« 夫婦の危機と恋人の危機 | トップページ | ネット情報は自己責任 »

2012年3月19日 (月曜日)

タイガールが寄ってこない

70  「AKI、実はなぁ。 余り恥ずかしいから今まで言わんかってんけど、タイガールに一切モテへんねん。 なんでやろうなぁ? 俺くらい真摯で紳士な男はおれへんと思うんやけど・・・・・一杯飲ますから、話聞いてくれへん?」

 悲痛な電話が有りました。 20年位前に離婚をして、その後独身を続けている友人ですが、仕事の都合でタイランドに駐在になりまして、例外なくタイガールにはまりこんだんですが、・・・・・モテないそうです。

 笑いでは済まないって話ですが、モテない男の実態を知ると、参考になりますよね。

                

71  駐在員なのに全くタイガールからモテないって事は、悲惨を通り越して地獄ですよね。 まぁ確かに、お金だけって事の関係はあるそうですが、本当の付き合いや恋愛関係には全く進展をするって事がないみたいですから、人ごとながら可哀想ですね。

 (不謹慎ですが、人ごとだから笑けてしまうって事も隠せませんけど)

 前にも書いたことがある内容が、結論的にモテない原因でした。 彼との話をまとめて、箇条書きにしてみましょうね。

1. 聞きまくり魔です。 人の話を聞きたくて仕方ないみたいで、犯人の取り調べの様な感じですね。

 (自分の話をしませんから、信用度合いが低いですな)

2. 彼も仕事では商売人ですから、常に社交辞令を口にします。 口先男がいい加減な事を言い触らしているみたいな感じですね。 

 (こりゃ、タイガールが言う嘘つき男ですな。)

3. 私と同じ様に大阪ですから、ボケとツッコミを自分でしてしまうみたいです。 軽薄な男の一人芝居を見ているような感じですね。

 (面白いですが、アホに見えますな。)

4. モテたい一心ですから、惚れやすくて見境がつかないように感じます。 これでは、手当たりしだいの性欲剥き出し男に感じますね。

 (下半身を剥き出しにして、迫ってくる気狂いみみえますな)

5. お金の話やモノの話をしてしまいますから、成金の自慢話を聞かされているように感じてしまいますね。

 (金もないのに金持ちの振りをしているように見られますな)

 ・・・・・話を聞いていると、タイガールが嫌う5大要素を持っているみたいです。 これで、モテるのはありませんよね。

 パターンを変化しないと、今まで以上に無視されるに決まっていますし、鴨にされる事も間違いはありません。

                 

71_2 今回の教訓です。

 「典型的にモテない男のタイプを実践をしているなぁ。 まずは、この5点を治さんと症状は回復よりも、悪化の一途とたどってしまうと思うけどねぇ。」

 本人さんは、全く意識をしないで、モテたい一新での言動でしたが、いけませんね。 ここに起の方は、何度も話をしていますから、当然理解をしてしていないと思います。

 もしかして・・・・・心がズキッっとしていませんか?

 しないといけないことをするって事は結構難しいですが、してはいけないことを気を付ける方が簡単だと思いますから、是非参考にしてくださいね。 でないと、第2第3の彼になってしまいますよ。

 「解った! これで完璧や! その内に、招待状がお前の所に行くのもそう遠くないやろうなぁ。」

 でも、未だに招待状はやってきません。

                

|

« 夫婦の危機と恋人の危機 | トップページ | ネット情報は自己責任 »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

4ke 様。
 有難うございます。
 そいうでしょ、笑ってしまいますが、この人も長年に友人関係ですから、笑って済ますだけではいけませんから、色々とアドバイスをしているのですが、余りにも気にしすぎて、今度はぎこちなくてわざとらしく感じられるみたいで、今でもタイガーるにはモテないそうです。
 まぁ、余り気にせずに普通に嘘をつかないで振舞っている方が良いのですが、中々ね・・・。

投稿: AKIさん | 2012年3月20日 (火曜日) 午前 05時21分

・・・。
 
 
・・・(笑)
 
 
・・・。
 
 
これは、…笑うなと言うのがキツイです!
 
 
でも、これが自分だとしたら、
マジ地獄ですね。。。
 
へこまないわけがないです。
 
 
 
そのうちにまたAKIさんに
相談のってくれ!!!
と言ってくると思いますよ~。

投稿: 4ke | 2012年3月19日 (月曜日) 午後 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールが寄ってこない:

« 夫婦の危機と恋人の危機 | トップページ | ネット情報は自己責任 »