« タイ人とのふれあいをしましょう! | トップページ | 夫婦の危機と恋人の危機 »

2012年3月17日 (土曜日)

徹底的に打ちひしがれて

64  タイガールとの恋に敗れて、心も体も全てを打ちひしがれてしまったって方の数人とお会いする機会を得ました。 (本人さん達からブログへの紹介は、許可は得ています)

 今後の事を色々と相談を受けまして、どうして自分達が恋に破れないと行けなかったのかって事についての話をしながら、宴会を開催をしました。

 皆さんの今後に重要な参考になるかもしれませんので、少し紹介をさせて頂きましょうね。 結論的には、行き違いって事がいっぱいみたいですね。

                cryingcryingcrying

65  この方達は真剣にタイガールとの人生を望んでいたみたいですが、結局は敗れてしまって、すごすごと引き上げてしまったって事が真相の様子です。

 最大の原因は、いつも話をしている様な内容ですね。

 結論的には、 互いの気持ちや心がそのままの状態で伝わらないで、互いが信頼関係を築くことが出来なかった事で、互いが疑心暗鬼に陥ってしまって、最後の一選を超える事ができなかったんですね。

 日本人の男性とタイガールの場合の破局の原因は殆どがこれだって言って間違いはありませんね。

 どうしても自分達の感覚や感性だけでの付き合いになってきますと、互いが解っているだろうって考えてしまって、現実はどうなのかって事については、どうしても後回しになっているのが現実です。

 互いの原因って事なんですが、恋愛関係や人生の事については、私の感覚ですと男が責任を持たないといけないように感じます。 (非常に古い感覚だって批判はされていますが、外国人同士は男がイニシャティブ取らないといけませんよねぇ)

 「兎に角、解っているはずだって思い続けていました。 何も詳しいことを話をしたり、分からせるって行為は全く必要がないものだって考えていたんですよ。 結論は自分も全く理解をすることは出来ていませんでしたし、彼女は私の事は疑うとまでは言いませんが、信用も信頼もしてくれていなかったんでしょうね。」

 日本人同士でも思い違いや、相手の気持ちを理解をするって事も出来ていないことの方が多いですね。 ましてや、遠距離恋愛で外国人どうしの場合は、結果は見ないでも推測をすることは可能ですね。

 こんな話を何度も何度もするのは、こんなタイプのカップルが本当に多いんですよ。

 タイガールとの付き合いの原点で必要不可欠な考えは、

 ”相手は自分の事は何も解っていないし、自分自身も相手の事なんかはなんにも理解が出来てない。 だから、解る為に解らせる為に何をすべきなのかって事を常々考えて、実践をする事。”

 これだけは絶対に忘れてはいけませんよ。

                cryingcryingcrying

66 今回の教訓です。

 長い間付き合っていて、そして伴侶となって暮らし続けてそろそろ10年がこうようかとしています私の所の夫婦ですが、毎日の様に感覚の違いに戸惑っています。

 先日も電気の傘はしっかりと掃除をしないといけないんだよって話をしますと、タイランドには日本タイプの照明器具はないし、やり方も解らないから何もしないでも良いと思っていた。 それに、旦那さんはどうしなさいって言わないから、まだまだ解らない事ばっかりよ。

 こんな風に言われました。

 私と一緒にタイランドに居る時にも、そんなことをしたら駄目よって注意を受けることもしばしばです。 30年以上もタイランドに行き続けているのにですよ。

 「確認の仕方が悪くて怒らせた事が有りましたから、その後はつもりだけを続けたんですね。 これからあの方や現在進行系の方は耳にタコが出来てしまっても、このことだけは忘れてはいけません。」

 お忘れなき様に!

                cryingcryingcrying

|

« タイ人とのふれあいをしましょう! | トップページ | 夫婦の危機と恋人の危機 »

訪泰の私的情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/174013/40285848

この記事へのトラックバック一覧です: 徹底的に打ちひしがれて:

« タイ人とのふれあいをしましょう! | トップページ | 夫婦の危機と恋人の危機 »