« 何時になったら男になれるの | トップページ | もてる男ともてない男 »

2011年9月10日 (土曜日)

夢と現実は山ほど違う

188  夢と現実とは本当にかけ離れているますよね。 頭の中では、夢と現実は全く同じ様な感じなんですが、実際はあっている所なんかは殆どないって言っても過言ではありませんね。

 日本人の場合は、そんな事は言われなくても殆どの人は理解をしていますし、惑うことはないですね。

 でも、タイ人の男性の場合は、夢と現実の違いを理解できないタイプが結構多いんですね。だって、大変だって言いながら仕事はしない人が山盛りですからね。 その上、明日には自分だけは金持ちになっているって真剣に考えている人達がいますからね。

 凄い感覚ですね。 そのタイ人の男を長年見てきているのは、タイガールですから彼女達の感覚を理解しておかないといけませんね。

                

189 夢と現実の区別がつかないのはタイ人の男性の特徴ですね。(実は、東南アジアの殆どの国の男性とリンクするってご存知でしたか?)

 タイランドは暖かくて路上に寝ていても死ぬ事はありませんし、どこにでも食べるもの(果物等)は、ありますから餓死ってことも殆どありません。

 それにタイ人は基本的には優しいですから、何かにつけてお金なんかを恵んでくれるのが普通ですね。 タンブンと称するものも日常茶飯事に行われています。

 ひとつは、ベースは何もすることはなくても死に直結することはないんです。

 又、他民族と比較をして見ても、相当にプライドが高いですね。 一例では、物事を聞いたり、道を聞いたりしても殆ど知らないって言う事はないように、自分は何でも解っているってスタンスを持っています。

 二つ目は知ったか振りが得意ですね。

 人の成功は努力や汗水を垂らして、体と頭を動かして頑張る事だって考え方には否定的です。 小さい頃から何もしなくていいとか、子供だから問題ないとかって言われながら育ってきていますから、大人になることが出来ていないんですね。

 自分の思うとおりに出来ないって事は、問題は我にあるのではなくて、人の所為だって感覚が身に染み付いていますね。

 三つ目には、自分には一切問題がないんですから、運か人の所為だって考えが普通になってきます。

 問題は自分にはないんですから、どんなことでも深く考えることができなくなってきますね。 どうすれば成功をするかとか、ここで頑張ったら出世するとか、位が上がるとかって考えには及びませんね。

 四つ目には、成功は自分が頑張ることだって考えは出来なくなります。

 こんな考え方が通常ですから、常に夢と現実との乖離については検討をする事が出来ないんですね・・・・・すべての人がこうだって訳ではありませんが、私が知っている範囲ではこの手が大半です。

 最近は日本人の中にもこれに近い傾向が増加しているみたいですね。 

                 

190今回の教訓です。

 タイランドでは未だに学歴社会で、社会に出た瞬間に殆どの場合が決定をしてしまいますし、労働者は弱い存在のままですから、仕事に対してのロイヤリティーが芽生えません。

 ほんの少しの金銭の差で直ぐに転職って事が普通に行われています。 可哀想な気がしますが、これがタイランドの社会の現実ですね。

 そして、楽しいことが大好きですし、自分の事を中心に物事を考えていますから、人の言う事は聞きませんし、自分の考えが一番重要だって考えですから、約束ってモノは直ぐに破棄されてしまいます。

 タイ人は優しいですから、自分に苦言を呈するのは、自分に対しる敵対心だって考える傾向にありますから、中々良い方向には進めません。

 これらの傾向から、五つ目には、夢と現実の境目がなくなって、常に夢見る乙女を体現をしている様になってしまいますね。 でも、横のつながりが強いタイ人ですから、遊び仲間としては、非常に楽しくて、面白いです。

 今日の話は、参考程度に聞いて欲しいです。

 「でも、最近では日本も同じような傾向になっている」 って、日本でしっかりと働くタイ人が言っていました。

                 

|

« 何時になったら男になれるの | トップページ | もてる男ともてない男 »

タイランド文化とタイ人学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢と現実は山ほど違う:

« 何時になったら男になれるの | トップページ | もてる男ともてない男 »