« 虚構の家の束の間の幸せ | トップページ | タイガールとの賢いお付き合い »

2011年2月 8日 (火曜日)

信じれないけれど、信じてしまう

043  「俺はよう、相当格好が良いみたいやなぁ。 頼りがいがあって、包容力があるみたいやなぁ。 自分で言うと恥ずかしいけど、巷でこんな事を言われていると思うと結構嬉しいよなぁ。」

 「・・・・・」

 「まぁ、見る人が見れば解るのかもしれんよね。 俺の魅力も普通の日本人では気が付かんけど、タイランドでは俺の魅力が解るんやなぁ。」

 「・・・・・」

 「AKI、何を黙っているねん。」

 おめでたい話ですね。彼は、泥酔状態じゃないんですよ。確かに酒を飲みながら話をしているんですが、こんな馬鹿馬鹿しい事を言えるのか頭の中を見てみたいモンですね。 若しかしたら、頭の中は河豚の白子の様にきれいかもしれませんね。

                

044  そろそろ結婚をしようかってタイガールが友人達と話をしているのを間接的に聞いた事で、嬉しくて舞い上がってしまっているんでしょうね。 今まで、こんな事は言われた事はないのに、世界一番の男だって言われるんですから、天にも昇る気持ちでしょうね。

 確かに気持ちは解ります。

 「な、やっぱり俺って魅力的でそんなに素晴らしい人間やったなんて、嬉恥ずかしやなぁ。 魅力的な男かぁ~・・・・・ええ感じやなぁ。」

 「・・・・・」

 「まぁ、お前は長い付き合いやけど、俺の魅力がいっぱいって解っていたから俺と長く付き合っていたんやなぁ。」

 「・・・・・(おめでたいやっちゃ・・・・・)」

 「AKI、今日は口数が少ないなぁ。なんか心配事でもあるんか? それとも俺だけが最高で魅力的って言われているから焼いているんかなぁ。」

 しかし、素直にここまで喜んで真相を知らないって事は幸せですよね。 如何せん私の場合は、タイガールの事を結構知っていますから、嬉しいことは嬉しいですが、素直に喜ぶことは出来ませんよね。

 どうなんでしょうね。こんな場合は、ストレートに真相を話をすれば良いんでしょうか? それとも黙っておいたほうが良いのでしょうか? これほど喜んでいるんですから、真相を言っても信じませんよね。

 教えない事にしました。

 仲の良い仲間や色々な所で私にする様な話をしています。 周りはタイガールを良く知っている仲間もいますから、呆れ顔ですよね。 私だってたった二人のタイガール(愛妻と娘)からは、宇宙船間大和のキムタクの何倍も魅力的だって言われています。

 今日は笑い話ですが、皆さんはこの様な状況になっても人様には自慢をしてはいけませんよ。 笑われるだけだったら良いのですが、その内相手にもしてもらう事も出来なくなってしまいますからね。

 タイガールにとっては愛する男は世界で、宇宙で最高級の男です。 そしてそれを臆面もなく仲間に話をしますからね。 ハイ、挨拶の様なモンだって考えておいて下さいね。

               

045 今回の教訓です

 いらっしゃらないと思いますが、この様に思っておられる方がいらっしゃったら、自分ひとりの心の中にしまっておいて下さいね。

 私なんかは娘の学校に行きますと、どんな素晴らしい父親が来たのかって先生達や父兄がこぞってやってきますし、愛妻の友人達は品定めに順番にやってきます。

 実は愛妻の母親・ばあちゃんまで要らぬことを言うモンで、田舎の近所中の人達が挨拶に来るんですからね。

 その後は、

 ”はぁ~ん、うぅ~ん、あっそう~!”

 って言われているのが痛いほど聞こえてくるんですからね。

 「AKI、俺は本当に魅力的やろう。 格好が良いよなぁ。・・・・・なんか周りの目が冷たい様な気がするねんけど・・・・・気のせいやろうか?」

 馬鹿なことを言ってないで早く気がつけよ!

               

|

« 虚構の家の束の間の幸せ | トップページ | タイガールとの賢いお付き合い »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信じれないけれど、信じてしまう:

« 虚構の家の束の間の幸せ | トップページ | タイガールとの賢いお付き合い »