« 「今日の夜は死んでしまうかもしれない」 | トップページ | エージェント達との会食 »

2012年4月21日 (土曜日)

思いは曲がって、伝わらない

70_2  皆さんの気持ちは愛しのタイガールには、伝わっていますか?

 伝わっているワイ!っておっしゃっている方も、伝わっていないんじゃないかって思われている方も、確認作業を怠ってはいけませんよ。

 間違いなく我々とタイガールのニュアンスは、違っているって言っても過言ではありませんからね。 伝わっていないんだから、こういう風にしようって感覚を忘れてはいけませんね。

                

71_3  タイランドと日本との常識は正反対だって事はありませんが、我々が感じているよりも相当に違っているんですよ。 (その内、詳しくご紹介をしますが)

 その上に日本人は自分がスタンダードだって思っている島国根性のDNAを確実に受け継いでいるんですからね。 相当にグローバルに物事を考える事が出来る人でも、日本人は変わっているってタイ人からは思われていますからね。

 伝わっていそうで伝わっていませんからね。

 それからタイガールの場合は、愛するって事で満足をしていて、相手が本当の所はどう考えているのかとか、もしかしてこうなんじゃないかとかって事は、余り考えませんからねぇ。

 一人で居る時には不安でいっぱいですが、一緒にいる時には全く警戒心がない場合が結構ありますから、我々が言っていることや考えてえいる事は理解をしているって考えてしまいますが、理解をしていないって思って間違いはありません。

 でも、しつこく確認をしますと怒り出しますから、注意も必要ですね。

 出来れば同じ内容の事を、違った形や違った言葉や違ったシュチュエーションで何度も確認をしていかないといけませんね。

 笑い話ではないんですが、私の知り合いにが結婚をするって時に、書類等を揃えていると、相手のタイガールは既婚者だって事が判明をしました。 でも、彼女は自分は結婚なんかはしていないって言い張っていますからね。

 本当に結婚をしても籍を入れない場合が非常に多いのと反対に、結婚をしていないのに、安易に籍だけを入れていたって事も有りましたからね。 (タイランドの場合は、我々が考えつかない事が沢山ありますからね)

 我々が彼女を愛していて真剣になっていても、相手はお客さんだって考えている場合もありますし、逆に我々はお客さんで愛するって事は全く考えていないくても、相手はもう直ぐ結婚をするって考えている場合もありますからね。 (こんな話はしょっちゅう聞いていますし、見ています)

 タイガールには、悪気も何もありませんけれども、どうしても我々の常識では計り知れないモノがありますから、言葉を変え、品を変え、パターンを変えて伝える事と確認をする事は怠ってはいけませんよ。

 この事での崩壊が最近は一番多いですからね。 (それに、逆の場合は、タイガールを不幸にしてしまいますからね)

                

72_2 今回の教訓です。

 良く親にも会ったし、親戚にも会ったし、全ては順調に何もかもが進んでいるって考えていると、相手は全くそんな感覚はなかったって話はそこいら中に転がっていますよね。

 それに、タイガールの場合は、直ぐに信じる場合と中々信じない場合がありますし、我々が知らず知らずにしている態度や知らず知らずに発している言葉に反応をする場合が有りますからね。

 充分に注意をしてあげないといけませんね。

 その気がないのにその気がある態度を取ったり、その気があるのにその気がないような態度を取ったりするのは、日本人男性の専売特許の様なものですからね。

 タイ人の男の様に、自分の恋人や伴侶に対するのと全く同じように、他の女性に接するって事と似ている所がありますよね、日本人は。

 まぁ、今後を考えている方は、必ず自分は出来ていないって思って間違いはないですから、注意が必要ですね。

                

|

« 「今日の夜は死んでしまうかもしれない」 | トップページ | エージェント達との会食 »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 確かにそうですね。 我々はどうしても島国根性から抜けれないですから、何度も彼女達の慣習や考え方を勉強をしていかないといけませんよね。
 思い込んでの治らないのは年齢差は関係ないと思いますよ。ekamaiさんが仰るように何度も確認をするって事が重要なんでしょうね。

 しんどいでしょうが、この事が出来ると楽しくて、幸せな人生を得る事が出来ますよね。

投稿: AKIさん | 2012年4月22日 (日曜日) 午後 10時14分

確かにそのとおりですね

未だに「えっ、なにそれ?!」という場面に毎日のように遭遇してます

最も困るのが、彼女が180度反対の理解をしていたときです

「えっ、だってこないだこういったでしょ」

確かに言いましたが、意味の取り方が反対、なんて事があって、誤解を解いて意味を修正するのにずいぶん話をしたこともありました


うちの場合、年が5歳しか違わないせいか、一度思い込むとなかなか直らないので、最近はこちらの意図通り理解してるか都度確認してます


「話す」ということはホンマにしんどいけど、大切ですね

投稿: ekamai | 2012年4月22日 (日曜日) 午後 04時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いは曲がって、伝わらない:

« 「今日の夜は死んでしまうかもしれない」 | トップページ | エージェント達との会食 »