« 犯罪学の美学と醜聞 | トップページ | モテるおじさんと顰蹙なおっさん »

2012年5月31日 (木曜日)

AKIさんの心理状態と愛妻の心理状態

Photo_91  内の家庭の夫婦は互いにどんな心理状態での生活をしているのかってご質問が有りました。

 今まで考えたことがないので、この機会に考えてみました。 世界最高峰の家庭を築いている我が家の事を少しご紹介をしましょうね。 今後の人生にプラスになること請け合いです。

 じっくりとお読みくださいね。 (でも、眉に唾を付けた状態かもしれませんから、なんでも信じるのはいけませんよ。)

                 

Photo_92  内での愛妻と私の関係は、ただ単なる夫婦って関係ではありません。 内だけの事ではないと思いますが、日本人とタイガールの夫婦関係は、色々なパターンが同居しています。

1. ラブラブな恋人関係

2. 胸襟を開いた男女を超えた友人関係

3. 本当に仲の良い親子関係

4. 互いを尊敬し合う師弟の関係

5. 互いを意識し合うライバル関係

 その他も色々なパターンが存在をしています。 タイガールとの生活においては、その時その時に応じて、常に関係は変化をしています。 

 この変化をする関係が、退屈な生活を一掃していて、いつも楽しくて刺激のある生活を送ることが出来ているんですね。 (タイガールを人生を送っている方と話をしますと、同じような感じみたいですね。)

 中々素晴らしい関係を築くことが出来ていますでしょ。

 タイガールとの生活においては、親子や恋人や兄弟や友人や仲間やライバルやと、楽しい時間を作り上げる事が出来ます。 これがタイガールを伴侶とした醍醐味かもしれませんね。

 タイガールとの関係では、独断専行型が一番良いって話をした事があると思いますが、決めるのは常に男の仕事であると思いますが、相手には常に一緒に考えて、一緒に答えを出して、一緒に実行をするって感覚を与えていかないといけないんですね。

 そうする事で、常に色々なパターンの関係を良好に保つ事が出来て行くんですね。

 「旦那さんと一緒に暮らしていると、全く飽きるって事はないわよねぇ。 毎日が新鮮で、この前一人で10日ほど先にタイランドに行っていたけど、寂しくて悲しくて、こんなに離れているのは絶対に嫌だって思ったもの。」

 何もかもを一緒にするって感覚が重要なんですね。

 解り難いと思いますが、タイガールとの生活は良好な色々なパターンの関係を謳歌できるって事が最高に楽しんですから、皆さんも騙されたと思って追随をしてみてくださいね。 なるほどって感じる事が出来ると思いますよ。

                

Photo_93 今回の教訓です。

 今日も教訓ってほどのものはありませんが、タイガールとの人生は、良好な色々なパターンの関係を経験をする事が出来て、それはそれは楽しい毎日を送る事が出来ます。

 タイガールと結婚をしていない友人達との生活を聞きますと、倦怠期と家庭内離婚って感じが多いみたいですが、タイガールとの生活は、飽きるって事はありませんから、楽しいですよね。

 なんたって、最高級の男と暮らしているって思われているってこと自体が素晴らしい事でしょ。

 ノロケはこれくらいにしておきますね。

                

|

« 犯罪学の美学と醜聞 | トップページ | モテるおじさんと顰蹙なおっさん »

私と奥さん」カテゴリの記事

コメント

ekamai 様。
 有難うございます。

 いやぁ~、ekamaiさんもどっぷりとタイガールに浸っていますね。 そして、タイガールとの人生の本当の楽しみ方をご理解できている様子ですね。
 本当に楽しいですし、肩が凝らずに、男が中心の生活を送る事が出来るって、幸せですね。

 時間が経過しても、良い意味での変化はありますが、悪い意味での変化はありませんから、これからも楽しみですよ。

投稿: AKI さん | 2012年6月 1日 (金曜日) 午後 05時31分

TG達のいわば「百面相」的な部分は二人の生活にいつも新鮮さを送り込んでくれるため、ホントに飽きないですね

Akiさんも書かれているとおりあるときは恋人、あるときは妹、あるときは娘、あるときは母親、とホンの一瞬で変化するので、大変ですがそれ以上に楽しいです♪

意見が食い違って言い争いになっても、すぐ吹っ切れて後を引きずらないのも良いですねw

投稿: ekamai | 2012年5月31日 (木曜日) 午後 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKIさんの心理状態と愛妻の心理状態:

« 犯罪学の美学と醜聞 | トップページ | モテるおじさんと顰蹙なおっさん »