« 死の淵から生還一周年 | トップページ | Happy New Year 2012 »

2011年12月31日 (土曜日)

締めくくりに、タイガール談義

128  激動の1年が今日で終了をしますね。 今年は私自身も危なかったですし、日本そのものも危ない1年で、大変でしたが不死鳥の様に蘇りました。

 今年タイガールと人生を共にするって決断をして、一緒に住む様になった友人・知人も沢山います。

 しかし、逆境の時ほどタイガールとの生活が楽しい事はありませんよね。 彼女達は基本的には心配性ですが、愛する人と一緒にいますと楽観的になって、大変なときほど有難いものですからね。

                

129  今年一年も同じような話がいっぱい出てきましたね。 耳にタコが出来てきたっておっしゃる方も結構いらっしゃるでしょうね。 でも、繰り返しも重要な事なんですよ。

 そして、今年1年もタイガールについての良いところや悪いところを色々と紹介をしてきまして、少しですがタイガールの深層心理や隠れている部分を紹介をしてきました。

 堪能も出来ませんでしょうし、納得もできなかったと思いますが、長い目と暖かい心でお許しを下さいね。

 来年こそは、来年こそは、皆さんに為になる話だけをご紹介をしようと考えているのですが、本当に考えているのですが、これが中々ご期待に沿うことが出来ないんですね。 

 今年最後のタイガール談義って事ですので、ほんの少しでもタイガールについての参考事に追て話をさせて頂きましょうね。 では、皆さんはどんなことがお聴きになりたいでしょうか。

 今年1年間で、直メール頂いて、一番相談ごとが多かった事について年の瀬の最終に考察をしてみようと考えています。 最後の最後まで、期待の添えない事で申し訳ありませんが、では、どうぞ!

1. タイガールの彼女は私の事をどう思っているのでしょうか?

 ・・・・・申し訳ありませんが、その質問には私は明確に答える事が出来ません。

2. タイガールの彼女が言っていることは、本当の事なんでしょうか?

 ・・・・・申し訳ありませんが、その質問には私は明確に答える事が出来ません。

3. 私は騙されているのでしょうか、本気に思われているのでしょか?

 ・・・・・申し訳ありませんが、その質問には私は明確に答える事が出来ません。

                

 ・・・・・結局は何も答えることは出来ませんでした。 本当に申し訳ありませんでしたが、出来るだけ真摯に答える様にした事だけは間違いありません。

 来年も相談事や直メールを頂きましたら、必ずお答えはしますし、真摯に対応をさせていただきます。 タイガールに恋している方は、私の同胞だって感覚で接することをお約束をします。

 お気軽のどうぞ!

 そして、来年こそは私が返すことが出来ないほどのコメントを頂けると意気に感じて、なが~くやっていけると思いますので、是非、お暇なときにはコメントも宜しくお願いしますね。

                

030今回の教訓です。

 今年度最後も教訓めいた話はありませんでしたが、来年もこのパターンは続けていきたいと思います。 大いなるマンネリは、水戸黄門の様に長続きしますからね。

 出来れば私がタイランドに移住をするまでは続けていきたいって考えていますから、出来れば長いお付き合いをして頂けるとありがたいですから、出来るだけご声援を下さいね。

 私の頑張る糧になりますからね。

 来年はラッキーセブンの年に突入をしますし、記事としては2000記事目がやってきますので、色々と節目が目白押しです。

 では、皆さん良いお歳をお迎え下さいね。 そして、来年も宜しくお願い致します。 まだまだ続けますよ。

                

|

« 死の淵から生還一周年 | トップページ | Happy New Year 2012 »

タイガールとの暮らしと生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 締めくくりに、タイガール談義:

« 死の淵から生還一周年 | トップページ | Happy New Year 2012 »