« 千人切りの男と千人切りのタイガール | トップページ | フェーンって誰のことですか »

2011年12月 1日 (木曜日)

あっと驚く、魔女達の世界

37  師走となりましたね。 1年中忙しくて時の流れるのが早いですよね。 その癖、いつまでたってもお金持ちにならないのはどうしてでしょうね。

   

 ・・・・・びっくり仰天やねぇ!・・・・・

 驚くし、驚愕やし、あきれるし、訳解らんし、魔女たちの世界には色々と不可解な事が多いみたいですよね。 魔女達との会食のレポートをさせて頂きましょうね。 少しは、参考になることが見えてくるかもしれませんね。

                 

38  「 ① 最近の日本人のおじさんは、お金がない人が多いからねぇ、ちゃんと確認をしていないと私達が損をしてしまうから、本当に気を付けないといけないわよねぇ。」

 ・・・・・我々おじさんが気を付けないといけないんじゃなくて、相手に気を付けられるんですね・・・・・ちょっと淋しい感じがしませんか?

 「 ② 最近の日本人は口から出任せが多いし、本当の事を言うことがないから、常にチェックをしていかないと、時間の無駄になってしまうわよね。 適当な事に関わっている暇はないわよね。」

 ・・・・・無駄な時間ですか? それって、余りにも悲しい事なんじゃないでしょうかねぇ。 日本でもタイランドでも居場所がなくなるって・・・・・

 「 ③ 少し優しくしてあげると勘違いをする日本人のおじさんが一杯増えてきたよね。 そりゃ、お客さんなんだから、優しくもするし、甘える事もするし、それにうまく考えて無心って事なんかは普通にするのに、何を本気になっているんだろうね。 こちらもしっかりとしないと、変な事に巻き込まれてしまうかもしれないからね。」

 ・・・・・え~、こっちが巻き込まれていると思っていましたが、何かいつもっと逆の様な感じがしますね。

 「 ④ ワンパターンに付き合いのは結構大変なのよね。 普通の料金では馬鹿らしくてやってられないわよね。 そろそろ卒業をするか、進化をするかしないと馬鹿らしくて、顔に出てしま居そうだわよね。」

 ・・・・・確かに日本のおじさんは余りにもワンパターンですよね。 本人は人と違っているって思い込んでいますから、結構始末に悪いですよね。

 「 ⑤ イニシャティブをとっているって思っているようだけど、殆どはこちらだ水を向けていて、手のひらで転がっている様な感じなのに、なんでも自分が中心になっているって考えて居るなんて、本当のおめでたいわよね。 良い方に考えるのも良いことなんだろうけど、・・・・・よね。」

 ・・・・・そうですか、自分だけが中心だって思っているだけでしたか、それに、自分で決めているって所は違っていたんですね。

                

 少し悲しくなってきましたから、今日はこの辺で終わらせていただきますね。 今は私には関係のないことですが、昔には心当たりが或ことばっかりですよね。 

 ・・・・・中々女性には勝てないのか、タイガーるには勝てないのかは解りませんが、男も勉強をしないといけませんよね。

                

039今回の教訓です。

 若しかして、皆さんも自分自身が中心になって物事を決めているってお考えでしょうね。 それに、全ては自分が考えたことをしているってお考えでしょうね。

 でも、今日の魔女たちの話を聞きますと、もしかすると間違っているんじゃないだろうかって考えてしまいますよね。

 確かに、こんなに無心をされているのは愛されているからだって考えてしまっている傾向も有りましたし、助けてくれって言われて、俺以外は頼るものがないんじゃないかって悦に浸っていたんじゃないかって反省をします。

 皆さんは昔、今、未来は如何ですか?

 この表題は結構面白いですから、調査を進めて行きましょうね。 今後は、第2段や第3段をご紹介をしていこうと考えています。

 が、が、何時も忘れてしまう傾向にありますから期待をせずにお待ち下さいね。

                

|

« 千人切りの男と千人切りのタイガール | トップページ | フェーンって誰のことですか »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あっと驚く、魔女達の世界:

« 千人切りの男と千人切りのタイガール | トップページ | フェーンって誰のことですか »