« 生まれ変わったら、貴方と共に | トップページ | タイガールが出来ない事は »

2012年4月13日 (金曜日)

生まれ変わったら、貴方と共に ②

46_2  昨日からの続きです。

 悲しい話の状況のまま昨日は終わってしまいましたね。 今日はもっと悲しい話になりそうですね。 だって、表題が非常に悲しいですからね。

  

47_2  週に一度位は彼から連絡があります。

 「もう忘れて新しい自分に人生を見つけなければいけないよ。 私は今の段階では、初めから言っているようにどうすることも出来ないからね。 もし、出来ても待ってはいけないよ、出来ない事もあるからね。」

 安易に約束をしてしまう人が多い中で不透明な事は約束は出来ないって彼は、酷いのでしょうか? それとも、正解なんでしょうか?

 10箇月くらいして彼女は彼の子供を産みました。 彼には一切話はしていませんでしたが、小さな可愛い女の子を身篭っていたんですね。

 今の所は彼からの仕送りもありますし、家も貰っていますから、普通には生活をすることが出来ますが、失意が言える事はありません。 そしてとうとう心の病に犯されてしまいました。

 一人で子供を育てる事も出来ない状態です。 両親がやって来て、子供引き取って育てるって事になりまして、心の支えもなくなってしまって気持ちでは彼を追いかけて、そして子供を育てている空想だけで、生きた屍になった様子です。

 その内彼からの連絡もくるのですが、話ができない状況になってきて、心配だから休暇を作って一度タイランドに行くって話になりましたが、もう彼女には理解が出来ないばかりか、彼の幻覚を見るようになっているって友人達の話です。

 ある日、友人がコンドミニアムを訪れましたら、

 「生まれ変わったら、彼と楽しくて素晴らしい家庭を築いて、いつも彼を見守って生きて行くのよ。」

 って、手紙が有りまして、睡眠薬の飲みすぎで身罷っていました。 (事故なのか、自殺なのかは解りませんが、遺書的なモノがあったので自殺で処理をされたみたいです)

 悲しい事ですね。 友人や両親が彼に連絡を取りました。 恨みがましいことは言えませんし、彼の所為には出来ませんが。

 結局彼は、日本での生活は精算をして、正式に離婚をして彼女を迎えにこようとしていたんですが、確実な事以外は口にしないタイプですから、遅きに逸したって状況になってしまいました。

 今は彼は日本での仕事も精算をして、彼女の残した二人の子供と彼女の両親と一緒にタイランドの田舎に暮らしているそうです。 余りにも悲しい結末になってしまいましたが、誰が悪いんでしょうね。

 嘘でも約束をしたほうが良かったのか、それとも、確実でない約束はしてはいけないのか。 私もこの話を聞いて、嘘の約束はいけないんだって事も言えないんじゃないかと考えてしまいました。

 「タイガールは本当に一途です。 初めから互いに理解をしていたことですが、こう言う風にしようって話をして、頑張らした方が良かったのかもしれません。 でも、彼女に確実じゃないことを言えませんでしたからね。」

 悲しくて申し訳ない話を二日に渡ってしましたが、こんな人生もあるって事を知っていただきたくて、話をしました。

                

48_2 今回の教訓です。

 誰が悪いって事はないように感じますが、一途なタイガールには、男としての対応も考えないといけないかもしれませんよね。

 タイガールの場合は、本気に真剣になりましたら、命を掛けての恋をしますし、それが叶わない場合はこの世から居なくなろうとしますから、注意が必要ですよね。

 後日談ですが、パパっ子の娘はすくすくと育っているみたいです。 そして、パパはパパの役割とママの役割をしながら、両親と四人での生活を送っている様な感じです。

 「確実な事以外は口にしないって、小さな頃から言われてきましたし、仕事でも同じでしたが、この子を幸せにするって事だけは、確実性は関係なくやり続けて行きますよ。 だって、確実なことはないんですけど、自分の意識だけを変えなければ必ず確実になりますからね。」

 悲しい話をしないでも良いような人生を互いに生きたいですね。

                

|

« 生まれ変わったら、貴方と共に | トップページ | タイガールが出来ない事は »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 本当に難しい問題ですね。 今までも、タイガールとの崩壊の原因は、話が出来ていないって事が殆どですからね。

 私もekamaiさんと同じ様な感じでしたが、最近では十分とは言えないまでも、「話」は出来るようになって来ました。そうすると、ドンドンと、関係が昔以上に変化をして来ました。
 タイガールの場合は、嘘はいけませんが、重要でない事でも何でも、話をしてあげるって事で、安心感を持つ事が出来て、そして幸せ感に包まれるような感じですね。
 煩いって言われるくらい話をしてあげて下さいね。

投稿: AKIさん | 2012年4月14日 (土曜日) 午後 02時11分


難しい問題ですね

私も父親から「男子たる者、一度口にしたことは必ず実行すべきである」と躾けられてきましたから、何でも確実なことしか話ししなくなっていました

元妻との諍いもそのあたりが原因でした
曰く「あなたはいつも物事を急に決める」「思いつきですぐ行動する」

でも決してそうではなく、色々状況を整理し確実に事が起こせるようになってから話しをしていただけで、そのうち文句を言われるのが億劫で何も話さなくなりました

日本人同士でもこうなのに、タイガールとのお付き合いでは大きな壁のひとつだと思います

恐らくTGを恋人にするときの最初の大きな壁じゃないかと思います


私もまだまだ「話す」ことは十分できてません。彼女の機嫌が悪くなって気がつくくらいです。

でも、ちゃんと話しをすると(暫くは)安心するみたいです

投稿: ekamai | 2012年4月14日 (土曜日) 午後 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生まれ変わったら、貴方と共に ②:

« 生まれ変わったら、貴方と共に | トップページ | タイガールが出来ない事は »