« タイガールからの卒業旅行 ② | トップページ | マッサージ事情 »

2012年4月 8日 (日曜日)

タイガールからの卒業旅行 ③

103  一人目は卒業をしないで、新たに入学をして、新しい幸せをつかみ取りましたね。 でも、もう一人は、今までと同じ事を繰り返して、借金を増やして、悪い印象だけを持ち続けてしまいました。

 お一人は今までと全く違ったパターンでタイガールと接して、自分の事を曝け出して信頼を得ることが出来ました。 そして、現実的には両国で正式に婚姻をして、今は日本で楽しい暮らしを満喫しているみたいです。

 そして早期退職をして、数年後にはタイランドへリタイアの生活をしに戻るみたいですから、素晴らしいですし、羨ましい限りですよね。

                

104  北の街でタイムアウトを迎えた人は、誰にも見送られる事なしに、一人でエアポートを後にして、落胆一入でスワンナプームに向かいました。

 もう一方は、南の第2の都市を目指して、一人での卒業旅行を続けていたそうです。 南から北上をして、そして、西 のカンチャナブリへと足を伸ばして、ホワヒンでリゾート。

 一人旅を満喫していったみたいです。

 完全に一人旅モードに切り替えて、昼間には観光をして、夜のはその地その地の夜に世界に遊びに行って、遊ぶのは店の中だけで連れて帰るって事もしないで、健全な一人旅を満喫しました。

 今まで知らなかった所を回って、昼間には出来るだけタイ人達との触れ合いを大切にして、今まで気がつかなかった素晴らしいタイランドを経験をする事が出来たみたいです。

 今までは昼間には寝たり、マッサージをしたりして、夜になったら表に出て行くって事ですから、ふくろうもたいなモンですね。 日に焼けるなんて事は全くありませんし、タイランドを見るって事も全くありませんでした。

 (俺もそうだって方も結構いらっしゃるでしょうね)

 たった1箇月ですから、タイランドの表面しか見ることは出来ませんし、タイ人との触れ合いも少ししか出来ませんでしたが、今まで見えなかったモノが見え出して、改めて違った形のタイフリークになってしまった様子です。

 帰国の2日前にはバンコクに戻ってきて、二人に連絡を取りましたが、北の街の人とは連絡が取れずに、居残った人との連絡が取れて、3週間ぶりの再開をして、食事を一緒に取りました。

 「凄いなぁ、二人は一緒になって日本で暮らすのか? 本当に素晴らしいよねぇ。 すぐにはお祝いは出来ないけど、全面的に協力をするからね。 そうそう、俺は卒業旅行をしたけど、違ったタイランドに出会って、本物のタイフリークになったで。」

 この人も見方を変えて、ある意味新しい幸せを得る事が出来たみたいですね。

 そして、後日談ですが、新たなるタイフリークになった方は、これから四半期に一度はタイランドに舞い戻って、タイランドの魅力を探求するためにタイランド中を回る様になってきました。

 そして、ガイド(若い男)を雇ってのタイランドの国内旅行で新しい幸せを見出したみたいです。 (男の魅力に目覚めた訳ではなくて、ガイドの従姉弟と出会って、互いに恋に落ちているみたいです。

 長くなって申し訳ありませんでしたが、これで変なおじさんのタイガールからの卒業旅行を終わりますが、失敗していた事を同じように繰り返しますと、同じ様に失敗を重ねてしまいますね。

 でも、違ったパターンをすることで、新たな事に巡り会うことが出来ます。 皆さんも、同じことをばっかりをしないで、新たな挑戦をしてみて下さいね。 知らないうちに新しい幸せを得る事が出来るかもしれません。

                 

105 今回の教訓です。

 長いお付き合いを有難うございます。 大したオチはありませんが、私の知り合いの3人組みはこんな形になりました。

 皆さんに押す方がいいって話をしていますが、ただ単に好きだとか愛しているとかって事を言い続けるのが押すって事ではありませんよね。

 自分の事をしっかりと話をして、最初に信頼を得るって事が重要なんですね。 信頼や信用を得ないのに、押しても暖簾に腕押しか、反発を買うかって事になりますから、押すって言うのは、信頼を、信用を得るために押すんだって考えてえ下さいね。

 私の周りにも、色々な人生模様が沢山ありますし、皆さんの所にも沢山の人生模様があると思います。 

 皆さんの中で、こんな人生模様があるんだってメール教えて頂きましたら、許可を得て私のブログでご紹介をしようと思いますので、良ければご連絡を下さいね。

 明日からは、出来るだけ一日で完結をするようにしていきますので、宜しくお願いします。

                 

|

« タイガールからの卒業旅行 ② | トップページ | マッサージ事情 »

変わった友人・知人関係」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。
 2番目の方は未だに自作自演をしながら、高価な授業料を払い続けているみたいですね。 非常に多いパターンですから、中々卒業は出来ないんでしょうね。

 最初に方のカップルは日本にやってきましたよ。 そして、タイランドとは正反対の極寒地に転勤になって、身体は寒さに震えているみたいですが、心は春爛漫だそうです。 
 羨ましい限りですね。

 最後の方も、未だにタイランドの色々なところをまわっているみたいですが、恋については成就にはいたっていないみたいですね。

 色々な人生がありますが、我々だけは自作自演をしないように頑張りましょうね。

投稿: AKIさん | 2012年4月10日 (火曜日) 午前 10時43分

三人ともAkiさんのブログの主人公ではないかというくらい、絵にかいたようなストーリーを経験されていますね

特に2番目の方のパターンは非常に多いのではないかと思います

でも、最初の方には是非幸せになってもらいたいです

投稿: ekamai | 2012年4月10日 (火曜日) 午前 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガールからの卒業旅行 ③:

« タイガールからの卒業旅行 ② | トップページ | マッサージ事情 »