« 観光気分とタイガール | トップページ | 生まれ変わったら、貴方と共に ② »

2012年4月12日 (木曜日)

生まれ変わったら、貴方と共に

43_2  あるタイガールの悲しい話をご紹介をさせて頂きます。 表題にあるとおり、このタイガールは、自分が命を掛けた恋愛を成就することが出来なくて、来世に自分の恋を成就させたいって事で、この世から去ってしまいました。

 余りにも悲しいですよね。

 彼女が恋をした男性が、100%悪いって事ではないのですが、恋は常に成就するとは限りませんし、それに遠距離恋愛では色々な問題が発生をするって可能性も充分にありますね。

 互いの諦めるって事が一番問題ですね。

                

44_3  彼女は日本人クラブに勤めて夜の蝶として生活をしていました。 容姿端麗でしたし、正確も非常に良いものを持っていましたから、売れっ子ですね。

 ミヤノイにパラヤーにと引っ張りだこの状態でしたが、以前に最低なタイメンズに捨てられてしまって、失意の内に生活を送っているって状態ですからペイバーが、色々と話は来ても笑って誤魔化してってことばっかりみたいです。

 その上、お客さんとは一緒に帰るって事はしません。 (数少ないお客さんのペイバーの出来ない店でした)

 その中で見た目も貧素で、落ちぶれたような中年の日本人男性がお店にお客さんとくるようになって、その内彼女と親しくなっていったみたいです。

 周りから見た感じでは、乞食と美女って感覚みたいでしたが、そこは日本人の駐在員ですから、普通にはお金を持っています。 その内、お客さんなしでも飲みにやってくるようになって、親しく話を交わすんですね。

 この日本人は自分自身は女の子にはモテる事はないって自分では解っていますから、彼女との話の中では自分の今までの話や、経験や自分の考え方などを独り言の様な話すだけで、彼女の事なんかは興味がないって感じで聞くこともしなかったみたいです。

 見た目にも合わないって二人がドンドンと惹かれていって、ついには同棲をするかって話になって行くんですね。

 この日本人の方は日本には家庭があって、子供もいるが、家庭内離婚の様になっているけど、今現在は離婚をして一緒になるって事は出来ないって話はしていたみたいなんですが、タイガールは自分を曝け出して胸襟を開いた人には信頼を寄せるんですね。

 タイガールとの関係では、信頼関係が増していくことで恋愛に発展するって事は多いですからね。

 「あの人が日本に帰るまでだけでも一緒に暮らして、そして夢が長く続くだけで良いと思っていたのよ。 いつかは破局はくるって事は初めから解っていて、それでも一緒にいたくって・・・・・」

 人の関係は解りませんよね。

 彼女は仕事も止めて、少しの間は楽しく幸せに暮らしていたみたいですが、駐在員の場合は会社の都合で転勤だって事は日常茶飯事ですね。 その上、日本へ変えるのではなくて別の国への転勤ですね。

 彼は見た目では貧素でしたから、仕事も出来ない人なのかなって思っていましたが、人は見かけによりません。

 相当のやり手みたいで、今度の駐在地はヨーロッパです。 そして、その支店のトップとしての赴任ですから、彼女と会おうとしても中々時間を作ることが出来ません。

 結局は初めから解っていた別れがやってきます。

 夜の仕事はしないで、自分で何かをしないさいって事で、十二分の援助をするかららねって話です。 悪いh無しではありませんが、彼はできないことは約束はしないって人の為に、お金の援助はするけど後の事は、どうなるかは約束は出来ないって事になりまして、赴任先に転勤をしていきました。

 彼女は彼からあ買ってもらった、小さなコンドミニアムに住んで、毎月にはお金を振り込んでもらって、普通でしたらラッキーで過ごすところですが、失意だけを枕に死んだように過ごすだけになってしまいました。

                

 申し訳ありません。

 また時間がなくなってきましたし、長くなりそうですから続きは明日にさせて頂きます。 完結できない事が多いですが、ご了承を下さいね。

                

|

« 観光気分とタイガール | トップページ | 生まれ変わったら、貴方と共に ② »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ変わったら、貴方と共に:

« 観光気分とタイガール | トップページ | 生まれ変わったら、貴方と共に ② »