« AKIさん、良い日本人を紹介してよ | トップページ | 相談者の甘いと辛い考え方 »

2011年11月 5日 (土曜日)

ダイエットが仇となり

058_2  タイランドも世界の国と同じで、ダイエットブームです。 

 そして、どちらかと言うとあまる深く考えることはしませんから、体に悪いものでも即効性のあるものを選択してしまう傾向にあるみたいですよね。

 そして命まで落としてしまうって事になる様ですね。 タイランドの新聞やメディアには連日ダイエットで亡くなったって話がいっぱいです。

                 

059_2  中国に近いですから、ダイエットの漢方薬などが氾濫をしています。 それに、タイガールの場合は安易に物事を考える傾向にありますから、楽な薬に頼るって感覚があります。

 それにタイ料理は油が多くて、そして糖分が非常に多くて、ナンプラーなどの塩分が非常に多いですよね。 それに唐辛子を沢山使いますから、過食をすると太りますよね。

 昔はこの国も貧乏ですから、食事などは少なくて問題はありませんでしたが、裕福になってきましたし、世界各国から美味しいお菓子やスイーツがいっぱい入ってきましたから、どうしても過食気味になってしまいます。

 私がタイランドに来たときには小さくてやせっぽっちが多かったのですが、最近では肥満気味のタイガールも沢山いますでしょ。 

 裕福になってきますと、最初に食べ物にお金を使うようになってきますから、ダイエットって言葉が一般的になっていきます。 タイランドでもジムや健康機器なんかは大流行りですからね。

 それでも体を動かすって事は基本的にはタイガールは好みませんから、どうしても安楽にダイエットができる薬ってモノに頼ろうとしてしまいます。 まとものものなら問題は少ないと思うのですが、この国も結構如何わしいモノがありますからね。

 それに、”マイ・ペン・ライ”の精神が染み付いていますから、少しくらいの危険度は気にしないって事になります。 まぁ、少しお金を持っている女性達は、脂肪吸引ってところに行くみたいですが、、これもちゃんとした病院は高いですから、モグリに近いところに行ってしまうって傾向があります。

 そして即効性を期待するために用法などは無視をしてしまう事が往々にしてあるみたいです。 そうしますと、命に関わってくるって事が日常茶飯事に起こってきますからね。 毎日の様に、ダイエットによる死亡や副作用でどうなったって話が聞こえてきますよね。

 危ないですね。

 私もタバコを辞めてから、メタボリックシンドローム化をしてきて、ダイエット計画を推進しないといけなくなりましたが、簡単に薬なんかではどうしようもないのが現実ですね。 運動か食事制限かって事がないとうまく行きません。

 タイガールの場合は、どうしても安易な方向に進みがちになってきますから、我々が注意をしてあげないといけませんよね。 それに、意思が強いタイガールの場合は、無理な食事制限をしますから、これも注意をしてあげないといけませんよね。

                

60今回の教訓です。

 タイランドの場合は、最近では薬事法なんかで法律が整備されてきていますが、まだまだ如何わしいモノが沢山流通をしていますし、出回っています。

 病院でも余り安いところでは、問題が或ところもありますからね。

 この国では、全てが自己責任ですから、薬でも病院でも自分自身で気を付けないといけませんよね。 そして、”マイ・ペン・ライ”って感覚はもたないで、互いに気を付けないといけません。

 特に、一般に流通をしている薬なんかは、恐ろしいモノが多いですから、手を出さないようにしないと後々大変な事になりかねませんからね。

 ダイエット薬って事で、麻薬も出回っているくらいですから、軽い気持ちでつかtってはいけませんし、もし彼女がダイエットだって話になりましても、安易な方向へは諌めないといけませんね。

 簡単なものには副作用がありますし、美味しい話には落とし穴がありますし、綺麗な人には刺があるんですからね。 お互いに注意をして、そんな変なモノには手を出さないようにしないといけませんね。

                

|

« AKIさん、良い日本人を紹介してよ | トップページ | 相談者の甘いと辛い考え方 »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットが仇となり:

« AKIさん、良い日本人を紹介してよ | トップページ | 相談者の甘いと辛い考え方 »