« 謝れ!有難うは?挨拶をしなさい! | トップページ | 好き者女と好き者男 »

2010年12月 4日 (土曜日)

おば様族の欲求のはけ口

1037

 欲求ってものは、留まる所を知りませんよね。

 幾らあっても、もっともっとって事になりますね。 バックなどのものなんかもそうですよね。 何個も持てるわけじゃないのに、何個も何十個も欲しがりますね。 幾ら寝ても眠たいし、愛情なんかでもこれ以上はって事もありますが、中々留まりません。

 欲求の果てしない生き物が人間なんでしょうが、その中には性欲ってものも留まる事を知らない様子ですね。 でも、最近では私の友人達の中では、人畜無害になっている人も沢山います。

 若い時に留まる事を知らないのが男で、そこそこ年齢が行っても留まる事が出来ないのが女じゃないかって考えてしまいます。

                snowsnowsnow

1038 私の場合は、そろそろ枯れだして来ているものですから、欲求って者がドンドンとなくなってきてしまいました。 ある意味寂しい事ですよね。

 物欲も食欲も睡眠欲も、そして性欲なんて何処に行ってしまったんでしょうね。 愛妻も若いですから、ほっておく事は出来ませんから、鞭打って頑張ってはいますが、・・・・・ですね。

 男は年齢が行ってくると正比例をして、欲が減少傾向になってくるんでしょうか。 それは私だけの事なんでしょうか? 特に、性欲って事に関するとうなぎ下がりに減ってきている様な気がしますよね。

 でも、タイランドの変な仕事をしている知人達と話をしていますと、おば様族は欲望がとどまるところを知らないって言っていますから、ビックリ仰天ですよね。

 それはそれは、物欲も睡眠欲も食欲も、一番凄いのは性欲なんかは底なしだって言われていますからね。 確かに、色々なツアーや女性の買春って事はいっぱい聞きますからね。目の当たりにした事もありますから、大げさな事ではない様に思いますが、先日恐ろしい話を聞きました。

 「え~っ、お前そこまで言う? どう見ても嘘っぽいよ!」

 「AKIさんは人畜無害なおっちゃんになったから信じませんが、日本人もタイ人もおばさん達はそりゃ凄いんですよ。」

 「でもなぁ、信じれる事と信じれん事があるやないか。」

 「もう一度言いますけどね。今の夜のメインは、男を相手にしなくて女を相手にする方が儲かるんですからね。 それに昼間のショッピングなんか男を相手にしている所はないでしょ。」

 「昼間は解るけど、夜はなぁ・・・・・」

 「何を言っているんですか。 おばちゃん(女性)相手のクラブや施設は目白押しに出来てきているんですよ、それに引き換えておっちゃん相手の店は閉店ラッシュじゃないですか。タニアでもスクンビットでもそうでしょ。」

 女性が強くなってきたって話は聞きますが、男中心の夜の世界まで進出をしてきているってなんて、信じたくはないでしょうね。確かに、日本でも男相手のクラブなんかは閉店ラッシュって聞きますし、ホストクラブなんかは未だに好調だって言われていますよね。

 タイランドの夜も寝食されてきているんですね。

 その内タイランドの夜の世界は、男にとって健全なところに成り下がってしまうかもしれませんね。 そうならない事を切に願う今日この頃です。 (私はそろそろ関係なくなってきているのにこんな心配をしているんでしょうか?)

                 snowsnowsnow

1039

今回の教訓です。

 教訓なんて物はありませんよね。 でも、皆さんもこぞってタイランドに行って夜の世界に盛大行かないと、その内何もなくなってしまうかもしれませんよ。

 だって、ドンドンとお店がなくなってきているのが現状ですからね。特に、日本人相手の施設は本当になくなってきていますからね。

 「女の人は夜の世界の事については自慢をしないでしょ。 広がっていくのも匿名の口コミですからね。 根強いんですよね。 口ばっかりで単独行動が出来ないにほんの男よりも、相当に肝が据わっていて、金離れも素晴らしいですからね。」

 こんな話をされたんでは男は形無しですよね。

 「日本人の男は昼間には金に綺麗なんですが、夜になると急にセコくなって来るでしょ。その点、女性は昼間は細かいですけど、夜の世界に行きますとお大尽様に変身しますからね。金に糸目はつけないって方が多いですモンね。 タイ人の感性にあっているんですよね。」

 ・・・・・

 取り合えず、男は綺麗に夜の世界にお金を落さないといけませんよね。

                snowsnowsnow

|

« 謝れ!有難うは?挨拶をしなさい! | トップページ | 好き者女と好き者男 »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/33501941

この記事へのトラックバック一覧です: おば様族の欲求のはけ口:

« 謝れ!有難うは?挨拶をしなさい! | トップページ | 好き者女と好き者男 »