« ”あんたのオモチャやないわ” | トップページ | ”貴方が悪いのよ、お金を貸してくれない” »

2011年1月30日 (日曜日)

喧嘩両成敗は日本人感覚

016  喧嘩両成敗!

 そうですね、どちらが悪いんじゃなくて両方が悪いって事になりますね。 日本人の感覚は、喧嘩自体が悪いって事なんでしょうね。

 デモね、タイランドのタイガール達は全く違った感覚を持っている様な感じですよね。 両方が悪いって事はないですからね。 

 必ずどちらかが悪いから喧嘩になるって感覚です。 まぁ、そうなんですが、終わった後もどちらが悪いかってジャッジが必要なんですね。 日本みたいに有耶無耶にはしないんですからね。

 タイランドと日本とどっちが正しいのでしょうね。

                 

017  いつもの様に結論から話をしますと、非常に簡単な事になりますね。 そうなんです、一つ目は自分以外の人が悪いって構図が当たり前と認識されていますね。

 又、仲間内では仲間の方が正しいと言う認識です。

 まぁ、大体のパターンが人が悪いって事がタイガールの感覚です。喧嘩以外のこともすべてがそうだって言っても過言ではありませんよね。

 「お金がないのが解っているのに催促するなんて、信じる事ができない様な感覚よね。 普通の人なら、考える事ができると思わない?」

 さて、どちらが悪いのでしょうね。 余談ですが、日本に住んでいるとこの感覚は変化をしてきます。 段々と日本的な感覚に変わって来ますから、回りの環境ってものは恐ろしいもんですよね。

 先日もうちの愛妻が日本に住んで間もないタイガールに無心をされてお金を貸しましたが、返して欲しいって話をしますと、FaceBookに愛妻の性格は可笑しくて理解する事はできないと書かれていましたからね。

 二つ目の感覚は、喧嘩を含めて良い悪いの判断は、100%好き嫌いでの判断となります。 

 そうですね、タイガールの場合は、客観的な判断はほとんどしないって事が普通みたいですね。まず間違いなく、好き嫌いでの判断となりますから、人の喧嘩の事でも好き嫌いでどちらが悪いかの結果を出しますので、話を聞く前から結果は決まっているって言うのは当たり前ですよね。

 もう一度結論は言いますと、日本の場合は喧嘩は両成敗って事が通説の様になっていますが、タイガールの場合はどちらが悪いかは主観的に判断をしますから、話を聞く前に結果はすべて決まっているって感じです。

 不思議ですが、まぁ、タイランドでは普通なんでしょうね。

               

018今回の教訓です

 タイランドのタイガールは不思議な感覚が結構ありますよね。 でも、真実を考えると日本人も同じような感覚を持っているのかもしれませんよね。

 ただ、我々の場合は、口には出しにくい環境で育ってきたから、人前では口にしないだけの事かもしれませんよね。

 だって、

 「内の子が悪いはずはない。」 とか、「内の子に限って・・・・・」

 って、言葉が横行をしていますからね。不思議だって言っているのは、日本人特有のポーズかもしれませんよね。 まぁ、タイガールの方が、素直でストレートで本当に解りやすいですよね。

 「旦那さん、仕事でも喧嘩って事があるかもしれないわよね。でも、内の旦那さんが悪いわけはないわよね。 うん、変な人が多いから気をつけないといけないわよ。」

 判官贔屓を徹底して絵に描いているのがタイガールですから、我々もそれを理解をして、日本に来た時にはゆっくりと優しく日本の体裁社会を教えてあげないといけませんよね。

 間違っている様な気がしても・・・・・

                

|

« ”あんたのオモチャやないわ” | トップページ | ”貴方が悪いのよ、お金を貸してくれない” »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 喧嘩両成敗は日本人感覚:

« ”あんたのオモチャやないわ” | トップページ | ”貴方が悪いのよ、お金を貸してくれない” »