« ネットワークに翻弄されて | トップページ | ナンボ援助するの? »

2012年4月26日 (木曜日)

気分は宇宙遊泳、地に足がつかない

85_2  カルチャーショックを受けすぎて、気分は宇宙遊泳(実は宇宙には言ったことはありませんから、感覚ですね)、地に足がつかない・・・・・こんな経験はタイランドにやってきた殆どの男は経験済みだと思います。

 反論のある方は居ないでしょうね。

 それから自分を取り戻すか、そのまま宇宙遊泳をし続けるかって事になりますね。 みなさんは、どちらですか? もしかしたら、未だに宇宙遊泳をし続けている方もいらっしゃるんでしょうね。

                

86_2  若しかしたらタイランドでタイガールと一緒にいる時よりも、タイガールから離れて帰国をしてからの方が、心は宙を舞ったままの宇宙遊泳を続けているって事の方が多いのかもしれませんよね。

 会いたくて会いたくて、行きたくて行きたくて、今までのは心がキュンとなった事なんかはほとんどなかったのに、寝ても覚めてもタイガールの事ばっかりと考えているって方はっ結構いらっしゃいますよね。

 不思議でしょうがありませんが、これが現実だって事なんでしょうね。 私も経験がありますし、皆さんの中にもご経験がある方も相当数いらっしゃると思います。

 こんな感覚は日本人の男性の場合は普通な事なんですが、今後をどうするかって事の方が重要ですよね。 

 キュンとなっているタイガールとの人生を選択をするのか、それともそのままの状態で取り敢えずは進行をさせずにほっておくのか、それとも一切考えないでほっておくのかって三者択一ですね。

 普通の場合はほおっておくって事が普通になっているように感じますが、きゅんとなった場合にはどうするかって事を選択をしないといけませんね。 相手の気持ち以前に自分の気持ちがどうなのかって事と、自分はどうしたいのかって事を明確にしないといけませんよね。

 選択から新たな行動のパターンを検討をしないと、何も進むことはありません。

 どうしてもカルチャーショックを受けたり、日本には守らなければいけないってモノがある場合は、選択をすることを潜在的に無視をしようとする傾向が男にはありますね。 

 決めつけてしまうと、下手を打ってしまって全てを失うんじゃないかって被害妄想を抱いてしまいます。 でも、選択しない方が全てを失ってしまう事の方が多いのは間違いないのですが、両方を離したくないって感情だけが強いみたいです。

 ことわざにもありますね。 二兎を追って一兎も得ずって事が普通なんですが、これが自分に当てはめますと、自分だけは問題ないとか、自分は二兎はなんとかなるとかって、勝手な判断をしてしまうんですね。

 胸キュンで、ふわふわした気持ちになった時には、忘れるか、どちらを選ぶかって事を選択をしないと推進って事よりも、崩壊って事がドンドンと迫って行くんですよ。 

 先日も話をしましたが、タイガールは感が鋭いですし、当然ですが日本人の女性も感は鋭いですから、両方にお金を取られて後は何も残らないってことになる人がj急増をしていますから、適当とかなんとかなるって事は考えない方が良いですよね。

 恋愛問題で決め事をしないで成功をした人は、私の周りには存在をしませんし、世の中でもほんの稀じゃないかと思いますよ。 まずは、選択と決断が良い結果を招くと思います。

                

87_2 今回の教訓です。

 私も色々な場面で、選択をしないといけない、決断をしないといけないって場合に、これを遅らせると100%の確率で下手を打ってきましたからね。

 皆さんも胸キュンってなってきた場合は、自分はどうしたいのかって事を自問自答をして、必ず結論を出すことをお薦めします。

 特にタイガールなどの外国の女性との問題はそうです。

 特に恋愛問題は、なんとかなるって事はないみたいです。 自分でなんとかしないと最終的には、自分が考えている最悪の状況に陥ってしまうって事が確率的にはほとんどになっていくモンですね。

 それから中途半端に何でもしている場合は、タイガールからは鴨られてしまうって事が普通ですし、最悪は今の家庭を崩壊させて、タイガールの方に以降としても、物理的にいけないって事になる可能性がありますから、ご注意が必要ですね。

 何事もタイガールに関係をしているものは、選択と決断が一番だと思います。

                

|

« ネットワークに翻弄されて | トップページ | ナンボ援助するの? »

勝手気儘な偏見事情」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 そんなに褒められてしまいますと、穴があったら入りたい気持ちになります。

 でも、全てはご自分の決断ですし、良くしようと考えて行動をするのもご自分の事ですから、ご自分の実行力を褒めてあげるって事が良いように思いますよ。
 そして、実行力をご自分と彼女の人生に良い様にして下さいね。

投稿: AKIさん | 2012年4月27日 (金曜日) 午前 11時12分

私も子供のことを考えると最後の一歩がなかなか踏み出せずにいましたが、Akiさんのブログに勇気を貰って踏み出したところ、Akiさんが何度も書かれているような素晴らしい世界がありました

いくら感謝しても足りないくらいです

ありがとうございます

投稿: ekamai | 2012年4月27日 (金曜日) 午前 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気分は宇宙遊泳、地に足がつかない:

« ネットワークに翻弄されて | トップページ | ナンボ援助するの? »