« そろそろ結婚式のシーズンですね。 | トップページ | 騙された人たちの哀歌 »

2011年8月 9日 (火曜日)

結婚のための準備

1091 心臓関係で検査入院をしていますが、昨日にカテーテルをして、1年後くらいに問題がでそうなところを治療をして、これで完璧となりました。

 但し、普通の生活をするって事が条件ですが・・・・・

 皆さんもお体はご注意下さいね。 何を先をおいても、一番重要なものは健康ですからね。

                

 皆さんは日本人同士の場合は結婚の準備は相当に念を入れてするようですね。 まぁ、親や周りも相当に煩いですし、準備は色々とありますよね。

 でも、不思議な事にタイガールとの結婚の場合は、あまり準備を真剣にする人は少ない様に感じるんですが、私の思い過ごしなんでしょうかねぇ。

 逆に外国人との結婚ですから、結構準備は必要なですが・・・・・

                 

1092  昨日も結婚についてのご注意を色々と述べさせていただきました。 昨日はタイガールとの親戚や家族が中心で、出来ることと出来ない事を明確にするってことでしたね。

 今日は現実的にタイガールと日本で住み出す場合のことですよね。

 一番重要なことは、日本人とタイ人が結婚をするんですから、簡単に籍を入れたり、すぐにでも一緒に住むとかって事が出来ないって事です。 まぁ、当たり前ですよね。細かい法的な手続きは、今日は省かせていただきますが、結構大変なことですよね。

 タイガールと日本で暮らす場合には、日本で先に籍を入れないといけません。 一連の事は信用が置けるエージェントにお願いしないと、中々うまく行くことはありません。 まぁ、これも今日は省かせて頂いて・・・・・

 なんの話をしたいんだって言われてしまいそうですね。

 我々男性がタイガールの妻を迎えるにあたって、日本で準備をしないといけないことが山盛りあるって事なんですね。 そして、考えている以上にお金も掛かってしまうって事を理解をしておかないといけません。

 タイガールとの結婚は、彼女が日本に着いたその瞬間から生活がスタートしますから、全てを用意をしておかないといけないんですね。 日本人同士のように、事前に二人で揃えるって事は出来ませんよね。

 それに、家具や電化製品の荷物を持ってくるとか、身の回りのものや生活用品を持ってくるとかは、全くと言っていいほどありませんよね。うちの場合も私の友人や知人の場合もトランク一つか二つ程度が普通です。

 何もかも用意してあげないといけないって事になります。

 内の様に11月の中旬にやってくることになりますと、それは大変ですよ。 愛妻は、日本は初めてですから、親兄弟への挨拶から始まって、外国人登録の為に役所にも直ぐにいかないといけませんし、それに初めての冬を経験しないといけないんですね。

 寒さを凌ぐための服なんかも殆どないんですからね

 最近ではタイランドでも冬物の服も売っているところがありますが、ろくなものはありませんし、相手は女性ですから、好みも相当にうるさいですしね。

 恐ろしいくらいの時間とお金が掛かりますし、頭も悩まさないといけません。

 事前に色々とチェックリストを作って、彼女との打ち合わせをしておかないといけませんし、それを確実に用意をしておかないといけませんからね。 特に、日本やタイランドで結婚式なんかをするって事になりましたら、親戚の旅費や宿泊費等々頭を悩ます問題は目白押しですからね。

                

1093今回の教訓です。

 結婚をする幸せ感は十分にあって、夢心地なんですが、現実的に準備をするって事になりますと、相当に骨を折るって事になりますから、覚悟とお金が必要です。

 私なんかもこんなもんで十分だって思っていましたが、その何倍かかかってしまったって事で、貧乏人がより貧乏人になってしまいましたからね。

 日本の場合は、結納金を用意して結婚式の半額と新婚旅行を用意することで、あとは殆どは伴侶が用意をしてくれたり、持ってきてくれたりって事で、双方で何でもすることになりますが、タイガールとの結婚の場合は、ほとんどが我々が準備をしないといけないと考えとかないといけません。

 初めて家電製品や生活用品を買いに行きましたからね。 それに、問題なく在留許可書が下りるって補償がありませんから、準備が急にしないといけない事になります。 VISAも3箇月以内に使用をしないといけませんからね。

 それよりも、VISA等が降りれば、一日でも早く一緒に住みたいっていうタイガールの要望もありますから、バタバタでの準備になりますよね。

 そろそろとお考えの方は、事前に計画を立てて、バタバタしなようにしたいですが、男の場合は崖っぷちに立たないと中々出来ませんから、始末が悪いですね。

 出来れば、近い方は早い目の準備をお薦めします。

                 

|

« そろそろ結婚式のシーズンですね。 | トップページ | 騙された人たちの哀歌 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚のための準備:

« そろそろ結婚式のシーズンですね。 | トップページ | 騙された人たちの哀歌 »