« タイガールが寄ってこない | トップページ | 寡婦(やもめ)暮らしにピリオドを »

2012年3月20日 (火曜日)

ネット情報は自己責任

73  「AKIさんのブログと他のブログを比較しますと、違った内容が非常に多いのですが、どちらが正解なんでしょうか?」

 ・・・・・難しい質問を頂きます。

 捉え方や読み方や、状況やシュチュエーションによって、すべての事は違っているって言うのが正解な様に感じますから、どれが正解かどうかって事は明言をすることは出来ませんよねぇ。

 あやふやな中身で申し訳ありませんが、情報は信じ切らないで自分で参考にして確認をするって事が正解なように感じますが、如何でしょうか?

                

74  夜の世界での遊びと同様にネット情報は自己責任ですよね。 情報は全て信じて、失敗をしても誰も責任を取ってくれませんし、問題をおこしてしまいますと自分に返ってきます。

 参考にして、自分で確認をするのが一番良いですよね。

 ではタイランドでは、ネットの情報をどのように考えているんでしょうか? これって気になるところですよね。

 結論を先に言いますと、タイ人メンズもタイガールも日本人以上に信じきっているって事が非常に多いように感じますね。

 占い好きのタイメンズやタイガールは、ネットの情報も占いの様に信じてしまうって傾向があります。 話をしていても、自信をもって喋りますし、自分の意見の様に明言をしていますから、確かな話かと思いきやネット情報を鵜呑みにしているって所が結構見え隠れします。

 「AKIさん、実はねぇ。 飛びっきりの情報なんですが、・・・・・・なんですよ。 びっくりしますでしょ。」

 って事を良く聞きますが、実はどこにでも出ているネット情報で、それも真偽の程は全く解らなくて、どちらかと言いますとガセネタに近いものが、さも正解の様に話をし出しますから、注意をしないといけません。

 まぁ、どちらかと言いますとタイガールの方が増しですが、タイメンズはよ~く気を付けて話を聞かないと、恥をかいてしまう事もしばしばです。

 見てきた様にモノを言うって言葉がある通り、それを確実に実践をしてるタイメンズが非常に多く感じますが、これは私の周りだけの事なんでしょうか? 噂に尾ヒレや葉ヒレをつけて話をするのと良く似ていますよね。

 タイメンズからの情報は、眉につばをつけて聞くか、話半分八がけで聞かないと後でえらい目に合ってしまいますよね。

 先日も、

 「AKIさん、実は面白い情報があるんですよ。 医療が進んで男でも子供が埋める方法が開発されたんですよ。 これで、カトゥーイ達も新しい展望が出てきて、法律まで変更をしないといけなくなりますねぇ。」

 ・・・・・どっから聞いてきた話なんでしょうね。 

                

75 今回の教訓です。

 特に普通に話をしている場合は、そうでもありませんが、酒でも入った折には相当に警戒をしておかないといけませんよね。

 それに、こちらが話をしてえいることを違えて聞いて、 ”AKIさんからの情報なんだけど・・・・・なんだってよ。” って、事が普通に起こってきますから、私までホラ吹きだって言われてしまいます。

 特に情報の中のネット情報は、責任を取らなくても良い場合が非常に多いですから、お互いに気をつけておかないといけませんよねぇ。

 「そうそうAKIさん、 ”恋しいタイランド(AKIさんの自由帳)”ってブログがあるんですよ。 内容は訳が解らないわ、勝手にAKIさんの名前は使っているわで、信じれない内容がありますよ。」

 言われてしまいました。 

 ふん、ほっといてくれ!

 

                

|

« タイガールが寄ってこない | トップページ | 寡婦(やもめ)暮らしにピリオドを »

タイ人からの裏話」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 こんなに褒めて頂きましたら、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・・嘘は書かないで、体験をしたことだけを書き綴ってきたのが報われた様に感じます。 改めて感謝いたします。

 タイガールは、色々なパターンがありますから、彼女と比べるのも楽しいかもしれませんね。 私も愛妻と比べながら、羨ましかったり、俺の方が最高だって一人悦に入ったり・・・

 これからもしっかりと更新をしていきますから、応援してくださいね。

投稿: AKIさん | 2012年3月21日 (水曜日) 午後 12時41分

このブログに辿り着く前に私も色んな所を徘徊(笑)してました

今思えば相当数のブログにフィクションが含まれていたように思います
また、そうでなくてもAkiさんの言う「嫌われる客」「鴨にされる客」としての遊び方(!)のように思います

Akiさんのブログの「教訓」を守るようになってから、実際「モテ方」が変りましたし、そのおかげで彼女とも出会えたんですから、どのブログが信憑性があるか言わずもがなです

もちろん、Akiさんの書かれていることと私の彼女の行動・性格が一致しないことも多々ありますが、十人十色ですからそんなことは当たり前だと思っています

逆に全てのTGがAkiさんの書かれているような人だったらつまんないと思いますww

そういった所を探すのもある意味愉しみになっています

投稿: ekamai | 2012年3月21日 (水曜日) 午前 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット情報は自己責任:

« タイガールが寄ってこない | トップページ | 寡婦(やもめ)暮らしにピリオドを »