« エージェント達との会食 | トップページ | タイ人達とのギャンブルナイト »

2012年4月23日 (月曜日)

心とお金の貧富の差

76_2  日本もタイランドも最近は貧富の差が激しくなってきましたよね。 でも、お金の貧富の差も相当に激しいですが、心の貧富の差も激しくなってきていますよね。

 出来れば心だけは裕福だって言いたいですね。

 だってお金の事に関しては、裕福だって言っていますが、誰も信じてくれませんからね。 まぁ、自分も信じれませんから、しょうがありませんね。

 お金の多い少ないで人の幸せ感は図れませんからね。 私は、今はお金はありませんし、借金だけですが、タイガールの愛妻や帰れるタイランドの田舎の御陰で、幸せいっぱいですよ。 決して負け惜しみではありませんからね。

                

77_2  この前ある人からの話では、

 「日本人は金銭的には、見た目には裕福には見えるけど、現実的に心の貧困で、心の幸せを持っているのはタイ人の方が相当に上だよねぇ。」

 確かにタイ人の場合は、お金があるに越した事はないんですが、なくても ”サバイ・サバイ”って楽しく生きていますよね。 あるに越した事はありませんが、無くても充分に楽しく生きていいるみたいですね。

 でも、日本人の場合は、お金が全てとは言いませんが、最近ではお金が幸せのバロメーターって感覚がある様に感じますが、これって言い過ぎなんでしょうかねぇ。

 日本の場合は、若し不況で給料が半分になりますと、90%以上の人が不幸だって感じて、80%以上に人が最低の生活も出来ないって考えて、心も体も不幸になるって話ですね。

 でも、タイ人の場合は、給料が半分になってしまったら、それ相応の生活をする事が出来て、 ”まぁ、こんな事もあるし、今は運が悪いだけで、その内良い運が回ってくるからなぁ” って、事で、90%以上の人が不幸って考えるのではなくて、運が悪いんだからしょうがないって考えるます。

 そして、ないものはしょうがないからある分で生活をしたら良いって考えて、生活をしていきます。 なんとかなるんですね。 それに、周りも助けてくれるって事もありますから、変に悩んで落ち込んだりはしません。

 大きな違いですね。

 我々もこの様な考え方が出来ると、落ち込まないで生活が出来ると思います。 そこで、もう一度元に戻す為に頑張ろうって事になるのが一番いいですね。

 タイガールを伴侶にしますと、我々日本人の亭主は考え込んでしまいますが、、タイガールの伴侶は仕方ないんだから、そんな事で悩んでいてもしょうがないって考えて、直ぐに対応をしてくれます。

 楽でしょ、普通の場合は、お金お富豪には中々なれる事はありませんが、心の富豪には少しの考え方の変化で直ぐになれますから、こんな所はタイ人の考え方を見習わないといけませんよね。

 それにそのタイ人との生活をする事で、日本人の良い所とタイ人の良い所を勉強をする事が出来ますから、タイガールとの生活をおすすめさせて頂いているんですね。

 是非、今年こそは皆さんも心の富豪になるために、タイガールとの人生を選択下さいね。

 損はさせませんよ!

                

78_2 今回の教訓です。

 日本人の方は、どうしても幸福感をお金で図ってしまうって傾向があります。 これはタイ人の同じような感じですが、お金で幸福感を図らない方法も知っているんですね。

 内でも、私の周りのタイガールとの人生を選択をした人達は、口を揃えて言います。

 「確かにお金はあるに越した事はないけど、お金だけじゃない幸せ感はタイガールと一緒にいると充分に味わう事が出来ますね。 天真爛漫さや楽天的な発想だけではなくて、愛する事によって相手を慮って、幸せな気分をいつでも与えてくれますから、今までと違った感覚での暮らしが出来ます。」

 出来れば金銭的な符号にもなりたいと思いますが、それ以前にもっと素晴らしいものを与えてくれるんですから、タイガールとの人生は、人間のあるべき姿があるのかもしれませんよね。

 前も今も、心の富豪には間違いなくなっていると考えていて、常に心の中で感謝をしている今日この頃です。

                

|

« エージェント達との会食 | トップページ | タイ人達とのギャンブルナイト »

私感と偏見を」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 タイ人にとってもお金は非常に大切ですし、なくてはならないものなんでしょうが、なくても充分に幸せ感を持って暮らしているって事は我々も見習わないといけませんよね。
 特に、タイガールがそんな感覚を持っていますと、心も癒されて気分は天の上って感覚になってきますから、不思議で楽しいですね。

 少なくても楽しく生活が出来るって感覚を私も身に付けたいものですよね。

投稿: AKIさん | 2012年4月25日 (水曜日) 午後 06時23分

TGに限らず、タイ人と付き合っているとホンマに大らかな心でいることを羨ましく思います

(仕事の場合は時によってプチッと来ますがww)


確かに今の日本は「お金がすべて」と言う感じがします

Akiさんも書かれているとおり「汗水流して」稼ぐからこそ、そのありがたみがわかるというものです


そういう、「お金なんてなくても何とかなる」という心に惹かれている面もあると思います

また、そんなところで心が癒されている感じもします

投稿: ekamai | 2012年4月24日 (火曜日) 午後 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心とお金の貧富の差:

« エージェント達との会食 | トップページ | タイ人達とのギャンブルナイト »