« 宴会・飲み会は大好きよ | トップページ | AKIさん、「おめこ」ってなんですか? »

2011年10月23日 (日曜日)

賭博上で大フィーバー

019_2 先日おもしろい所に言ってきました。 民間の賭博上ですよ。 一度は行きたいって思っていましたが、これが中々エキサイティングで面白いです。

 少し前にはそこいら中にあった様子ですが、最近は少なくなってきているみたいですね。少し前にタクシン元大統領が一掃をしてしまおうって事で、相当に厳しく取り締まりをしたみたいです。

 ですから、今残っているのは残党みたいな感じですね。

                

020_2  一つの賭博場は田舎の方で、カブトムシの相撲大会です。 噂には聞いていましたが、相当にエキサイティングで殺気立っているって感じが素晴らしいですよね。

 ただ単にどっちが勝つのかって事を掛けて応援をするだけの事なんですが、映画なんかで騒然として熱気ムンムンの光景がたまにありますが、まさにあんな感じです。

 「AKIさん、凄いよね。2回連続であたったよね。 今日はAKIさんに乗せてもらうからね。」

 って、知らない人まで仲間になってきて、さあ大変です。

 別の日には、闘鶏の賭博場です。 これも一種異様な雰囲気がありますが、自分自身が戦っているって錯覚をするような雰囲気があります。 異様で圧倒をされてしまいますが、すぐに溶け込んでしまって前の方で騒いでいますからね。

 「AKIさん、全然あたりませんね。 今日はAKIさんが買った方は外してかける方が正解かもしれませんねぇ。」

 って、失礼なことを言われていしまいましたが、6回連続で外しますと大したお金じゃないんですが、凹んできますよね。 その上、周りのタイ人たちからは、ビールまでご馳走をしてもらう始末です。

 だって、

 「この兄さんが賭けた鳥の反対の鳥を買ったら、今日は100%の儲けや! 是非、お礼をさせて貰わないとなぁ。 ほれ、ビールにするかそれともこの焼酎にするか・・・・・遠慮するな。」

 この日は私は変な意味でヒーローですよ。 最終的には、10回を賭けて勝率は0%ですから、これも才能かもしれませんし、回りのタイ人からは英雄扱いをされても仕方ないかもしれませんね。

 でも、後半は賭けが成立しないって事がいっぱいで、殺気だった会場が演芸場の様な笑いでいっぱいでしたし、ついには私がいつ当たるかって事を賭けている対人まで現れましたからね。

 悔しいったらありゃしませんね。

 「兄さん、これからトランプをするんや。 あんたも参加しませんか?」

 「嫌だね! 今日は天中殺や!」

 「天中殺? まぁ、兄さんが負けたら、半額って言うことで良いから、参加しないさいよ。」

 ゴマメ扱いをされて本当に悔しい一日を過ごしましたが、まぁ、これも経験って事で、ディープなタイランドの一日を過ごせました。

                

21今回の教訓です。

 普通はこんな場所はタイ人の知り合いが居ないと行くことが出来ませんが、何回もタイランドに行っている方はなんとかなると思いますから、経験をしてみるのも良いかもしれませんね。

 但し、ツテもなしで参加をしますと殆どの場合は、インチキ賭博って事になりますから、誘われても行ってはいけませんね。

 タイランドは本当にギャンブル好きがいっぱいですから、探しますと楽しい場所が沢山あります。 まぁ、ルンピニのスタジアムでムエタイを見るときにも、掛けの誘いがありますから経験をするのも良いかもしれませんね。

 「AKIさん、今度はトランプが主体の賭博場がありますから、行ってみますか?」

 タイ人達との内輪のギャンブルは負けることはありませんが、私の場合は基本的に博才がありませんから、儲かることはありませんね。 まぁ、儲かったとしても皆に奢ってそれで御しまいって事になってしまいますけどね。

                

|

« 宴会・飲み会は大好きよ | トップページ | AKIさん、「おめこ」ってなんですか? »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賭博上で大フィーバー:

« 宴会・飲み会は大好きよ | トップページ | AKIさん、「おめこ」ってなんですか? »