« 何処に行ってしまうの? | トップページ | 糸の切れた凧たち »

2011年2月12日 (土曜日)

楽しい夢の後は苦しい後始末

055  「えらいこっちゃ、内の嫁さんにばれてしもた! AKI、どうしたらええねんや。」

 そんな事は知らんワイ!

 タイガールに関することで100%の回答を出す事が出来ないのに、浮気がばれたって事なんかは、皆目助言をする事なんかは出来ませんよね。 

 彼の場合は、普通のサラリーマンですがタイガールの愛人がありました。 費用たるや相当の出費だったんでしょうが、サラリーマンでもなるモンはなるんですよね。 数年間は、楽しい夢をみ続けましたが、必ず普通の夢は覚めますからね。

 後始末はしないといけませんよね。

                 

056  「これからどうするん?」

 「なんて奴や俺がAKIに相談をしているんやないか。 どうしたモンやろうなぁ。」

 「知らんなぁ、俺は一つ穴主義やから浮気はした事がないから相談には乗る事は出来んで。」

 「甲斐性のないやっちゃなぁ、浮気もした事がないし、俺に相談には乗れないって・・・・・友達がいもないんと違う?」

 「・・・・・」

 「方法は謝り倒して元の鞘に納まるか、離婚に発展をして今の彼女と一緒になるかって選択肢しかないわなぁ。 う~ん、考えがまとまらんわ。 どっちが正解やと思う?」

 こんな暢気な奴はいませんよね。 自分の事なのに他人事の様な感覚でしょ。 デモね、タイガール に関係をしている人達は結構この様に楽天的に考えている人達が多いのも確かですよね。

 いくら私が人が良くて、断る事が出来ないタイプでもこの手の相談は乗れませんし、対岸の火事ですから楽しませて頂かないといけません。 どうなるのかって結末は、連続ドラマを見ている様に楽しみですね。

 「どうなった?」

 「大変すぎて笑いが出てくるなぁ。 悲惨を通り過ぎて二進も三進もいかなくなって、笑ってなしょうがないなぁ。」

 浮気がばれてしまった場合は、無条件で相当の慰謝料を支払っての離婚となりますね。当然ですが、訴訟か家裁行きですよね。 その上、タイガールとは愛人関係ですから、金の切れ目は縁の切れ目ですね。

 後は一人寂しく借金を返していくしか道はありません。

 皆さんも気をつけて下さいね。  タイガールとの関係では、愛人関係ってタイガールが考えている場合は直ぐに関係は解消をしますからね。 二兎追うものは一兎も得ずって諺どおりですからね。

 タイガールとの関係は、自分がどうするかって事を決断をしてから、そしてクリアにしてからが条件ですよ。

                

057今回の教訓です

 こんなことをしておられる方は結構いらっしゃる事でしょうね。

 心に留めておいて頂きたい事は、タイガールと愛人関係を続けているから片方が駄目になっても、タイガールの方に行けば問題はないって考えていると痛い目に合うって事ですね。

 タイガールの場合は、心の繋がりがない場合は、関係はストーブの上においた氷の様な状態で関係です。

 一瞬にして解消をしてしまいますからね。 心の繋がりがない場合は、いとも簡単に崩れ去って、消え去ってしまいますよね。 ご経験がある方は沢山いらっしゃるでしょうね。私の過去はその一人ですからね。

 ご紹介をしました友人は何年間かは一人で、借金生活にまみれてしょんぼりと生活をしていましたが、悪運が強い事に元の嫁さんが再婚をしまして、養育費等が解消をされました。

 今は、足しげくタイランドに通って、同じ様な事をしている様な感じです。

 「大丈夫だって、今度は正真正銘の独身やねんから、何も問題はおこらんから心配をするな!」

 考え方を変化させないと今は、あるタイガールの鴨の存在で、彼は太らされている様な状況です。

               

|

« 何処に行ってしまうの? | トップページ | 糸の切れた凧たち »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

騙されたい 様。
 有難う御座います。
 難しい問題ですね。 確かに、3日ほっとけば他人様のものって言葉はありますが、結局は今までの互いの関係がものを言うんでしょうね。

 まぁ、日本人的な感覚では中々タイガールとの関係は難しいかもしれませんね。逆に、人間向上の為にタイガールとの付き合いを、勉強として考えると面白いかもしれませんね。

投稿: AKIさん | 2011年2月14日 (月曜日) 午後 03時26分

Akiさんへ
一年の計は元旦に有りで、その後は帰国時に片付けには来てくれますが、電話だけ!
後始末?片付け?に入ったのでしょうね。
タイには、「3日頬って置けば、他人のモノになる」という言葉があるようで、自業自得でしょうね。

投稿: 騙されたい | 2011年2月13日 (日曜日) 午前 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい夢の後は苦しい後始末:

« 何処に行ってしまうの? | トップページ | 糸の切れた凧たち »