« タイガールは気分次第(2面性) | トップページ | 返事の仕方を勉強しないと »

2011年1月19日 (水曜日)

タイ人じゃないタイ人達

179  タイランドには色々な種類のタイ人が存在しますね。

1. タイ人そのもののタイ人

2. タイ人じゃない様なタイ人

3. 外国人の様なタイ人

4. タイ人の様な外国人

 大まかには4種類の分かれますね。 解りやすいのは1番と4番ですね。 私の周りには、1・4番が一番沢山います。 皆さんの周りにも1・4番が一番多いんじゃないでしょうかね。

               

180  少数派の2番と3番の人達がタイランドという国をまわしていますね。 でも、2番と3番は、仕事上での付き合いをしますと良い感じですが、遊びや普通の付き合いですと面白みが薄いですね。

 何が楽しいかって・・・・・タイ人そのもののタイ人とタイ人のような外国人が最高に面白いですよね。 タイ人じゃないタイ人たちをご紹介をしようと思ったのですが、面白くないので逆にさせて頂きますね。

 ・・・・・

 「AKIさん、今の仕事は給料も安いから来月からチェンジするんだよ。 給料も倍近くになって、その内貯金をして店を出すからね。」

 「・・・・・それって酒の上の話じゃないのか? 今の仕事をしっかりしないと奥さんは大変だろう。」

 「問題ないって、新しい仕事は○○だから、直ぐにできる様になって、金持ちになるよ~。」

 「・・・・・お前はそんな仕事した事ないだろう。・・・・・」

 「うん、簡単な事だし、相手は俺の事を信用をして、期待もして、俺がいると仕事を拡張する事が出来るって言っているしね。」

 「・・・・・互いに泥酔状態での話でしょ。 俺の話を聞かないでツボ踏んだ奴が一杯いるで。」

 「問題ないって、AKIさんは心配性すぎるからねぇ。 俺はその内大きな事をするよ~。 これからは、俺が酒を飲ましてあげるからね。 期待して待っていてよね。」

 って、この様な会話をして酒を飲ましてもらった事はないんですよ。 今度あった時には、そんな言い訳や、社会の不運を一人で背負っているって感覚でとうとうと説明をしてくれますからね。

 私のお金でね。

 普通にタイランドに住んでいますと、ドンドンとタイ人化をしていきますから、気をつけておかないといけませんよね。 まぁ、でもそれはそれで幸せなんですから、私が文句を言う事はありませんね。

 「そうそうAKIさん、美味しい仕事があってね。 来月からその仕事をするんですよ。 解ってますって、今度は間違いはありませんよ。 こんな簡単な仕事で、基本給が7万バーツですからね。普通で、12万Bくらいになりますから、来月はご馳走をしますよ。」

 ・・・・・

 毎月の様にこんな話を聞きますが、未だに奢ってもらった事がないんですね。 でも、楽しいからこんな人達とは、お付き合いを続けています。 愛妻からは、非難ごうごうですけどね。

                

181今回の教訓です

 笑い話になってしまいましたね。

 もしタイランドに移住を含めてお住まいになる場合は、転職を考えないで今の仕事を全うするって感覚が必要ですよね。

 タイランドには、甘い話が山の様にありますし、酒の上なんかでは明日になったらプーケットなんかは買う事が出来るくらい金儲けが出来るって話が転がっていますからね。

 普通は信じる事はないのですが、フワ~っとしていますと、何でも信じてしまうって事になりかねませんからね。 兎に角、自分はこれしか出来ないって感覚を常に持っているって事が重要ですよね。

 「俺が紹介をしてやるからそこに行け!」

 「嫌ですよ! AKIさんの紹介の仕事は疲れるしお金は少ないじゃないですか。 タイランドには、もっと良い、割の良い仕事が一杯あるんですからね。」

 この感覚で、”ヒモ化”をしていくんですね。 情け深いタイガールにも愛想をつかされる事が結構ありますから、今の内に心に留めておきましょうね。

                

|

« タイガールは気分次第(2面性) | トップページ | 返事の仕方を勉強しないと »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイ人じゃないタイ人達:

« タイガールは気分次第(2面性) | トップページ | 返事の仕方を勉強しないと »