁそやけど・・・・・」

 「自分の物と人の物を比べて、人の物や人を馬鹿にするって事はいけない事だけど、嘘も付かないで本当の事を言うのを可笑しいって言う方が可笑しいわよ。 ないものをさもある様に話す事が自慢なんでしょ。」

 「・・・・・???・・・・・」

 「AKIさんの言う事は変よ。それとも日本人の感覚が変なの? 羨ましがらせてはいけないって言うんでしょ。 羨ましかったら自分が頑張ったら良いじゃないのよ。 それに愛する人(旦那さん)が、一番凄いって事も同じ様な感覚よね。間違いなく一番なんだからね。」

 う~ん、正しい様な間違っている様な不思議な感覚になってきました。

 皆さんはどう思いますか? こんな所にも、タイガールと我々との感覚の違いが潜んでいますよね。 果てさて、どちらの感覚が正しいのでしょうね。 難しい問題の様な気がしますが、感覚は理解しとくに越した事はありませんね。

                

1081

今回の教訓です。

 感覚の違いは色々な所になりますよね。 でも、タイガールが言っていることもあながち間違っているとは思わないのは、私がタイ化してきた証拠なんでしょうか?

 「ヴィトンが好きな人もいれば、グッチの方が良いって言う人もいるでしょ。 自分が何が好きだって事を確認しあっているだけなのよ。 私にはAKIさんは普通のおっちゃんだけど、AKIさんの奥さんは世界一の旦那さんなんだからね。」

 そう言われればそうですが、割り切れないのは私だけなんでしょうかね。

 まぁ風習や感覚の違いは、直ぐに同化する事はありませんから、我々がタイガールの事を出来るだけ理解してあげるって事が重要な事だけは理解する事が出来ますね。

 まぁ、自分の愛する旦那さんの事を褒められても腹が立ちますし、くさされるともっと腹が立つって言うタイガール特有の感覚がありますし、人の言う事は話半分以下にしか聞いていないって事も普通ですからね。

 若しかすると、自慢をし合っている様に見えたり、聞こえたりしているんですが、実は互いに話をしているだけで、人の話は聞いていないのかもしれませんよね。 だから、問題も起きませんし、喧嘩もないのかもしれませんよね。

 皆さんも観察してみて下さいね。

                

|

« パパ、スウスウ! | トップページ | タイ式財テクのお勧め »

タイランドに住む人々達」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自慢話は、身の破滅:

« パパ、スウスウ! | トップページ | タイ式財テクのお勧め »