« ブラックユーモアは彼女の癖 | トップページ | 気が付く愛情表現はお金の為に »

2011年6月27日 (月曜日)

よっしゃ、俺に任せておけよ

61_2  「心配すんな。 何でも大船に乗った様な気持ちで俺に任せておいたら完璧なんだよ。」

 ・・・・・素晴らしい言葉ですが、この様な言葉を聴いて完璧だった事は、生まれてこの方ありませんが、皆さんは如何でしょうか?

 私の友人(最近の)ですが、冗談で私はタイランドの初心者だって話をしましたら、俺が案内をしてやるって言ってききません。 しょうがないので、仕事のついでにお一晩だけお相手をという事になりました。

 一晩だけの珍道中をご紹介をしましょうね。 若しかすると皆さんの中にも、私が経験をさせてもらった珍道中をそのまま実行をしている方がいらっしゃるかもしれませんよね。 楽しみですね。

                heart03heart03heart03

62_2  「やっぱりタイランドの夜の基本はタニアやねえ、俺が連れて行ってあげるから着いておいで!」

 って、事でタニアに繰り出しますが、価格の事は聞く事はありませんし、部屋に入って指名をする段になったら、

 「日本語が話せて、今日は俺と一緒に帰る事が出来る人は手を挙げて!」

 その辺の助平で物事を余り知らない人の会話ですよね。 別に日本を我はなせるタイガールが欲しいんだったら、そんな話をしないでも普通に日本語の会話をすれば相手は理解できるんですからね。(こんな会話は、相手に鴨だって言っている様なモンですよね。)

 この店だけでは面白くないって言いましたら、嫌々ながら、

 「しょうがないなぁ、初心者はこれだからアカンねん。 一つの店で決めないとアカンねんで!」

 GoGoバーへと行きますが、タクシーに乗ると吹っかけられても何も言いませんし、挙句の果てには下りる時にはチップまであげるんですから、泥棒に熨斗紙をつけてキャッシュカードを暗証番号を教えてあげる様なモンです。

 店に入ると、マネジャーにい良い子がいるから連れて来てあげるって言われて、チップは取られるわ。 目の前の女の子は退去してやってきて、勝手に飲み物は注文をするわって、良い様にやられていますよね。

 「こんな店では太っ腹なところを見せなアカンねん。」

 3000B近いお金を請求をされても、顔色は変えますが素直に支払いをしますからね。

 自由恋愛カフェが面白いんじゃないかって、私が言いますと、

 「うん、でもなぁ、素人はそこ行くと鴨られるって事が普通やからなぁ。 しゃけど、今日は俺がついているから全く問題はないわ。」

 テーメーに行きましたら、此処にいる夜の蝶は、人をしっかりと見る事が出来るんですよね。 ですから、素人かそうじゃないかって事なんかは、直ぐにばれてしまいますよね。

 「勝手に入ったらええねんで!」

 言いながら入りますと、スットプですね。当然ですが、入り口付近でドリンクを買わないといけませんね。 「最近はシステムが変わったかなぁ・・・・」 って、言いながら中に入っていきますが、端の方に立って、どうしていいかわからない状態です。

 真ん中の止まり木が開いているので、そこに連れて行きますと、きょろきょろとしているモンで、来るわ来るわ・・・・・腹をすかした夜の蝶達がわんさかやってきて、骨の髄までしゃぶられてしまう感じです。

 その上、主の様なおばちゃんに言い寄られて、

 言い負けた形となって、金額の交渉もせずに連れ去られてしまうところまで行ってしまいました。 

 いけませんよね。 自己主張を忘れた男は、夜のハンター達の鴨ですし、子羊の様な存在ですからね。 そのおばちゃんに話を聞きますと、

 「そうよ、今からこの人のホテルに行くのよ。 そう5000Bしかくれないけど、私は彼が気に入ったから問題はないわ!」

 ですって、世も末ですよね。

 どうしようかって迷いました。 世の中は、しっかりと授業料を支払って、頭を打った方が良いと思うのですが、余りにも可愛そうになってきました。 本当に行きたいのかって聞きますと、断る事が出来ないって話でしたから、私が丁重(少し凄んで)に断りを入れました。

 そんな所に知っているタイガールがやってきました (仕事が暇で、ここにやってきたそうです)。

 「AKIさん、こんな所で何をやっているの? あ~、奥さんに電話するわよ! して欲しくなかったら私にビールを奢りなさい。」

 って、今日は3業態を行きましたが、常にこんな感じで大変ですし、鴨丸出しの様な感じでした。

                heart03heart03heart03

 普通の飲み屋で少し休憩をしようって提案をして、知り合いの店にやってきました。

 「AKIさん、今日はどうでした。 初心者としては、中々びっくりだったでしょ。 今日は余り色々と教える事は出来なかったけど、今度はゆっくりと遊びに連れて行くからね。」

 ありがたいお言葉を頂きました。

 タイランドでは、Yes/Noをはっきりと言う事と、自己主張がしっかりと出来る事と、しっかりと断る事が出来ないといけませんね。 それから、誰でもする様な助平なおっちゃんの様な行動をすると鴨られてしまいますからね。

 最後の店を入れないで、彼が連れて行ってくれたお店の合計の金額は、13000Bに達しました。 う~ん、お金持ちは違いますよね。

                heart03heart03heart03

63今回の教訓です。

① 知ったかぶりはお金が異常に掛かります。

② 断る事が出来ないと、大変な目にあいます。

③ きょろきょろや、誰でもしゃべる様な言葉を吐きますと、鴨が来たと思われます。

④ 断る事が出来ないと、相手は徹底して図に乗ってきます。

 簡単な公式ですから、覚えておいて下さいね。 って、普通は知っていますよね。

 当たり前の事を書き綴りましたが、まだまだこの様なタイプの人、日本人の男はいっぱいですから、若しかしたらタイランドの夜はまだまだいけるかもしれませんよね。

 まぁ、授業料は払わないといけないかもしれませんね。

                heart03heart03heart03

|

« ブラックユーモアは彼女の癖 | トップページ | 気が付く愛情表現はお金の為に »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/36737023

この記事へのトラックバック一覧です: よっしゃ、俺に任せておけよ:

« ブラックユーモアは彼女の癖 | トップページ | 気が付く愛情表現はお金の為に »